FC2ブログ
Loading…

モグラの行動原則 † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 04.2007 BABI's Diary 4 comments 0 trackback
mogura.jpg
稽古からの帰り道、
ちょっと痩せてきた月を眺めながら上機嫌で歩いていた私の足元に毛玉。
なんだあと目を凝らしましたら・・・モグラ。まだ生きてるけど・・・ちょっとやばそげなモグラ!。
小学生の頃学校の裏庭で見つけた以来ですからお久しぶりです。人生2度目の第三種接近遭遇。子供の頃は(いまもですが)とにかく動物好きで見境無く怖いもの無しに「毛が生えてる生きものは撫でてみる抱いてみる」という行動原則の下に生きておりましたもので、その手触りは知っている。みーっちりっ!というほどに毛が密集していて、意外に柔らかな手触り・・・。が、次の瞬間思い出したのはそのみっちりした毛の間にこれまたぎっちりというほど虫が棲んでいたこと!oh my got!! 足は4本まででお願いします。虫は苦手なんです・・・。動物飼っていれば多少連れてきたり狩ってきたり有りますが、それでも苦手は苦手、記憶の中でヒッチコックの鳥並みにあのときの虫は恐怖の映像としてフラッシュバック。うおーおー!
ゴメンよ、アスファルトを「・・・かしゅっ・・・かしゅっ・・・」と爪で引っかいてる君。どんどん道の真ん中土の無い場所に向かってるよ。そばにある土と木々・・・小学校の校庭は背後だよ。なんで冬眠してなかったの?あれ、モグラって冬眠するんだっけ?などなどと考えているうちにモグラくん動かなくなった。寒いモンなあ・・・。このままじゃ車に轢かれるかなあ。でもそれも君の運命?もう何をしても遅いよね・・・と思ってたら遠くに自動車の明かり。うわあ・・・と思ったとたん幼心の私が表層に現れて、押して歩いてたチャリ停めて近くにあった発泡スチロールの蓋で「モグラパターゴルフ」。盛大にごろんごろんさせながらとりあえずラフ・・というか土と草のところに転がして逃げてきた。

モグラの一生の中であんな回転数を体験することはきっと無いだろう。
まったく・・・とどめを刺したのはお前かもしれないよ・・・

と、幼心の私を呆れつつ大人の私は酒屋に向かったのでした。
写真撮ったけれど私の携帯はフラッシュ無いので真っ暗でした。なので画像は探したもの。(この画像も撮影が冬になってた。・・・地上に何のご用があるんでしょうね? 余計なお世話したのかにゃあ・・・轢かれるよりは・・・いいかなどうかな)
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック