Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみナリ † 綾瀬

Posted by mikazukibabylon on 31.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
3108171032.jpg



先日の雷は我が家(綾瀬実家)では被害が凄かったみたいです。
テレビにパソコンetc…と家電製品が次々とやられてしまいました(>_<)

さてさて、雷と言えば音を出す人(?)、雷様!
想像上の人物(?)と、今は割り切っておりますが、昔は実際に存在すると信じていた私です(笑)。
何故信じていたか?それはこんな昔話があったからです☆


先日の様な雷雨の日、幼い私が父に連れられて行った場所は、電気も灯らない薄暗い地下室…。唯一の光と言えば高い位置にある窓から差し込む稲妻の光。
その稲光に浮かんだ黒い影。よく分からない物に対し、アレは何かと尋ねれば『雷様の髪の毛だよ』と答える父。Σ(=Д=;)//な、何ですと!!?
よくよく見ればそれは長い黒髪で何故か乱れていた。
おかしな事に、その場では恐怖を感じた記憶が無く、帰宅後凄く怖がっていた事を覚えている。
その事を母に話しても全く相手にされなかった事も…(苦笑)。

それでも幼い私が雷様を信じるには充分過ぎる出来事でした。だって髪の毛を見たんだもん♪


何故そんな物があったのか、そこは何処なのか…今となっては解らないけど、不思議な体験をしたなぁと1●年後の雷雨の日、ふと脳裏に甦った記憶でした…。
スポンサーサイト

そそぎこむように  † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 29.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
演出ばかりの昨今ですが^^;今日は代読みで久々に声を張って台詞と格闘。ああ、やっぱり演劇って深いぜ楽しいぜ!と今更ながらナことを思う。
良いメンバーがそろい、君たちと作る世界が楽しくて仕方がない。
本番はどんな風になるだろう。
不可欠なパーツ後ひとつで、皆さまにお届けできるものになります。
作品を作るという本来の事に集中できるメンバー。明日を夢見させてくれるメンバーの笑顔。これをお客様にお届けする夢に仕立て上げるのが演出の仕事。責任重大だけれど、今ものすごく楽しい。
一本でも多く、一段でも高く、私の大切な少年少女男性女性たちと、モノガタリを拵えていきたい。

この掌に掬い上げた硬質透明な水を、客席のあなたの唇や喉に、そっと優しくそそぎ込むようなモノガタリを。

15.jpg

ど根性な百合  † keita

Posted by mikazukibabylon on 27.2007 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
keitaliliy.jpg



こんにちは、制作部のkeitaですー。
ちょっと暑くなってきましたねー。

職場の敷地で、
びみょーに、ど根性な百合を発見~っ!

ちょっと忙しい毎日だったのですが、
「そおーか!(多分?これは) がんばって♪ってことなんだねー。」
となんだか燃えてき~た~ぞ~o(^ ^)o。

これからもっともっと暑くなっていきますね~。
陽気のせいだけではないようです。
新企画満載の夏のはじまりですよ~。

やっぱり…†綾瀬

Posted by mikazukibabylon on 25.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
ちょっとお休みしていたメンバーもそろって賑やかな稽古場。
寂しがりの私には、それだけでとても嬉しい事♪
一人一人と個々で会うのもお互いの事が色々解って楽しいけど、
やっぱり皆で会うのって何だか特別な気がして嬉しい♪
皆と一緒に居られる時間は私の大切な宝物(〃ー〃) †††



P1010727-2.jpg

(写真添付は竹之内)

安森由嘉莉=ユーリ♪

Posted by mikazukibabylon on 23.2007 三日月バビロン図鑑 † メンバー紹介 3 comments 0 trackback
メンバー紹介第一弾です!!
では、劇団最年少メンバーから参ります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
(↓click here)
Gymnasium-58-3.jpg
  ☆安森由嘉莉☆
  Yukari Yasumori
      yu-ri

◆愛称:ユーリ。
 7月生まれ(ユリスモール(独))のゆかりちゃんです。
◆出身:石川県金沢市。加賀百万石のお膝元。
 ココ出身の方って美人さん多いですよね・・・とは作・演出の櫻木談。
 美味しい魚介と和菓子で育った(?)劇団最高身長にして最年少。

◆三日月初舞台は・・・
 『エピクロスの果実~脈打つ星のパラノイア~』@小箱(学芸員)役。
 ダイエットダンス(バビーズブートキャンプ)シーンでの力強い動きは
 幼稚園からはじめたテニスで培ったもの。
 シアトル留学(遊学?)経験を持つ彼女は、公演開始前の「山猫天象儀館館内放送」
 の英語インフォメーションも担当。

◇現在某薬科大学生。
 好きな色は白、好きな食べ物はお肉のまだまだ育ち盛り。
「劇団HPの言葉の不思議なオーラに惹かれて入団しました」
 という彼女。オーディションに現れたときの印象はほぼ全員が
「うわあ、でっかい美人が居る!」でした。
(三日月バビロンは身長制限が有るの? といわれるくらい今の
 メンバー小さめなので・・・^ ^;。)

☆本番の思い切りの良さと少女の繊細さを併せ持つ期待の大型新人。
 2006年後期オーディション唯一の合格者です。
 どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます!!


                  *写真撮影=櫻木バビ 

Let's もふら  †  梅原

Posted by mikazukibabylon on 22.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
20070722013455.jpg

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

写真は『エピクロスの果実』公演の昼夜本番の間に、もふもふの羊仔をかまうチャイカ(かやべさん)と大山(^^;青年山猫と少年山猫を団内では大山仔山と呼んでいました)。このモフモフは実はシーンに合わせて3体居まして、そのうちのひとつ1号は古関さんのところ、2号(耳とれ)3号(つぎはぎ)はうちにいます。縫いぐるみの似合わない部屋と私なのですが^ ^;。ふぁる(木原)が探してきた本体をみんなでいじり倒し、しず姫(綾瀬)が仕上げてこんなに可愛くなったモフ。若手のメンバーが「キャスト」扱いしていたのでなんだか倉庫にも放り込めずベッドの上のココに居ります。総称モフら。一体ごとには一応別の名前が付きました- -;。

朝起きるとうっかり抱いて居たりします。猫と間違えて。
「似合わなーい・・・」と深い溜息で始まる一日となります^ ^;。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


余談ですが、公演後「あのモフモフが欲しい」というご意見を数件頂戴いたしました(うれしいです)。意外に手間暇かかりますが(かけたのはしず姫だけど)、ふぁるに購入店を聞きしず姫に手順を聞くとオリジナルマイモフが作れます。れっつモフら。

スタッフ顔合せと本格始動!!  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 21.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
先日、我が劇団の音響照明スタッフさんやゲストキャストさんたちと飲みました!!。コレを10月公演顔合せとと呼ぶ^ ^;(本来は違います
)。

水彩の芸術家、照明の小境先生とそのお弟子さん。
演技する音響飯田さん。
次回のスペシャルスタッフ台風の目、人形作家のYさん。
麗しきリンデンバウムの伯爵様やエピクロスの無線技師さんたちがお話が巧みで、宴会席でがやがやと、沢山の元気を頂いた一日でした。
急なことだったので山崎監督やカムイさんや写真家の斉藤さん、受け付けお手伝いさんや一部ゲストキャストさんにはお会いできず(公演前だったりね)残念なのでまたやるかあ(^o^)/と思っております。コレを打ち合わせと呼ぶ^ ^;。

しかし、長いお付き合いになってくださっておりますm(_ _)m
私の、私たちの、大事な大事な皆さま。
仲間やスタッフさんとの信頼を育て守り続けるということは、すべてがお客様を裏切らないということに通じてゆくことだとおもいます。
やってきたことを信じて、新しい風を起こして、三日月バビロン、ワンランクアップに向かって本格始動したいと思います! 皆さまの目が僕らを育ててくださいます。どうか今後ともよろしくお願い申し上げます!!

みんな、思いは力に変わるのだ。頑張るぜ!

koyama-neko.jpg

PC復活!!!  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 20.2007 BABI's Diary 2 comments 0 trackback
壊れてました!!!
スミマセン、ブログや更新はじめられます!!


8月26日に素敵な隠れ家的バーでイベントやります!!
会場が狭いため予約のかたの限定公演になります。
予約には三日月バビロン応援団への登録(登録無料)が必要になります。
詳細は劇団宛にお問合せ下さい。



***

ネットとメールの設定がおかしくなっていて・・・気づいたのが遅かったのが致命傷。映像やHPいじってたので重くなっただけかと色々無駄な努力を・・・。そして余計なもん消したらしいorz。

ご迷惑おかけした方がもしもいらっしゃいましたら申し訳ございません!!。多分大丈夫だと思うのですが、明日一日掛けて全部洗い直します。
個人情報などは完璧な管理をしていますので漏洩等は絶対有りません。(稼ぎ仕事でもそういうコトうるさい職場に居ますので、個人情報保護法は三日月バビロンは完璧です!)ていうより、漏洩どうこう以前にネット環境がダメだったんだから漏れようが無いですね^ ^;。ご安心下さい。念のための記載です。

七夕  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 07.2007 BABI's Diary 0 comments 0 trackback
2007年度オーディション情報!!(こちらをクリック!)
epi-fansite-mix.jpg

オーディションご応募受付中です。お問合せはお気軽にドウゾ♪
miakzukibabylon@hotmail.co.jp
写真は前回公演のオフショット。クリックすると大きくなります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

7af86967.jpg毎年雨もよいの七夕です。駅前のスーパーで親子連れに短冊を配っていました。

ところで、「伝統的七夕」の日っていうものはご存知でしょうか? 5-6年位前に制定(?)されたらしいのですが、普通の7/7はあまりに雨率高いから、晴天率の高い日にみんなで星に親しみましょうって、国立天文台の決めた日があるんだそうです。梅雨明け後で晴天率が高く、月は夜半前に沈み天の川がくっきりと見える観察条件が整う日。旧暦に基づいて
『24節気の中の処暑(しょしょ)よりも前で、処暑に最も近い朔(さく、=新月)の時刻を含む日(日本時間)を基準にし、その日から、数えて7日目が「伝統的七夕」の日』
だそうです。この計算だと毎年違う日になりますが、今年は8月19日なんですって。

デザインしただけで間に合わなかったミニチュア笹飾り、この日に作ろうかな。いやいや、回り灯籠でもつくろうかなと、工作ゴコロがなぜか高まる私。時間の無いときに限って、もう┐('~`;)┌。
(06)

シーボルトのピアノ  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 06.2007 BABI's Diary 0 comments 0 trackback
2007年度オーディション情報!!(こちらをクリック!)
epi-fansite-mix.jpg

オーディションご応募受付中です。お問合せはお気軽にドウゾ♪
miakzukibabylon@hotmail.co.jp
写真は前回公演のオフショット。クリックすると大きくなります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

b4bfccce.jpg


今日は、「ピアノの日」。
1823年(文政6年)にオランダから軍医として出島にやってきたシーボルトが、はじめて日本にピアノを持ちこんだことから制定された日らしいが・・・弾いたのもシーボルトなのかな? それとも家族や部下? 詳細が見つかりませんでした。長崎にシーボルト記念館なんてのがあるらしいからそこに行ったら古いピアノ、あるのかなぁ・・・あったら良いな、なんか、なんとなく。 長崎行くときには寄ってみようかなあ。

明日から撮影開始!!  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 03.2007 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
2007年度オーディション情報!!(こちらをクリック!)
epi-fansite-mix.jpg

オーディションご応募受付中です。お問合せはお気軽にドウゾ♪
miakzukibabylon@hotmail.co.jp
写真は前回公演のオフショット。クリックすると大きくなります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
a96b2d84.jpg

明日から8月イベント用の撮影が始まります。わくわく!
写真も映像も一杯取るぞ! キアイ! p(`ヘ´)qウオォー!
出演者の劇団メンバーの皆さま、頑張ろうね (^-^)/~~~。

***

本当はカラカラ回る『憧れの8ミリフィルム』で録りたいんですが、
DV撮影です。8ミリの世界の神様ののような宝物のような監督さんを二人知っているので、おいそれと私なんかが気軽に手を出していいものじゃないような気がしています。どんな世界も「教えておくれ~」と興味だけで飛び込んでいける人のほうがジンセイ前に進むの早そうですが(そういうひと好きですが)、物を教わるときには一定の期間それに集中しなければ師匠に失礼だと思ってしまう武道家魂(←?^ ^;)。舞台が一番好き一生やめることは有りません、といいながらコレも好き!と手を出していいのかな・・・なんて恋愛じゃないんだから作品広がる世界ならいくらでも手を出せばいいんだ!とも思いますし有る監督さんにもそう言われました^ ^;。そうですよね。なので、いつか絶対やりたいです! そのときは監督、是非ご指導お願いいたします!! ああ!それまで8ミリ、この世にありますようにm(T T)m。

***

あのカラカラと回るリールの音・・・映写機の小さなライトが映し出す「影」。
一回上映するごとに確実に磨り減っていく、変化してゆく、刹那の永久運動機関。
どこか懐かしい匂いと手触りをもった、この手に触れ得る、確かな存在、なのにすべては過去。
美しくも儚い美の存在です。
・・・無くなって欲しくないなあ8ミリ・・・。デジタルなんかじゃ取替えが効ききませんよ(┰_┰)。

***

今劇団には20から25前後の子達がいまして、このくらいの時期は顔がどんどん変わるんです。あと数年ですっきりと、童顔は童顔なりに(多いんです^ ^;)大人の顔に落ち着くんでしょうね。
大人になっていくし、綺麗になっていくし。ええ、綺麗になっていただきますよ!!(櫻木が演出すると綺麗になるという噂が主宰仲間達の中に有るそうです。ちょっと嬉しい^ ^)1年前の顔ともう全然違うの。
その時々の綺麗さや幼さ、なにかに撮っておかなきゃもったいないような気もします。単なる親馬鹿かもしれませんね。

さてどうなりますか! 頑張ってまいります!!

猫と熊谷さん † 綾瀬

Posted by mikazukibabylon on 02.2007 メンバーズ・ブログ 1 comments 0 trackback
2007年度オーディション情報!!(こちらをクリック!)
epi-fansite-mix.jpg

オーディションご応募受付中です。お問合せはお気軽にドウゾ♪
miakzukibabylon@hotmail.co.jp
写真は前回公演のオフショット。クリックすると大きくなります。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

先日の稽古帰りに皆で歩いていると、桜木さんの「あ!猫!!」と言う声に全員が振り向いた。(しつこい様ですが、皆猫大好きなんです♪)
見るとそこには少しお腹の大きい細身の子が…。
逃げられるの承知でも、手をださずにはいられない私。すぐにしゃがんで猫を呼ぶと・・・猫が来た!!
逃げられるとばかり思ってたので、凄く嬉しかった♪人に飼われているのか、撫でても平気!むしろ擦り寄ってくるのだ。
猫を撫でて幸せに浸っていると、「そのまま押さえてて!!」と熊谷(愛称さっと)さん。
「?」と思い振り向けば、携帯を取り出し写メの準備を。
その気配を察してか、猫は移動してしまい、準備を整えたさっとさんが携帯を手に追跡する。
数歩進んだ所で止まっていた猫を撮ろうとするが、カメラ目線にならない猫。
仕方なくシャッターを切るさっとさんのシャッター音に振り返る猫。
その様子は見ているだけでとても楽しい物でした♪♪
普段から写メを撮る習慣がない私は残念ながら今回もその様子をお届け出来ません…。

写メ撮る習慣をつけなくては…。
161684457_10[1].jpg



(写真は竹之内添付)

睡蓮の船 † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 01.2007 BABI's Diary 1 comments 0 trackback
445571ed.jpg今日は釜蓋朔日(かまぶたついたち)、地獄の釜の蓋が開く日です。
朔月(新月)に死者たちは遠い遠いお家への道を歩き始めるそうで、お盆の準備の最初の日なんだそう。3歳ぐらいの頃、祖母に連れられて地獄絵図の有るお寺に連れて行かれたのはこの日でしたでしょうか? 帰りに海辺の喫茶店で祖母の好きなクリームソォダとフルーツパンケーキを頂いた記憶が有るので、初夏の今頃だったと思います。「地獄の釜の蓋が開く」というフレーズは自作の詩でも使ってますが、このときの怖い絵と波音と祖母の和服からのお香の匂いとあいまって、小さい頃はなんだかぼんやりとした不安を呼んだものですが、大好きだった友人が無くなってからは何となく「おう、早く帰ってこいや^ ^。」なんて考えてしまいまする。転びクリスチャンの無神論者なのですがね^ ^;。


そして今日の誕生花は睡蓮(すいれん/ Water Lily)
花言葉は「清純な心・遠ざかった愛」

睡蓮・・・祖母の家の池にありました。
この、小さな船のような掌の様な花が好きだった所為もあるけれど、葉陰のしたを泳ぐ鯉と目が合うのが面白怖くて一日眺めていたものです。

私の記憶には水辺の記憶が多いです。海・湖・池・川と、潤う場所が好きです。でも季節は冬が好き・・・う、潤いというより凍てついてるのかも^ ^;。


 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。