Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モウスグ三月  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 28.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
友人知人の出る舞台を追いかけているだけでも、毎月5~10本くらいの舞台を見る。それ以外に自分の趣味興味も入れたら10ではすまない。いいな、とおもうとみんなにも見せたくなって二回見に行ったりするから尚更である。

三月から六月は公演が多いから、興味のほうを絞ろうかといろいろプレイガイドを見る。結果、見たいものが増える^^;。音楽やダンスや歌劇にも興味があるから手に負えない。人形展や絵画展、映像、写真・・・ああ、どうしよう。

冬眠から覚めたとたんにバビントン・ベア、フットワークを鍛えねば成りません。夢から覚めたいい夢を見るべく、心も体もウォームアップしてまっさらにしておかなきゃです。


スポンサーサイト

ペットボトルの乾燥方法  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 24.2008 メンバーズ・ブログ 3 comments 0 trackback
工作や、別の食品を詰めるため、などの理由で、ミネラルウォーターのペットボトルを持ってきて下さい などと言われることがあるそうだ。リサイクルはご時勢柄児童教育に積極的に取り入れられているのでしょうか、それとも彼女(下記メールの主)の息子の通う幼稚園だけなのか。
某元女優現在一児の母より来たメール。
>「ばい菌等が発生しないよう、必ず良く洗って、良く“乾燥させて”持ってきて下さい」と言われるが、前日に言われてもなかなか乾燥しない・・・(中略・努力の数々)・・・暖めても振り回しても駄目、内側のでこぼこの水滴は綿棒みたいに布巻いた菜箸なんかでもなかなか取り切れない。検索してみても時間が掛かる方法ばかり。あんたはそういうの得意そう。なんか簡単な方法はないか(T T)?
とのこと。

紙粘土やペットボトルはお手軽に集まるので、彼女の予想通り私が作る小道具に良く使われておりまして^^;、
はい、知ってますよ~ヾ@^∇^@
一応、より良き方法はないかと、一応私も“ペットボトル 乾燥”で検索してみました。するとペットボトル乾燥器の作り方、なんてHPまで出てくる・・・困っている方は意外と多いのか?^^;。(急ぐ方は下記に書きましたのでお試し下さい♪)
オトナになってこんな経験、ないかもしれませんが、確かにペットボトルはなかなか乾燥しません。逆さにしておくくらいだと内部で蒸発と凝結を繰り返して、いつまでも曇ったよな細かい水滴が取り切れず、ヒーターなどで暖めると余計に細かい水滴が出来てしまったり、あやや、以外に大変だ、なんて思ったり。その後で食品を入れたりする場合を考えると、ベランダに放置も考え物でしょうし、花粉舞う季節でもありますし--;。

5日も余裕があるなら紐でまっすぐ逆さ吊にでもしておけばいつか乾きますが、今日、できれば今すぐ!というような場合、HPで見つけた乾燥器でも10時間弱かかるとのこと。(切込みを入れた木材と紙粘土を使ってまっすぐ逆さにさせつつ木材から水分を蒸発させる仕組み。逆さにするだけで簡単だし、良く考えられている。使わない場合は71時間!)

*****

<ペットボトルの乾燥 方法>
☆ティッシュでシェイクすると早いです。 ☆2,3枚で充分。
①良く洗って、食品などを入れるなら最後に拭き取り不要の除菌剤(乾燥したら人体に影響のないものに限ってください)を使用した後、お風呂場などで振り切り方式でできる限り水分を飛ばす。
②ティッシュを二センチ幅くらいに細長く千切り、ふんわり中に入れる。
③キャップをして色んな方向にシェイクする。
最初、水分でティッシュが張り付いてどうなることやらと思ったりするが、一分もやってると内部に張り付かなくなる。
中のティッシュを取り出し、念のため逆さにおいてもう少し乾燥。細かなティッシュくずを振り払い、終了。一晩余裕があるならこれで完璧です。
*最初の振り切りが甘かった場合や水を飛ばす場所がない場合、ひたすら急ぎたい場合^^;は新しいティッシュで2、3度行なってください。

ティッシュは細長いほうが出すときにずるずる絡まって一気に取れますので、紙ふぶき状にしないほうがいいです。(菜箸やほそいフォークなどで逆さにした口からずりずり先端を出して引き出してください)

小道具のほかに、私は何に使うかというと、年下の役者の友人が2リットル水の空きペットボトルを「コメ櫃」代わりに使用しているのを見て、ああ、これはいいなと思い真似していますm(_ _)m。一回分が出しやすいし、中に手や軽量カップを突っ込まないので湿気やゴミが入りにくい。残量が一目瞭然。コメでついた傷が増えたら別のに取り替えればいいし。この方法も実は『早くコメを入れたい』という願望から生まれました。(小道具のため・・・が先じゃないあたり\(- -;))
もちろん真空ではないので、「必ず良く洗って、良く“乾燥させて”」清潔なものをご利用下さいm(_ _)m。

ひとり暮らしにでっかい米びつもじゃまだしね^^;。

*****

ということで、多分皆さまにホトンド役に立たないであろう情報でした・・・恐れ入りますm(_ _;)m。
万が一お役に立ちましたなら拍手かランキングでもポチっとしていただけますと幸いです。

今後とも三日月バビロンをどうぞご贔屓に♪@^ェ^@
公式HPは http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ です

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

稽古後日記 † 綾瀬

Posted by mikazukibabylon on 18.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
080218-201649.jpg

先週の稽古後のお話しです。更衣を終えて稽古場に戻ると…おや? おやおや? そこには『エイ』が! 目を点にする綾瀬、こっちを見上げるエイ、にこにこ見守る真実さんたち…。 何でこんな所にエイが居るのでしょう?(>_<;)? 一生懸命考えるが正しい答えが思い付かない綾瀬…。と、そこで真実さん「黒糖忘れたと思ったら持って来てた」と一言。 え?黒糖?でも目の前に居る(ある)のはエイですよね?と心の中で突っ込む。 と、おもむろにエイの中から黒糖を出す真実さん。 わぉ!エイから黒糖が生まれたよ!!(>Д<)// そうです。このお茶目な演出をして下さったのは、ご家族で沖縄へ行かれていたというヤジさん(矢島さん)でした。沖縄なのでエイではなくマンタと言うのでしょうか?可愛いマンタ君の入れ物には甘くて美味しい黒糖がいっぱい入っておりました♪ヤジさん、お土産ありがとうございました†† 皆で美味しく戴きましたm(^-^)m ごちそうさまです♪♪

パテシエンヌきよちゃん(実名表記版)  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 12.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
メンバーのしず姫(綾瀬雫)から手作りパウンドケーキ頂きました(*^_^*)。稽古場で頂いたので、その後の夜勤の途中でお腹空いたら食べようと思ったのですが、可愛く包まれたそれを見て、こんな殺風景なところで頂くものなあ・・・と我慢し家に持ち帰って(家も殺風景ですがね)ちゃんと丁寧に珈琲を淹れて頂きました。カカオ風味とフルーツ入りの二種。甘さ控えめでちょっと洋酒もはいっていて好み。美味しかったです! ごちそうさまでした(^_^)/。時期が時期なので、さてさて、あさってバレンタイン、これを貰う果報者は誰なのかな~(*^_^*)なーんてツッコンデおきましょうか(お約束で)・・・おっと、冗談ですよしず姫。彼女は照れ屋さんで生真面目ちゃんなので、こういったツッコミはお嫌かもしれませんね、すみません(^^;)。彼女は、「劇団のみんなの分」を作ってくれたんです、ありがとうm(_ _)m。コトの詳細はまた後日。

***

知人から「キヨちゃんによろしく」「キヨちゃん元気?」とたびたび聞かれ、キヨってメンバーはいないし役名でもないし、誰や?と聞き直したら「器用ちゃん=しず姫」のことでした(^^;)。行く先々でトラブル解決、それも奥ゆかしく静かににこにこと壊れたものや破れた物を黙ってすばやくちょいちょいっとなおしてしまう彼女、ああ、なるほどねと納得。
本名はYUKIなのに、私が勝手にしず姫と呼び出してしまい(なぜかはそのうち暴露します)、それがついには正式名称(芸名の綾瀬“雫”)になってしまった彼女(^^;)。うちの若手SFコンビ(しず・ふぁる)はモノを創るときに欠かせない魔法使いコンビです。不器用な私、お世話になり放題なのですm(^^;)m。


余談ですが「小山ちゃん元気?」ともよくきかれました。小山?居ないぞ誰だ?と思ったら山猫と言う役の子供時代を演じたふぁる(木原春菜)の事でした(^^;)。ふぁる自身がが公演中に自分を「仔ヤマ」、山猫役の梅原を「大ヤマ(大人山猫の意味:多分横幅のことではない)」と呼ぶのを流行らせた本人ですが、お客様から言われますといったい誰のことだろう?(・_・)と一瞬点目になってしまいます。でもちょっと、なんだか嬉しいかも(^_^)。その方々が最近こぞってふぁる(木原)のことを「そーちゃん、そーちゃん」(12月の役名蒼樹)と言うのも嬉しい。

他に、私の周りの方から聞くその手の呼び名としては、ユーリ(安森由嘉莉)が「でっかいわんこ」、サット(熊谷聖美)が「電波の子」というのがあります。どちらもやった役のせいであって、本人達の与り知らぬところとなっております^^。

ゲストさんのブログでおもしろかったのは(載せていいのかな?)前回伯爵役をやっていただいた夜羽様のことを、その役を見てくださったおかげで「ロミオ」と呼ぶ方があるそうで^^。主に二階から台詞を言っていたから・らしいのですが、「二階でしゃべってるのはジュリエットでは?」という“ご本人の突っ込み”文章が面白かったです。
ミセリという役をやってくださったかやべさんは、時々日常でも「ミセリ様」と呼ばれておりますし、(例・居酒屋で:“ヨハネさんとミセリさん”お代わりは?、等)、私の初舞台でお父さん役をしてくださった超ベテラン男優さんは未だに私を「エド」(シェイクスピア『ばら戦争」の皇太子エドワード)と呼ぶ。こういう呼ばれ方は「名前」を言っていただくより私は好きですし、ありがたいと思う。物語を生きた名前が少しでも印象に残ってくれたなら、本当に嬉しいことだと思う。本名、個人名よりも『ああ、あの○○役の人だね』と覚えていて欲しいと「私は」思うのです^^。

観劇の日  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 10.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
今日は「観劇の日」なんだそうですよみなさん。
明治44年に日本初の洋風劇場、帝国劇場(今もあるあの帝劇)が完成したことによる記念日なんだそうですが、特に帝劇のHPなどを見ても祝っている様子や割引などは見当たらない^^;。特に乗っかって何かやる集団もないようだ。足並みそろわない世界ですねえ・・・まあ、小劇場とは無関係のお話ですしね。

知人が出る舞台が掛かると帝劇行きます。チケ代が高額なのでそうじゃなきゃなかなか行きません^^;(小劇場が4-6回見られます)。でかいよなあ・・・と普段が小劇場なのであのタッパ(高さ)には憧れます(ヘリコプター降りてこられるんだモノな^^;)、が、私はライブ感とお客様が近い小劇場がやっぱり大好きですo(^ ^)o。空間まるごと全部を思いで満たした、大事な世界にできると良いなとおもいますので・・・。


土曜日の音楽 † 梅原

Posted by mikazukibabylon on 09.2008 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
img55364296.jpg

明日は夕方から基礎稽古o(^ ^)o、その後はそのまま特殊任務の仕事に就くので、昼夜逆転の週末を過ごしています梅原です。
明日はストレッチとマイムから、体を動かす稽古に終始する予定だそうだよみんな。
ああ早くストレッチしたい~!!!
体が寒さと本番後の日々による緩みでダレダレです^ ^;。
ユーリのぅぅぉ・・・と私のくっ・・・が途切れない稽古になりそうだ(笑)ストレッチ隊長、明日は「基本をたっぷりめ」メニューでよろしくお願いしますm(_ _)m

******

今日は新宿で劇団がらみの用事を終え、帰ろうとしたときに友人のライブが今日までだったー!と気づいてあわてて青山へ。明日明後日まで有ると思いこんでいたのだが、本日最終日20時スタート、気づいたのは19時すぎ・・・何とか開場に間に合った!!^^;。12弦ギターの生演奏が流れる中で絵や写真の展示もあり、ライティングも美しくて、なかなかオトナの雰囲気でした。誰か美しき人でも誘えばよかったです。私じゃなんだかさまにならん空間でしたよ^^;。さらにワンドリンクのジントニックが甘かったのは彼のせいではないが店をかえずここで飲むというので長居もせず、友たちとは後日花見の宴、桜並木のあの店で逢いましょうと約束(もうそんな約束!!)して帰途。大好きなBar上海人形で口直しをしようかとおもったのですが、自宅PCにある資料送ったという電話が入ったので雪景色を愛でつつきしきし雪踏みつつ一回転びつつ帰宅。のんびり料理と資料整理でもしましょうかというところ。みんなに逢える明日を楽しみに、長い夜のスタートです(^ ^)/。

TEENAGE MAGIC  † 梅原

Posted by mikazukibabylon on 07.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
080207-093717.jpg
ヤジ将軍から白菜が送られてきました^^。美味しいものの好きなヤジが送ってくれるお野菜は、甘みがあって瑞瑞しくて美味しいんだ。
多少腕が怪しくてもたっぷり使えば文句なし絶品料理の魔法食材。ガッツリ料理できるのは・・土曜日かな? 立ち寄れる方はタッパー持って来いや!とブログでメンバーに私信すみません^^;。三日月バビロンは食に関しては弱肉強食だと教えてあるので、早い者勝ちが掟です。(あんまりがつがつした子達じゃないので、あえてそう教えております^^;。)
*****

弱肉強食・・・というと学生の頃ルームシェアしていた女の子を思い出します(そんな熟語で思い出して申し訳ないが)。それぞれの個室の間に共同のキッチンがあって、彼女は個室でタイミングを見計らって私が料理を終えると同時に「襲撃」してくる^^;。ちゃんと君の分も作ってるから「毎度毎度雄たけび上げて来なくても!!」と言ったら、『奪い取って食べたほうが美味い!』と叫んだ野生の生き物は当時18才のイイトコのお嬢様。元気にしてるかなあ。絶対元気だろうなあ・・・^^。

食事時以外はプライバシーのまもれる良い隣人でした為、彼女が実家に帰るまで2年、寮生活のようにニギヤカに過ごしました。奪い取れる食料を作る人を確保(…捕獲?)することが彼女の東京一人暮らしの必須条件だったのかもしれません。(不動産屋さんで私が「電熱プレートの台所は嫌」などといっているのを聞いていたのかも。)それにしてもあんな無茶、お互いノウテンキな10代でしたね^ ^;。
添付はほぼその頃のもの。フードの中に居ないと大暴れした東西南北4兄妹の預かり仔猫の東君。ちょこんと必ず出る手が可愛いかった♪
080207-093808.jpg

将軍!  †  熊谷

Posted by mikazukibabylon on 05.2008 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
節分も過ぎて後は春に向かうだけ…?
最近めっきり寒さに耐性がない北国出身熊谷です。
冷え症だという事もようやく自覚しました。
今まで無駄に否定していましたが(自分自身に)。


結構前なんですが、面白い物を発見したのですよ。

ヤジ将軍キーホルダー!!
20080205162506.jpg

こっこれすごくないですか!?

三日月バビロンのお母さん的存在、矢島薫さんの愛称は「ヤジさん」なんですよ~

地元のスポーツ用品店で見つけた物なんですけどね☆

節分at三日月事務所  † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 04.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
夜になって思い出し、あわてて一週間ほど前に買っておいた「豆」をもって事務所へ。七草粥同様季節の行事は何となく追ってしまう者ですし、芝居屋さんはけっこうゲンかつぎが多いのだ(芝居コトハジメの頃の演出がエライおじいちゃんだったせいもあるかもしれない)。

雪のためか今夜は私一人。夜なので盛大に大声も上げられないので、小さい声で出入り口の全部で鬼は外福は内やってきました^^;。2月3日のうちに終了しましたよ。ふう^^;。(外に投げた豆は雪にぷすぷす消えていきましたが、溶けた頃ころころしてるんだろうなとおもったらなんだか笑えました。しけってて鳥も食べないかな?)

家の中にまいた豆をそそくさ箒で掃いて、冷蔵庫に有った差し入れでいただいた赤ワインを少しだけホット赤ワイン(オレンジの皮、シナモン、クローブを少しずつ適量いれる)にして年の数だけ豆ポリパリ。・・・食べでがあるようになってまいりました^^;。赤ワインとは一向に合いませんでしたが寒かったので仕方なし。

昼ごろ作った雪ウサギ(昨日の日記の)は、家の駐輪場の脇においておいたら、誰かが小さい雪ウサギをとなりにおいてくれてました^^。近所でわいわい雪だるま作ってた近所の小学生の姉妹かな?写真とろうかとおもったんですが、私の携帯は今時フラッシュなしなのと、硝子球がいっこなくなって(売るほどあるのでいいんですが)片目になって凍ってるのが何かかわいそうだったので(不似合いですが^^;)やめました。お友達と一緒に自然に溶けていけ。摂理摂理。さあて、栓も空いてることだし、ワイン持って帰りますo(^ ^)o。

雪うさぎ~♪  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 03.2008 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
積もりましたね♪。今回は降り始めの結晶も綺麗でした。
お昼過ぎでコレなら、もうしばらく、雪景色楽しめそうですね。

てことで
念願のゆっきうっさぎー♪
yukiusa0.jpg
材料豊富でちょっと大きめなので、目は南天じゃなく硝子玉にしました。でもそのおかげでちょっと・・・まあでも、某役者さんのブログにも「ウサギはけっこう顔が凶悪」的なことが書いてあったのでまあいいかなと。あまり出来には満足していませんが、だんだん人通りが増えてきたので^^;休止。
yukiusa1.jpg尻尾とおしりは可愛くできました^^。
(しかし、わたしが創るとどうして何もかも少し情けないかんじになるんだろう?)結局オムライス型が一番無難なんだなと作ってから気づきました^^;。さ、次は『薩摩オコジョ』(個人日記ネタですみません)をつくろうかな?






難読漢字  † 梅原

Posted by mikazukibabylon on 01.2008 メンバーズ・ブログ 1 comments 0 trackback
080202-093201.jpg
かなり年上の知人が本を片手に嬉しそうに「難読漢字」の問題を出してきた。厳選超難読漢字20個、答えられたらコレを上げよう!というその手にはパスネット(もうすぐ使えなくなりますが、券売機で回数券を買う、などにはまだまだ使えるらしいです)3000円分が3枚。おおし、コレはゲットして若いメンバーに上げよう!o(^へ^)o、私にそれを挑戦するとはいい度胸だ!とばかりに答え捲くる。
酸漿(ほおずき)、腓返り(こむらがえり)、三鞭酒(シャンパン)に曹達水(ソーダ水:古い時代の詩歌が好きなのでこの辺は得意分野)、青梗菜(チンゲンサイ)、杮落とし(こけらおとし。舞台用語じゃないですか^^;)、獺(かわうそ・・・日本酒の名前で覚えました^^;)、湯湯婆(ゆたんぽ・・・隣で見てた子がユバーバと読んで可愛かった^^)・・・など19まで快調に飛ばす。あと一個!!

問題:約やか
私の答え・・・つつましやか! ハズレ!!

知ってる方は大笑いでしょうが・・・「つづまやか」と読むんだそうです。・・・意味は有ってるんですが、ずっとこう読むんだと思いこんでました・・・。こういう一見簡単なような漢字のほうが確認しないまま思い込んでるって・・・他にももっとありそうだ・・・m(_ _;)m。

自信満々でのぞんだ分余計、己を知ることとなりましたよ、わはは・・・はぁ- -;。えらい恥ずかしかったデス(^ ^;)こんな主宰でゴメンナサイみんな。


商品ゲットならず・・・ファルとユーリ(木原・安森)の学生コンビにあげようとおもったのに・・・うう、口惜しか・・・。絵柄が仔にゃんこだしさorz。

マケズギライなので・・・来週再挑戦してきます・・・0(^ ^;)0。

 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。