Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作椅子も出番待ち † 矢島

Posted by mikazukibabylon on 31.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
babisangel_192_1.jpg

久々にだして、日光浴させてます。
出番を待ってます。
スポンサーサイト

夏の終わりのバビントン熊  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 25.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
gakuhu_y.jpg

めっきり涼しいですね。

昨日の稽古場ではキャスティングオーディションがあったのですが、ついうっかり皆真夏の稽古スタイルのまま。
動きの有る稽古のときはいいがガッツリ座ってじっくり行なう無対象レッスンの時には、可愛いくしゃみを何発も聞いてしまいました^^。みんな風邪引いてないですか?。
でもしっかりみんな羽織るものは持っていたようなので、きっと大事にはいたっていないと思います^^。元気な明るい声が最後まで響いていました。

さて、夏らしい気温の日は未だ有るのでしょうか??
一度も泳がずに終わった夏も初めてですが、暑さ負けでくらくらぱったりしなかった夏も初めてです^^;。暑さにやられるような場所に出没しなかったせいかもしれませんが、猛暑の割りには雨で過ごしやすい日も多かったことと、昨年事務所移転にあわせて引っ越した自分の部屋の風通しがいいことが勝因だぜ、と調子に乗って、献血できますか?と聞いてみたら、比重が軽いから駄目ですと言われました--;。見えないところはちゃんと夏バテしていたらしくちょっと悔しい凸(- -メ)。季節気候色や音という意味では夏も大好きなのですが、やっぱり私は冬用に出来ているバビントン熊なのでした。
もう夏も終わり。もうすぐ、私の一番元気な季節が来ます。公演の季節ですo(^へ^)o。






{モバイル投稿}/p>

F・家族の肖像  †  梅原

Posted by mikazukibabylon on 24.2008 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
夕べ、スタッフのkeita君が書類等を持ってきてくれた際に、前回の公演のときのオフショット(公演の合間などの写真)を数枚プリントアウトして持ってきてくれた。彼も撮ってくださっていたんですね^^;。あらら、そんなこと言いながらも結構自分もカメラ目線で写ってるじゃないか- -;などとオノレを恥じていたのだが、そのなかで、役者のエスプリとはナニカを教えられる一枚があった^^;。

スタッフさんも交えた集合写真が二枚あったのだが、一枚目は未だみんな、座ろうとしていたり髪を直したりしているフライングショット・・・のはずなのに、
伯爵家お兄様お姉様とそのムスメ、(夜羽さん、かやべさん、木原)の三人だけが、
きっちり高貴に涼やかなカメラ目線になっている!!。
うーん、隙が無いぞこのご一家!!

紙焼きでデータが無いのでここにUPはできませんが(スタッフさんもみんな写ってますし^^;)、HPのほうで隠しボタンででも見られるようにしようかな~なんてつい考えてしまいました。いつだって気を抜かないその姿勢が素敵。私なんか「どっこいしょ」の瞬間でしたよ(-o-;)>。

flying.jpg
↑ざっと輪郭だけ取って見ました(苦笑)
(*ご覧になっていない方もうしわけありませんm(_ _;)m。*)



また、かやべさんと木原のツーショット写真が、背景は休憩中の舞台でしまりが無いのが残念ですが、構図だけ見たら、古い写真屋さんのショウ・ウインドゥに額に入れて飾っておきたいような「家族の肖像」*^^*。
これはそのうち、こっそりデータを貰って、公式ページのどこかに隠れている一角獣のページに貼ってしまおうかなと思います。よろしければ見つけてみて下さい^^。

ということでkeita君データ送ってくださいな^^。

さて、今日は楽しみな一日!!、お初の顔合わせも有る稽古です^^。わくわく!!

猛暑の取り持つ縁もある † keita

Posted by mikazukibabylon on 22.2008 メンバーズ・ブログ 1 comments 0 trackback
babisangel_190_1.jpg

こんにちは、まだまだ暑いですねー。
数日前に比べて涼しくなったとはいえ、まだまだ夏ですね。

この夏、萎れそうなこのピンチを、楽しくしようと今夏導入したのが
この携帯用ミストファンです!

水タンクが付属しており、霧を吹きつけファンとの
併用で気化熱により自分を冷却出来ます。
もちろん、ファンのみでの使用も可。
ファンの材質はEVA(?)の樹脂発砲体でプニプニで安全ですー。
ネックストラップでいつでも胸元に下げておき、
涼をとりたい時には・・・
シュッとひと噴き、ブ~ン!! 涼しい~!

と、気に入っているのですが、使用するときは気恥ずかしいです。
でも、
暑いときでも、なんだか楽しく過ごせますよー。

猫の気分で?  †  梅原

Posted by mikazukibabylon on 20.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
080815-071922.jpg

先日、ユーリ(安森)がデパ地下で見つけてみんなに買ってきてくれた和菓子。
金魚入り^^。


小さい頃好きだった童話に、「金魚は(怒られるから)食べないけどお池の金魚水飲むのは大好き」な黒猫がいた。
ネズミを食べてはいけない世界に来た猫が時々こっそりネズミパン(形だけネズミの普通のパン)を焼いて食べて満たされている、という内容のお話もあったな、なんてことをつい思い出す。
和菓子は涼やかな水の世界でひとときの涼を・・・と作られたものでしょうが、ふるふると揺れる冷たくて甘いお水に包まれた金魚の部分を食べるとき、何となく猫の気分になるのは、「猫好きバビロン」とも言われるメンバーズの中では私だけではないはずだ^^;。

ちょっと可愛そうですが、猫の気分でぱくっと一気に・・・いえ、普通にお茶を淹れてお皿に乗せていただきました^^。ありがとう、ユーリ(^ ^)/。美味しい金魚と金魚水でございました^^。



遠雷  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 16.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
3108171032.jpg
3連チャンで櫻木です。
この時期は帰省や旅行に出ているメンバーが多く、自分は直し中の脚本抱えている身でフラフラ遊びにも行けず^^;。よって続いておりますがお許し下さい^^;。

今窓の外で遠雷が聞こえてきました。
相当酷く降る・・・と聞いていますが、これからでしょうか。
こんなボンサマな日程にも公演やってる知人が居るので、お客様の足に影響が出ないといいなと思います。(そんな盆様な時期にやるのか?と言ったら、案内状にBON SUMMER公演とベタにかかれて来ました^^;。昨年年末に公演やった私が言えることではないが- -;)。

私事で恐縮ですが、私が集中して脚本を書いているときに雷雨、遭遇率が非常に異常に高いのです。ガシガシ書いているときに雷鳴が聞こえると、お、今回調子良い(に違いない)な!!と思うぐらいで、既にまるで縁起物(笑)。晴れ女なので、逆に「今日はおうちでカン詰!」と決めた日には集中的に雨が降る・・・のか知ら?

晩秋の公演が多いので、私の正しい晩夏の過ごし方として、雷光がひらひらと踊る部屋でホンを書き、時折窓の外の閃光をに目を奪われる・・・というのは恒例の正しい姿なのでしょう。(ちょっと怖いかな- -;??)

心はもう11月公演に向けて晩秋に旅立っております櫻木でした。

おお、一気に今、雨が降り出しました。窓の外の木々を叩く飛沫が綺麗です。

古時計  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 15.2008 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
hurudokei_f500.jpg


古時計の文字盤には丸い穴が開いている。
“巻き鍵”を差し込んで、発条を巻くための穴。

「人間は 丸い穴を見ると、向こうから覗かれていると感じ、
 四角い穴は、こちらから向こうを見るためのものと感じる」云々という説を美術かなにかの本で読んだが、
この古ぼけた時計や、鳥の巣箱や、顕微鏡や天体望遠鏡の暗い穴は、
逆にこちらが心引かれ、覗き込みたくなるもののように私は感じる。

計り知れない止まった時間が密かに呼んでいる世界の覗き穴。もしくは
何かが生まれようとしている薄明の時間がそこには有るような気がする。

絶対にヒトが居ない とわかっていて、でもナニカが存在しているようなざわざわした興味は
少しの恐怖も伴って私を呼んで、子供の頃、良く祖父の家の古時計のこの穴を覗き込んでいた。

先日古道具屋街を流していたときに、この時計の発条を巻く『巻き鍵』がカゴ一杯に有るのを見つけた。
本体は有ってもこの鍵がなくて動かない時計というのは沢山あっただろうに、巻き鍵だけがこんなに沢山あるのをはじめて見た。(見落としていただけかもしれないが)。
良い感じに古びた金属の手触りはついあれもこれもと所有欲を起こさせるが、
山のような時計の鍵・・・というのはなんだか“狂気”に近いものも想像させた。
ので一本も購入せず^^;。

昨日に続いて古い物の話、とりとめなくてすみません。

古い机  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 14.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
tokeitou_2s.jpg
アンティークショップにお気に入りの机がある。
多分、船室用に作ったんじゃないかな? とご主人がいう、
コンパクトで機能的なのだが、なかなかに「じっくり」と創り込まれていて、
蓋や引き出しの嵌り具合が、がたっ とか ぱんっ とかじゃなくて、まるでコルクのように
「ぽふ」、と閉じるのが心地良い。良く見ると豪華なのにパッと見がさりげないというのも好みだ。珍品の部類に入るらしく、高額なのでとても買えないのだが、ご主人は何となく、売らないでいてくれている様子だ^^;。

先日もついでが合ったので机に会いに行った(笑)。撫で回して座って、じゃあな、と立ち上がるときに、これまで無かった傷に気づいた。古い品物なので傷は既にあちこちにあってそれが良いのだが場所が悪い。レース系の服などを着ていたら引っかかって、薄く木が割れてしまうかもしれない(服の心配はしない^^;)。
早いうちに補修してほしいな、と思いご主人に伝えたところ、「ああ本当だ、じゃあ、○○万円でいいよ」と いきなりの6割ディスカウント(・・)!。値札もとっととその値段になった。
でも、それでも買えない^^;。今度行ったときはもう無いかもしれないなあ・・・。

今度の舞台にシンプルな机が必要なのだが、あんな風なの創れないかな^^;なんて図面引いて考えてみた(笑)が、シンプルに意味があるので今回はあのデザインは却下。

結局、いつか舞台で使いたいようなものは、そのうち舞台用に自分で造るのだろう^^;。
あの心地よさまではきっとマネできないが、「置かれるべき世界に最適」なものにはきっと出会える^^。長い間様々に空想を楽しませてもらったから、あの机から始まって、いつか物語が一本できるかもしれない。

芝居屋さんは立ち直りが早い^^。

水族館  †  ゆーり(安森)

Posted by mikazukibabylon on 08.2008 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
P1010326_1_.jpg
あまり鮮明に写らなかったのですが、八景島の水族館の写真です(^^

櫻木さん憧れの「シロイルカのおでこをぽにょぽにょ」はしませんでしたが、涼しげな魚達に囲まれてきました^^。夏休みです♪。


8月待ち受けカレンダー  †  三日月バビロン工作部

Posted by mikazukibabylon on 01.2008 飛来波通信 † お知らせ 0 comments 0 trackback
0808_480x640.jpg
8月の待ち受けカレンダーです。
ご予約の方にはお送り済みですが、
7-8月分こちらへのアップが遅れてすみません!!。

公式HPで簡単にサイズが選べるように設定中ですので
今しばらくこちらとミクシィ経由でのご利用をお願い申し上げます。

どうかおそばに三日月をm(_ _)m m(^ ^)m。
よろしくお願い申し上げます。
毎月の待ち受けカレンダーのご予約は
三日月バビロン無線室mikazukibabylon@yahoo.co.jp
「待ちうけ予約係」
①御名前
②お送り先メールアドレス
③携帯画面のサイズ(機種名でも可能)
をご明記の上お送り下さい♪

***

今月は昨年の映像作品の川ロケ写真から。
この後彼女は演出の無茶を聞き入れて、アタマから尻尾の先まで
ぽっちゃり川に浸かってくれました。
無理させてゴメンね^^;。
でも綺麗な映像が撮れました。
皆様のお目に触れる日も近い と思います^^。


 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。