Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来場、ありがとうございました † メンバー一同

Posted by mikazukibabylon on 31.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・ハロウィン企画
『ノクタァナル・ディメンション~青燈幻夜行抄~』
公演終了いたしました。
ご来場くださった全てのお客様と、関わって下さった全ての方に
心からの感謝を申し上げます。
「ありがとうございました!!」

次回、本公演『 玻璃ノ翅音 (ハリノハオト) 』は、2011年5月に皆様にお目見えいたします。
どうぞ今後とも三日月バビロンをよろしくお願いいたします!!

2010年10月31日 〔ハッピー・ハロウィン〕
三日月バビロン、メンバー一同



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

第8章はいつ?と云う嬉しいお問い合わせが相次いでおります三日月バビロン制作部です^^。
第一部のメンバーによる小品集パフォーマンス、山幹夫監督作品の貴重な8ミリ作品上映、劇中楽曲担当でもあるRhea (Sphere Notes)のライブと盛りだくさんでお贈りすることができましたハロウィンイベント。
お楽しみいただけましたでしょうか。
シリーズ次章、本公演ともども、どうかお楽しみになさってください。

三日月ハロウィン画像1
   ↓
 続きを読む?

スポンサーサイト

ハロウィン企画開催決定! † 三日月制作部

Posted by mikazukibabylon on 19.2010 公演情報 † Next Stop!! 0 comments 0 trackback
こんにちは、三日月バビロンの櫻木です!


三日月バビロンより皆様へ、「ハロウィン・イベント」のお知らせをさせていただきます! 
今年のハロウィンは、是非、 三日月バビロンとともに、賑やかにお過ごしください!!

ND_mikazukihalloweenj001.jpg(←クリックで拡大できます♪)

三日月バビロンでは本公演の他に、ギャラリーやジャズバーなどのアートスペースで、小作品公演を行っております。
今回はそのシリーズ“東京夢華録(トウケイムカロク)第7章”といたしまして、
『ノクタァナル・ディメンション~青燈幻夜行抄~』
を、ハロウィン企画といたしましてザムザ阿佐谷にて行います。

このシリーズの特徴として、毎回さまざまなジャンルのアーティストとのコラボレーションを行っており、今回は、映像作家 山崎幹夫監督作品の8ミリ映画短編上映。昨年より三日月バビロン公演の楽曲を担当しておりますRhea (Sphere Notes) のミニライブと盛りだくさんの3部構成でおおくりいたします。

第一部では、櫻木バビ・初期作品を中心に、本公演では見られないメンバーによる小品公演(ポエットリィリーディング&歌)、MCでは数々の裏話も飛び出します(?!)。HP秘密のページ(櫻木バビの連載ミニ童話などが読めます)へのアクセス・パスワードも当日配布いたします。
ハロウィンにちなみ「ほんのチョットでも^^」仮装でお越しいただけましたら、ささやかなプレゼントをご用意いたしております!!どうぞ奮ってご参加ください。
ご予約いただけましたら小さなお菓子をご用意いたします。当日ふらりのご来場も歓迎です。

間近に迫りました今月末、
どうぞみなさまお誘いあわせでのご来場を、
メンバー一同、心よりお待ちいたしております!! 


2010年10月 メンバ一同
三日月バビロン † 公式HP http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/index.html

以下、詳細です!
   ↓

しばしお時間を頂戴します † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 14.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんばんは、三日月バビロンの櫻木バビです。

この数日、すごくいろんなことがありました。すごく色々有って、そのためにみんなと沢山話して、今のメンバー、スタッフの皆さんとの絆が深まった日でも有りました。みんなさりげなく優しくて強くて格好良すぎて櫻木は何度感動したか知れません^^;。

劇団日記がしばらく滞るかもしれませんが、なるべく早く、できれば数日で復活させる予定です。
少々お時間をいただきますが、みんな元気です!
安心して復活をお待ちくださいませ(^o^)/。

2010/10/14 櫻木 バビ



bneko.jpg
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング

|柱|_.)おじゃましまーす † 深澤寿美子

Posted by mikazukibabylon on 12.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
|柱|_.)おじゃましまーす
人類猫科、深澤寿美子でございますm(*u_u)m
よろしくお願いいたします

ほほぅ、「特技」と「苦手なもの」
…(._ .)「特技」っすか

(._.≡._.)きょろりら

\(゜△ ゜)すみませーん そこらへんに私の特技落ちてませんかーっ?
あぁ、それですそれですありがとうございます(落ちてたんかい)
えとえと、『オーブン粘土でちっさいものを作る』『既読の推理小説を未読のように楽しめる』
…(._ .)地味っ
1~4センチ大のものをちまちま粘土で作るのが大好きなんですよぅ。
2つ目のは…忘れっぽいだけ?(^_^;)いーえっ常に記憶が新鮮なんですっ

「苦手なもの」。むぅ…『高所』『運動』『睡眠不足』!!
夜更かしは好きなんですがね~ (´・ω・`)睡眠時間が足りないと頭痛に襲われます…

こんなところでございましょうか(^_^;)


さてお次は柊くん? (._ .)?
特技は聞かれてると思うので…
「好きな方言は?」ではいかが?


ちなみに私(S玉県産)は『名古屋弁』が好きです♪「だで」とか「でら」とか♪

jh01.jpg
にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング

精密奇怪 † 暁月 柊

Posted by mikazukibabylon on 11.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
某日某稽古場。


サクラギさん、例の(知る人ぞ知る、ある時期になると荷物まとめて詰め込んでくる)デカバッグを担いで参上。
今日、そんなに必要な荷物ありましたっけ?

(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)(?_?)

・・・なんと出て来たのはMDデッキ。

稽古場のデッキはMDが使えないので、持ってきたようです。随分古そうな、大きな機械です。



しかし、MDを入れてもエラーで

皆で埃を拭いてみたり吹いてみたり。叩いてみたり。「明日粗大ゴミだよ」と脅してみたり。

しかし、エラー。
駄目かなあ、と思ったその時…
なんとサクラギさんコンポを寝かせた!
水平に入れるはずのMDを垂直に挿入するその様子は寝たきりの方に食事を差し上げているような雰囲気・・・。

そうすると…
ご機嫌ナナメだったおじいちゃん、読み取った!(◎o◎)
そっかあ、横になりたかったのかあ(^-^)

ただ、おじいちゃんなので、お耳が…ではなくお声が遠いようでボリュームmaxなのに微かにしか聞こえないモノも(>_<)





友人のゲーム機は逆さにしないと起動しません(^-^;)
我が家の除湿機はONの少し上を、えぐるように強めに押さなければ仕事してくれません(^ヘ^;)


そして、大抵のテレビ画面は………
叩くと復活しますよね(^◇^;)




精密機器の繊細さって…?


DCF_0588.jpg

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング

乙女なポーズ † 今夢子

Posted by mikazukibabylon on 10.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
P1030898_00.jpg
こんにちは!今です。

昨年から三日月バビロンにお世話になっておりましたが、日記を書かせて頂くのは初めてです(゜ロ゜)
なぜ三回も公演に出させて頂きながら今まで書いていなかったのか……それというのも文章を考えるのが苦手だからです……
「誰が今日の日記書く?」という話になっても、はーい\(^o^)/と言えない悲しさ……
そんな訳で、由林さんのご質問「苦手なもの」の回答は「作文」でしょうか。文章を書こうと思うとつらつらとまとまりのないままに書き続けてしまいます。ついでに言ってしまうとPCさんやwordさんとさえお友達になれないアナログぶりです。なんて時間のかかるタイピング……「Q」ってどこですか…?

もう一つのご質問、「特技」、というか好きなことに近いかもしれないですが、長時間絵画を眺めてぼおっ、としていられます。油絵だとなお良しです。じぃっと眺めているといろいろ考えたり感じたり出来て楽しいです(^^)


以下日記でございます↓↓

基礎の稽古は日々の積み重ねがとても大事だ とよく申しますが、本当にそうだと痛感致します。本日の稽古場は少々広いので、少しでも気を抜くと声が霧散してしまい、己の実力の程を改めて思い知りました(__)зЗ
なんだかよく噛むなと思ったら、声が出てないのに焦っていたからなようです。声の演技にばかり気をとられていると身体が動いていなかったり……もどかしい……やはりまだまだ基礎が足りていないようです。

動きといえば、皆様と転ぶ(こける?)稽古をしました。演出不在時、柊さんが「こけるとこ練習させて」と仰るので、ああでもないこうでもないと意見を言い合っているうちに、終いにはみんなしてコロコロ転んでみたのですが、自然に転ぶのってとっても難しく……なんだか乙女なポーズで倒れて固まっている柊さんがとても面白かったです(´∀`)☆

yumeko_hat 3_b


では長くなったのでこの辺でm(__)m
お次は――ゲストキャストのじゃわさん! 特技と苦手なものを教えて下さい!!


にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

fetishism? † 由林

Posted by mikazukibabylon on 08.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
ごきげんよう! 由林(ゆりん)と申します。
木原春菜さんからブログのお題を頂きました。「特技と苦手なこと」。
苦手なことのほうが多くてすごく悩みましたが、新人の私を皆様に知って頂く良い機会、と前向きに考えて書いてみます*。

*******************

「特技」は、物作り(アート全般)です♪

絵を描くこと。
粘土いじり。
今は中断していますが創作人形をつくることも再開したいし、書道も割と♪。
グラフィックデザインはプロ意識を持って行えます(イラレ、フォトショを使います)。
お洋服や服飾小物は「こんなのが欲しいけど売ってないな」というときや、インスピレーションで作ります。
写真を撮るのも好きです。初対面の方には、こんなアート好き人間なのですという自己紹介がてら、撮った写真のアルバムを見せたりもします。
…すると、自分のお気に入りの一枚より、他の写真を複数のかたが誉めてくださったり見入ってくださったり…。アートって独りよがりじゃだめで、見てもらうのも大事だなぁ、と痛感します。



そして、「苦手なこと」ですが…。「物を捨てること」が苦手なようです。

理由を考えてみました。
1、占い等でもそう出るので「生まれつき」なのかもしれませんが、まず収集癖があります。
  部屋に多いのは香水、人形、雑誌、鉱石、アリス雑貨、お洋服やアクセサリーも、
  衣食住としての用途よりコレクター的に所有しておりますね…
2、fetishism?
  空想も好きですが、物体も好き。
  そして、縁があって手元に来た物には愛着が沸いたり、
  贈り物ならくださった人の気持ちを感じてしまって、手放せないんです。


それなのに、形に残らない演劇を始めたのは、
「三日月バビロンだから」、です。

私の持っているどの鉱石よりも美しい世界だな、といつも思っています。
その世界の彩りの片鱗となれるように、成長したいです。

P1040216_nr_mame.jpg

*******************
 
では、次は「夢ちゃん」こと、今 夢子さんにリレーをつなぎます♪。
質問は同じく、「特技と苦手なこと!」


念信放送? † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 07.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんばんは、制作部のヒナセです!。

今日は少し不思議なことがありました。
昼の12時半だな、と時計をみて思って、次の瞬間時計を見たらもう20時だったんです。

・・・^ ^;・・・。

「あー櫻木君、時間をちょっと返して?^^;」
「あー、それはミヒャエル・エンデさんちのモモちゃんにお願いして?^^;。」

こんな会話がしんとした部屋に響く作業日。
呑気な制作と演出でした。(心中呑気ではないのですが^^;)

もくもく作業のSくんYちゃんお疲れ様です!m(_ _;)m。
あ、15時半にSくんと作業場でジュース飲んだのは覚えてました・・・(苦笑)。

準備準備の毎日です^^。
皆様、どうぞお誘いあわせでのご来場のほど、あらためましてよろしくお願いいたします!!

***

上の時間の件は冗談としても、一度本当に妙な体験をしたことがあります。
中学生のころ、仲良しの女の子の家の近所が今火事になっていると聞き、心配で電話をかけてみたのです。
すると、無音。自分の家の電話のツー という準備音(?)さえしない。
「シン・・・」とコトバで書いてあるような奇妙な静けさ。

あれ・・・? と小さく呟いたところ、
大丈夫ダカラ と 確かに彼女の声がしたのです。遠くからのような小さな声で。ホントに。

そしてまた、「シン・・・」

受話器を気って、本気で彼女の家まで走ろうと想いました。
でも念のため、もう一度受話器をとり、音はしないが構わずナンバーし、「もしもし?」といったところ、また電話関係の「ツー」も「トゥルルル」も「ガチャ」も無しに、「○○?」と彼女の声が今度ははっきりと私のあだ名を読んだのです。私も彼女の名を呼び、火事より先に「え、今電話機何の音もしなかったよね?」と確認^^;。彼女も「うん、びっくりしたぁ・・・」と言っている。
「きっと、まったく同時に掛け合っちゃったんだね^^;。無事でよかったよ。あ、火事も民家じゃなくボヤなんだ、よかったよかった・・・」ということにしておこうとおもったところ、
「さっき、私の名前二回呼んだ? よね?」と彼女。
「あ、さっきも掛けてくれた? 名前は呼んでないけど受話器取ったら無音でさ^^;」
「わたしもそうだった。でも、ナンバー掛けてもいないのに○○の声がしてびっくりした^^;」
「あれ?あたしもナンバー何もしてないよ? でもあなたの声したよ?」
「え、あたし何も言わないで切ったよ?」
「私も名前は呼んでない・・・。」

なんだったんだろ?^^;と今でも不思議な記憶です。


チラシを描いてくださっております、漫画家の藤原カムイ先生の作品で、三日月で舞台化もさせていただいた「福神町綺譚」に出てくる、「念信放送局」のようなもの?なのかなあ^^;。


にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

いざ、参る!(稽古場日記) † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 06.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんばんは、制作部のヒナセです。

「ハイ、じゃあ3景のだれだれの台詞からもう一回。では、“参る!”」
と演出の手がぱんっと鳴る。

公演のたびになんだか癖というか、定型が変わる櫻木君。本人も無意識で口を付くらしいが、周りも慣れたもので何の違和感も無く稽古は進む。あ、最初一回だけ「御意!」と返事した人が居て噴出し笑いストップがあったかな^^;?。

確か前回の『アルカディアの夏~日付のない部屋~』の時は「では、参ります!」だった。前のほうが丁寧だったのかというとそうでもなくて「元の位置に戻って!」は「散れ!」だった。(本人曰く忍者風味。)
その前『 琥 珀 ノ 宴 』の時は「ほな行きますえ!」だった。
『トロイメライ~翼の枷~』はよく覚えていないがたしか「GO!」とかいってたかな。
『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)』のときは定型はなかったが、ほんの少し(ほんとに微々^^;)のお色気要求に若手のSとYの二人が真っ赤になって進まなくなってしまい、「見てるほうが恥ずかしいー!メンドクサイぞ少年少女ーっ!」という演出の雄叫びに、お兄様お姉様のベテラン二人が“アタマ抱えて (お美しいお二人は腹など抱えぬ) 大笑い”していたっけなあ・・・。
『リンデンバウム~回転木馬の柩~』のときは静かで、「では。(ぱちん)」と小粋に指を鳴らしていたのだが、“10回に1回鳴らないときがあるのが困りもの”だった。

芝居の内容にリンクしているようなしていないような。
なぜかは本人にもブラックボックス処理らしく不明。
解析したら何か出てくるのかなあ・・・^^;。

“ふざけているのではなくとんでもなく気合はこめている”ので^^;特に誰も突っ込まずサクサクと今日まで来たのだが、こうして振り返ると、妙^^;。適度な緊張と適度なリラックスを求めて、なのか、知ら?。
ケアレスミスを皆で笑い飛ばして「はい、切り替えて、集中して・・・では、参る!」パチンっ。さくさくさく・・・。
・・・うーん、どこの時代の子ぉやろこの子らは・・・と思ってしまう光景ではあります。

neko.jpg
画像はカメラを向けられた瞬間黒猫に化けた櫻木。今回の芝居とはまったく何の関係もないイベント時のもの^^;。「手首の残像軌道に武道好きが顕著に…。」「テーブルから取ったはずなのに、仮面を手にしてから顔まで、これは一秒を切ったのでは?!」と恐れられた写真。このヒトは握った鉛筆を笑った瞬間に親指の力だけで、折っちゃったことが有ります(~ ~;)。だいぶ前ですけれどね。


にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

秋でも無いけど味覚 † 木原

Posted by mikazukibabylon on 05.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

P1030495_2.jpg
こんにちは。
木原です。
秋の味覚との日記題が回ってきました。
私の秋の味覚は米です。

実はわたし、ガラガラヘビなのです。グルメじゃないのです。なんでもぺろりなのです。
まあいくつか苦手な食べ物もあったりするのですが、
幸運なことに「おいしくない」と感じたことがありません。
漫画やアニメなどでは登場人物が殺人的なまずさの料理を作ったりしますが、
食べられる食材をそれなりの調味料で味付けすれば食べられるものが出来上がるのが現実かと。
まあなんでもおいしいと感じてなんでも食べています。

どうやら私は非家庭的と思われる要素が多々あるようで、
「えっ料理とかするの?」
と言われます。
おっしゃるとおり料理しません。
ごくたまに「ああああ今私餃子が食べたいの!」
と夜中にニンニクのにおいをさせてじゅーじゅーやったりします。
だので私は料理のさしすせそがわからぬまま調味料を肉野菜にぶちこむのですが、
前述のようにそれなりの味ができます。
ちなみにふるまった餃子はそれなりに好評でした。
ので、私は実は料理ができる人間なのだと思い込むまま、料理をしません。

そんなそれなり調理でもなかなかクリアできないものがあります。
それが米です。
洗って浸してボタンをポンで炊飯器で炊けちゃうものではありますが、
それゆえに納得のいく米を炊いたことがありません。
正確に言うとやはりそれなりの米は炊けるのですが、
グルメじゃない私でも米に関してはスーパーミラクルな炊き立てご飯を求めてしまっているのです。
洗い方を考えたり浸水時間を考えたり、さらには炊いたあとの保温と冷蔵庫保存について思いを馳せたりしています。
もはやこれはスーパーミラクルな炊飯器を買うべきでしょうか。

しかし前述のように私は非家庭的でもみなさまの期待を裏切らないようなので
レンジでチンのご飯とレトルトの味噌汁で今日も晩餐したいと思います。
秋の味覚は終演後に新米を5キロパックとかで買って味わう所存であります。
うまくまとまったかしら。

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

活動報告? † 三日月バビロン工作部S

Posted by mikazukibabylon on 04.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

こんばんは、三日月バビロン工作部のSです。純粋に紙や木で工作する良い子の部活動です。

皆で集まって、でっかいモノをトンテンカンテンするのは大抵日曜のお外です。
天気予報が怪しかったので、念の為こんな物を(^-^)
teruteru.jpg

この子、実はトイレットペーパーで出来ています。
濡れると消えて無くなりそうなので、おうちの窓際で吊るされています。…セロテープで(^皿^)

「ぬぉ!落ちた!!(ToT)」

「大丈夫、晴れ女さんがいっぱいいるらしいから…大丈夫!」


なんてことをしていたら、結局当日はジリジリ焼けるような素敵な陽射し(^ヘ^;)
防寒対策してきちゃったよ(>_<)


現場監督のスイカ君(猫)も確認がてらお散歩に。30秒だけ、と寝転がり本気で戯れるS。どっちが猫だか(^-^;)

絶好なタタキ日和の日曜日でした。


にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

交感の交換(稽古場日記) † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 03.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんばんは、制作部竹ノ内です。
今日のタタキの様子は後日他の方にお知らせいただくとして、稽古場日記。

演劇って感情や愛情の「交感」からしか生まれないんだなあ、とつくづく思いました。
いや今更な発言でしょうがm(_ _;)m、傍から見ている身なもので^^;。
さくさく決まって行く立ち居地とかって、単なる段取りじゃないんだなあ、台詞=感情を大事にしていくとそうなるしかないんだなあ・・・と、舞台に立たない裏方は毎度しみじみそう思うのです。そこをさくさく決めていく演出やベテランさんは、経験よりも何よりも、やっぱり役の性格付けや本の読みこみ行間読みが普通じゃないのだ。

「そこからここまでいく」という要求にどうしても一歩遅れてしまう一年生に、演出から「理に適った」流れが提示されて、同じシーンに出ているJお姉さんから「行間」のフォローが提示される。単純な例えで恐縮ですが、Jお姉さんの感情が「忙しい」だったら「手伝おう」と思って出てくるだけで間に合うようになってしまう。そうして考えれば「そこ」にいて「ここ」にいくのはまさに、そうしたい想いや愛情がもともと有ったからに他ならない。大袈裟ですが、人体って感情に支配された道具なんだなぁってそんなことまで考えてしまう。

役者さんには当たり前すぎることでしょうけれど、でもどんなベテランさんも新人時代があったんだから良く判る部分でもあるようで、繰り返す稽古も笑いを挟みつつ陽気に進んでいくのです。ああ、こうやって造っていくんだよなぁ・・・と毎度思う瞬間なのです。

サクラギ君がそこまで構いまくるのは新人さんのうちだけなので(後は基本「違う、考えて」のヒト^^;)、今のうち沢山言われて悩めー悩めー^^と追い討ちを掛けていればいい私。残り時間を表示しつつ、稽古場の隅で明日もニコニコ眺めさせてもらいます。

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

気合猫(稽古場日記) † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 02.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

090401-212051.jpg
こんばんは、制作部竹ノ内です。

立ち稽古三昧の後たたき打ち合わせ。
小道具も、イチバン時間掛かるかなとおもっていたものがキャスト夢ちゃんのお手製で完成形で稽古場にお目見え。、よおし、という気合も新たに、ジャワ猫も駆け抜け修君と戯れ由林ちゃんは小道具の量産を目論見ふぁるてんはころころ転がりながら器用に台本に噛り付く、そんな今日の稽古場開始状況です^^。

「この時期の疲労感に気づかないそれこそが芝居馬鹿」という気もしますが、そろそろ皆無自覚な疲れも見えてくる時期。そしてふと目に止まる些細な(?)ことが気に掛かる櫻木君の心配性に拍車が掛かる時期でもあります。ねえ、誰々風邪じゃない? 誰某のチャリ地味ーに毎度傷が増えてない? ねえ、誰某パワー落ちてない? ねえねえ・・・とその前に自身が病み上がりダロ! と言うツッコミもさて置かずにきっちりお見舞いしておきましたが、ここを乗り切ってさらにパワーを上げて、皆元気に劇場入りまでいくぞー^^)/と「声出して行こー!ばっちこーい!」ののりでもみせて取り合えず安心させるべきか・・・などと思っていたら落ちていたピンポン玉とともに元気なジャワ猫が稽古場をくまなく駆け抜け(擬態が半端なく上手いのです!)けらけら笑いとともに稽古開始。猫好きバビロンらしいテンションアップ^^;。おー! より にゃー! なのね^^;。

突っ込みといえば
昨日の櫻木君の稽古場への病欠メール、熱があって間違ったのか素だったのか
「(とにかく一日で治すため)薬ガンガン飲んで寝ます!」と有り
当社突っ込み担当FとSから速攻「クスリガンガン飲んじゃダメっしょ!」の声が上がったそうで^^;。
いつもなら綺麗なちゃんとした日本語使用を心がける櫻木君につき、熱のせいだと、思って、おきましょう。

画像は某稽古場で、普通は使用団体名「三日月バビロン」等と書くところに、Fがちゃちゃっと書いた落書き。部屋を迷うものゼロ(笑)。滅多に書いてくれないが、Fちゃんの絵は邪悪ぶってるのに可愛くて (また「ふきだし」がついてるとこんな目をしてとてもイイコな発言をする^^)個人的にお気に入り。

にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。

発覚・発熱 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 01.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんにちは。神無月となりましたね、竹ノ内です。

昨日の日記に書いた深夜の不思議な叫び声・・・マイミクさんからのご進言で、それかも!という事柄が判明しました。某「漫画喫茶」でも同様の「歓喜の咆哮(しかし主に息音)」現象があったそうなので、詳細は差し控えますが多分それでしょう^^;。のめりこんでる人、多いんだなあ深夜アニメ・・・。
以前、家に止まりに来た学生の女の子が、日曜日の早朝から何本もアニメを見ていて、その中には「ええ、これ、朝っぱらから大丈夫なの?」というシーンも有り、そう彼女に言ったところ「大丈夫です、ニチアサは深夜枠です!」と言っていたサワヤカナ笑顔を思い出しました^^;。
なににつけ、大好きになれるものがあることは良いことだ。と芝居オタクな自分もついでに擁護です^^;。

さて、今日の稽古場は、櫻木君、発熱orz。
J→K、S→Bと回ってきた不調。喉の痛みと発熱。これ以上増やしたくないので稽古場出禁の刑。
櫻木君は某シーンの振り付けをカウント指示で皆にメールしてきましたが、「多分・・・通じてないと思う・・・」とも本人の談(^^;)。明日は動きからですな^^。

皆様もお風邪にはお気をつけください。
急に寒かったり雨が降ったり、そうかと思えばまだ25度を超えたり、未だしばらくはそんな気候だそうです。
そろそろ秋薔薇の季節なのですが、この様子じゃ開花は遅いかな??
2006 rose 3





にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。
 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。