Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙☆サプライズ † 木原

Posted by mikazukibabylon on 31.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
こんにちは、おひさしぶりです木原です。
先日の客演公演への応援、ありがとうございました。
おかげさまで連日満員御礼、無事終幕を迎えました。
御来場のお客様、応援くださいましたみなさま、素敵なスタッフ、心強い共演者のみなさまに囲まれた公演でした。
ありがとうございました。
次回三日月公演でもよりいっそう精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、客演期間中お休みしていた稽古に出席しているのですが、
先日稽古前に由林さんから「これ、さしあげます…」と、なにかいいにおいのするものをいただきました。
「あけていいですか?」と聞くと家に帰ってからあけて!とのこと
いいにおいに癒されながら自宅について開けてみるとかわいいワンピースが!
「お誕生日プレゼントあげてなかったので…」
とのこと、いいにおいの正体は一緒に入っていた百合の香りのサシェでした!
ぼんやりとワンピースほしいなあと思っていたところだったのでとってもうれしい!
どうやって着ようかなーとコーディネイト考え中です
「しかしワンピース欲しい件も百合が好きなことも言ってないのに…まさか由林さんエスパー?!」
とか思いましたが、人のことをよく観察している由林さんだからこそ、セレクトしていただけたものだったのでしょう。
想いはエスパーを越える!

ちなみに櫻木さんからは
「口笛を吹くと音が出て鍵のありかを知らせるキーホルダー」
を誕生日にいただきました。
以前鍵をなくして大騒ぎしたことがあったので…
やはりわたしのことをよく見ている…
このみなさん、わたしの必要なものをセレクトしてくれる感じ…愛ですね…
あ、ちなみに誕生日プレゼントは一年中お待ちしておりますので!
今年の一番ヒットは誕生日当日の嵐の中、必死で抱えて持ってきてくれたちょっとゆがんでるバースデーケーキでした!
次点は友人が私のリクエストに応えて必死で裏声で歌ってくれたバースデーソングかな…
やっぱりこういうのは気持ちが大事ですね

これから三日月は誕生日ラッシュなので、今から何を送ろうかわくわくです
もちろん三日月バビロン記念すべき第十回本公演もございます
ことしは楽しい夏になりそうです!

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@
スポンサーサイト

著者近影? † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 25.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
先日、櫻木邸で、ある三日月バビロン過去舞台の写真を探しておりましたところ、がさがさとスナップサイズの写真が放りこまれた封筒を発見しました。

三日月舞台と愛する劇団員に関係ない写真は、本当に管理が雑な櫻木君^^;。いや、メンバー写真などは山の様に大事に整理されていますが、「自分の写真のアルバム」というものも所有していないそう(数年前まで何冊か有ったけど断捨離った^^、とのこと(苦笑))。藤原カムイ先生との、兄弟のような良く似た笑顔で写っている写真や、制作メンバーやスタッフさんのお子様や猫様と戯れている写真などはちゃんと専用のフォトケースにしまわれていますが、それ以外は「自分自身」が写っている写真を探すのが困難な状態で、今回も実は、某社に提出する「櫻木君近影」が必要なのに見つからず、あ、舞台写真、というか終演後のカーテーンコール部分での一枚が、顔がはっきり写っててそこだけ切り抜けば何とか普通に見えそうなショットがあったよね、ということで捜索となったわけなのですが・・・

これなんだろ? とちらっと見ましたところ、気づいた櫻木君に電光石火で取り上げられました。

なんだ、私生活写真も一応有るのか^^。はいはい、触れない触れない^^。と言いつつ封筒を見るとなにやら舞台のタイトルっぽい書き込みが。チラミした日常スナップっぽいのはじゃあ、その稽古前後の写真かな??

ねーねー、いつの舞台の? フリーの頃の? と聞きましたところ
「・・・高校生んとき・・・捨てようと思ったんだけどね、ナンカ一緒にやった人たちに思い入れがあってこれ。うん。デジタル化してから捨てようと思って忘れてた・・・」

とまた奥深くにごそごそと埋めてしまいました。

・・・チラッと見た写真・・・顔があんまり変ってないような・・・。

普通16歳くらいの写真といったら「若ーい!!」とか「初々しい!」とか目に飛び込んだ瞬間に思いそうなものなのですが、「そんなに前の写真じゃないかも。なんか「らしい」表情してたし。良く撮れてるのあったら今回使えるかも」と普通に一瞬思ったことは内緒です・・・。確かに「昔から常に年上に間違えられてきた」という話は聞いておりましたが・・・。

「近影・・・櫻木君の場合もっと期間を広げて捜してもいいかもね」
「いいじゃん、若い頃の写真使っても今のです!って言い切れるよ。いいことだよ!」
などなど、フォローのつもりで言った台詞だったのですが・・・、その後会話がめっきりと少なくなってしまいました^^;。

「若々しいとか、初々しいとか、そういう風に言われて甘やかされた時代が自分、全く無かった気がするなあ・・・@・ェ・@」

遠い目をしている櫻木君の隣で、もう何を言っても地雷かな?^^;と私も作業に専念いたしました。

***

櫻木君が20台後半の頃、ある映画監督さんの家でのパーティで、大学生くらいの男の子が、“ものすごく懐かしげな優しい笑顔”で近寄ってきて「覚えています」と言ったそうです。
…どこかで会ったのかな? 記憶に無いな? と思いつつも櫻木君は「忘れてしまっていたとしたら、こんなに懐かしそうな笑顔で寄ってきてくれた彼に悪いな…。ちょっと話し聞いたら、思い出せるかな…」と並んで座って話を聞いていたそうです。そうすると彼は「子供の頃、良く遊んでくれましたよね~^^」と目を細めておっしゃったそうで、ちょっと嫌な予感がした櫻木君は「君が幾つくらいのとき?」と聞いたそうです。そうすると
「4,5歳の頃、一人ぼっちだった僕と良く遊んでくれた近所の大人のヒト」と間違えられていたことが判明。
実際にその彼と櫻木君の年齢差は5歳ほど。
つまり彼が4,5歳なら櫻木君は10歳か11歳で無ければならない
のですが、そのとき既に大人ということは少なくとも15歳は上と思われていると言うことで・・・

「まあ、そういう経験初めてじゃなかったけどね・・・要は生まれた瞬間から老け顔ってことでしょう・・・」
と私に踏まされた地雷に誘発されてとつとつと語った「こんな件」も5,6個拝聴。


櫻木君が写真嫌いな理由が、ちょっとわかった気がしました一日でした^^;。


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

月満ち星かけるとき † 今夢子

Posted by mikazukibabylon on 21.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
おはようございまーす(場合によってこんばんはー)!トマト王子です(^0^)

さあ!早速問題です!
5月21日はなんの日だったでしょーか??

この日の日記は絶対に皆さん書きたがるはず! だって三日月クルーだもの……! でも、こういうのは書いたもの勝ちなのです(σωσ)☆

そう、答えは――日本の都心で金環日蝕を観測出来たとってもレアな日!!確か次に都心で見ることが出来るのは数百年くらい先のお話らしいです。私が生きている間に東京で金環日蝕を再び目にする機会はもはやないと思われます……そう思うと、一生に一度の特別な日です!

前日の稽古場でも早速議題にのぼりました。

由「金環の集い!」
ふ「金環?」
夢「集い?」
櫻「集うの?」
竹「やるの?(ニコニコ)」
梅「ふむ(ニコニコ)」


櫻「集いたい?」
由「(コクリ)」
ふ「金環!」
今「金環!」
竹「集いか(ニコニコ)」
梅「ふむ(ニコニコ)」


櫻「皆で観測――」
由「(コクリ)」
ふ「金環!」
今「金環!」
竹「スタート○○時、金環○○時(ニコニコ検索)」
梅「ふむ(ニコニコ)」


櫻「分かった。それじゃあ○○時に××で。」
由「金環!」
ふ「金環!」
今「金環!」
竹「ふむ(ニコニコ)」
梅「ふむ(ニコニコ)」

櫻「櫻木はその後直ぐ別件があるから合流できない。皆で観測しておいで」

由・ふ・夢「…………ええー(゜ロ゜?!」

竹「私も(ニコニコ)」
梅「私もです(ニコニコ)」

とまあ、結局あとあと冷静になると、色々と他にも劇団の仕事がそれぞれあるわけで、なんだかんだで金環の集いは流れてしまって各自観測、となったのでした(^_^;)。丁度その日は稽古場予約の抽選会というものもあって…、でもそのおかげで、若手はみんな午前中、お仕事やバイトのお休みを取っていたのです! 偶然でしたが結果的にとってもラッキー(σωσ)☆

私はといいますと――
1ヶ月前に大変お買い得価格になっていた日蝕グラスを購入しておりましたので準備は万端!さあ!来るが良い日蝕!!と、日蝕予定時刻にピカピカの日蝕グラスを手に意気揚々とベランダへ出て黒いフィルムで目を覆ったその時――予想外の展開!!木の枝が邪魔して見えない!!冬の間は見えてたのに!!しかも曇り……?!!

慌て外に飛び出して再びグラスを目にあてたちょうどその時……金環日蝕が始まった太陽と月を目にすることとなったのです。

ゆっくりと太陽と月が空で交わり、赤い炎の輪が遠くに、空高くに輝いていました。黒いフィルムで真っ暗闇になった世界に輝く赤い輪は、とてもとても綺麗で、世界の音がすうっ、と遠くなって、時間の流れも何処かへ行ってしまったようでした。そして、ただただ奇跡のような太陽と月を見上げていました。

本当に奇跡としか言いようがないのですが、金環日蝕の起こったほんの数分だけ、くもっていた空が開けて、輪の形が崩れだすとまた太陽は曇の向こうに消えてしまいました。私は密かに三日月バビロンの晴れ人さんたちのお陰だと思っています。感謝感謝!

皆様も素敵な日蝕をご覧になりましたか?

20120521rhea_gr.jpg
画像は、三日月バビロンの舞台で音楽を作ってくださっているRheaさんの取った金環日蝕。
転載許可をいただきました。ありがとうございます!
大きな画像で見たい方は是非、Rheaさんのフォトブログ で御覧下さい。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

雷鳴 † 櫻木

Posted by mikazukibabylon on 18.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
深夜、春雷。

この季節にはよくあること・・・とはいえ、夕べの雷は唐突過ぎて、ちょっと驚きました@^ェ^;@。
大抵は、遠雷がきこえて、雷光と雷鳴の感覚がだんだん狭まくなって、風や雨を伴ってだんだん落雷の音が大きく強くなってきて・・・という流れなのに、窓を開け放ち、薄いカーテンだけ引いた静かな夜、窓辺の机で書き物をしていた自分が、全く予兆を感じませんでした。(ウトウトしていたわけではない、と思います。多分。@^ω^;@)

何度かこのブログでも書きましたが、脚本を書いたり直したりしているときに雷、個人的遭遇率「高し」。

ふと思い出してみても「アルカディアの夏」「琥珀ノ宴」「リンデンバウム」「砂城のビショップ」「コクーヤ」「キャピタル・ラヂオ」・・・多分もっともっとあります@^ェ^;@(日記を漁れば全部判りますが、そこまでは無意味なので^^;)今回の「ヒューリスティック・ポケット~懐カシイ夜天ノ果テ~」もその仲間入り。だからなんだと言われてしまうとアレなのですが(笑)、個人的には思い入れの深い舞台が多いので、今作もその仲間入りしてくれるといいな~なんて思います。

被害さえ出なければ、稲妻は綺麗だな・・・といつも見とれてしまいます。ソラのやらかすことは大抵綺麗ですが、その思いには畏怖もあって・・・ただ享受するしかないハカリシレナイオオキナモノの存在に言葉を失って、どこかよるべない子供のような、思考しない感覚だけの生き物になったような空っぽの気持ち。この手が届かない領域が確かに有るのだ と、空っぽの心で受け入れるときにだけ感じる静かな畏怖は、普段言葉を思考を使いすぎている小ざかしい人間に、口を慎みなさい と諭し、時には打ちのめして行くものの存在を、何度経験しても初めて知るコトのように教えてくれます。

昔飼っていた猫が、普段はとってもクールな付き合い方を好むコだったのですが@^ェ^@、雷が鳴ったときにだけ、小さな子供のような必死な顔をして飛びついてきて、体を丸くして震えていました。
怖い思いなど、何も無いに越したことは無い。でも、傍にいる温もりの大事さに気づいてくれるのか、その後数日は猫もちょっとコチラの気持ちを慮って(つまりちょっとはベタベタいちゃいちゃさせてくれる@^ω^;@)くれていたように思います。甘甘の飼い主にかわって、ソラが躾をしてくれていたのかな(笑)。

どうか、大暴れをしないで、どうか、このくらいにしておいて。原始の人々が最初にソラに祈ってから今日まで変ることのないもの。憎しみさえ覚えるほど酷いことも起こってしまうけれど、そなえておけよ、おぼえておくんだよ、大事な誰かを今日ちゃんと大事にしておくんだよ、と小さな小さな生き物たちに告げて行くソラ。
ソラを見ることはとても好きです。出来れば空っぽの心でポカーンといつまでも見ていたい。

そうも出来ない毎日に埋もれていますけれど。
(マトマリなくすみません。)
kaminari01.jpg

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

時空ノ操作 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 15.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
そろそろ公演稽古に入りますので、「基礎稽古、一端〆るぞ~ヾ@^∇^@」と櫻木君からお達しのあった先週末の稽古。いや、基礎稽古は勿論続くので、ただそれだけに集中した期間ではなくなるぞ、というだけの話なのですが、「今までやった練習台本(短編)全部持って来いや~」という元気な指令。まさか、全部やるわけじゃないですよね^^;。稽古テーマ別の「短編」といいつつ一本一本はきっちり作品になっているわけですから、一本やれば一作品分の気力体力集中力を消耗するし、そうじゃなくても結構な数がございますよ、時間的に全部は無理ですよね、と私でさえ思っておりましたが。

やれるもんですね♪ ヾ(^∇^;)ノ

短編もやったし、その上でエチュードや身体訓練もきっちりやってしまいましたよ。(櫻木君は時々気合で時間とか時空を操できる、という説がございます。)

特に全部の短編をほぼ暗記して臨んでいた夢ちゃんは、「随分前にやったのもあるからホン持っていいよ~^^」と言われているにもかかわらず、一本一本の合間の「休憩」時間には次の作品のおさらいに余念なく、つまり休憩無しのフル稼働。
続いた客演のため、結構長い間基礎稽古に参加できなかったファルちゃんは、それはそれで恐ろしく気合と集中力の要る「即興判断ぶっつけ本番」の雨アラシ^^;。
他のメンバーもそんな二人を凌駕するシーンがあったり、自分のやり方で意味がどんどん変っていくようなストーリィがあったり、基本的な語りの技術が問われるシーンがあったりで、休憩中もその不安を押し隠すためか壁に向かってそっと口角訓練を繰り返し、櫻木君に「え、なんだかわかんないけど泣いてんのかな・・・?@・ェ・;@」と勘違いされてそっと顔を覗き込まれ、いきなりのドアップに驚いて飛び上がったり^^;。

いやー賑やかな中にも笑いの絶えない、でも緊張感も絶えない熱い稽古場でございました^^。

そんな中で櫻木君はいつも通りの“のほほ~ん”モードで台本の「以前の書き込み」をチェックしながら、「あ、これ、前ここの夢ちゃんに花丸つけてる。ほらほら~♪」とか、「なんかココにでっかいハートマーク付いてるよ、見て見て~」とか、小声で私やそのとき傍にいた人に嬉しそうに報告してくださるのですが、ヤツの声は小声でも通るので、「そのシーン」に関わっている人々は「え? どこですか、なんのことですか、そしていつの話ですか!」とハラハラどきどき^^;。

さすがに終ったあとのお着替えタイムは言葉少なな若手たちでした、が!、今日のオヤツのスフレケーキと某劇団主宰さんからの差し入れのおせんべい(桜と梅のおせんべい♪)をいただいたので、すぐ賑やかになりました^^。さすが皆若い、元気^^。にこにこおせんべ頬張る若手たちの横で、食べる元気もなく最後ひっそりと床に倒れ伏して「終ったらなんか気力が尽きたー」と動けなくなっていたのは櫻木君のほうでした。さっきまでの笑顔と元気は何処に・・・?^^;。

倒れ伏した櫻木君が立ち上がろうとして、あーだめだ、もうちょっと休んどこう・・・という感じで再び全身の力を抜いたとき、それをみた夢子ちゃんが「あ、死んだ」と呟いた瞬間に、「勝負あり! 今日の稽古は若手の勝ち~!」と私は心でそっと軍配を若手にあげました(笑)。

集中して基礎稽古を、出来れば全種目全方面でやってみたい、と某若手の意見で始まったここ何ヶ月かの一連の稽古というものに一応のピリオドを打ったというだけで、全員がマダマダこれからの三日月バビロン・メンバー。一歩一歩を「大事に、真摯に!^^」、皆様に三日月バビロン最新作、7月本公演

『ヒューリスティック・ポケット~懐カシイ夜天ノ果テ~』
(@ザムザ阿佐谷 7/27~29)


をお楽しみいただけるように頑張って参ります!
どうぞ宜しくお願いいたします!!

+++++

さて、本日15日は『追加キャストのオーディション応募の締切日』です。
(ブログ内詳細コチラ・本日付まで有効です)
どんな出会いがあるか今から楽しみです♪
公式HPの「乗船案内」(募集要項)にも書いてありますが、ご応募いただく際の必須記入項目に漏れの有ります場合はお返事を出しておりませんので、ご応募済みの皆様ももしよろしければ今一度確認をしてみてください。ミスは誰にでもありますので、お送り直ししていただければ、それで問題なく大丈夫です^^。
ご応募くださいました皆様には2,3日中にご連絡をさせていただきますので、お会いしたいなと思いました皆様とは、その後面接日をご相談させてください。

記入漏れのある場合返信しない、というのは、意地悪なつもりでも、立場が上のつもりも全くございません。
ただ、舞台は絶対に一人では出来ないもの。最小でも「一人の役者と一人のお客様」という複数で創るものですから、脚本や指示を理解して、まずはお客様をご不快にしないためのルールを出演者同士でしっかり守りあえる集団になって、その上で作品を楽しく元気に大事に作っていくメンバーの募集です。そこをご理解いただければ、よく読まずに送ってくる方はいらっしゃらないと信じております。それでも「はやるココロでついウッカリ」はあるとおもいますから、それは素直に送りなおしてくれればいいんです^^。
今のメンバーにもいました・・・三回送りなおしたヒトが^o^)/。

ご応募あわせてお待ちいたしております!
ba234x60_001.gif

+++

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

私の王子様(笑) † 由林

Posted by mikazukibabylon on 12.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
こちらが嫌っていても、あちらはアピールしてくるのです。
なぜよりによって君なんだ!
しゃしゃり出なくていいよ!
救ってあげたい気持ちはあるが、私は君が嫌いなんだよ…。

三日月バビロンメンバーでの食事中。
こんな楽しい楽しい時間に不意に私の目の前に現れた紅顔の君。

私の目の前に、ころんと転がって「助けて、拾って」とばかりに猛アピールをし続けている。
目をそらしてもそらしても、どうしても視界に訴えかけてくるどぎつい、品の無い赤ら顔・・・(>_<)。

固まっている私の表情を読み取った夢子ちゃん(今夢子)がサッと紅顔の君を私の目の前から救出してくださいました。

さりげなく、そして無言のすばやい対応のクールさ・・・ああ、まるで王子様のよう・・・


・・・夢子王子に無事救われたのはこの場合私ではなく、
   どちらかというと「トマト姫」のほうであるが・・・(笑)

***

以前このブログでもトマトが苦手な事をちらりと書きました。詳しく申し上げますと生のトマトが嫌いなのです。

三日月バビロンのメンバーでお食事をしていた時の事、「何品目のサラダ」、というメニューを取り分けていましたら…ミニトマト(4分の1カット。小さい)をうっかり私は自分の目のまえに配してしまい(よりによって自分でです/苦笑)。

実は初めてではないのです…。由林と夢ちゃんが二人でお食事をしてた時・・・。

由林用サラダが運ばれてくる。

由林、瞬時に赤い悪魔に気付く。「夢ちゃん…(・へ・`)」
夢子「どうされました?」
由林「トマト、いりません?」
夢子「(呆れつつ)由林さん、小学生じゃないんだから(^_^;)」

と言いつつ食べてくれたそのときから毎度お世話になっております。しっかり者の末っ子に感謝!

あ、末っ子ですが「お母さん(櫻木さん)に言いつけてやる!」なんて小学生対応は無しでした。頼りになる末っ子です(^o^)。ってトマト退治で褒められても嬉しくないかもしれませんが心から感謝してます。

団員全員がトマト嫌いじゃなくてよかったです(>_<)
ouji_fox.jpg
画像は星の王子様と狐(コンコン♪)のコイン^^。


++++++++++++


さて、当ブログ、そして公式HPでも告知中ですが、三日月バビロンでは、7月本公演のキャストを募集しております
詳しくはこのブログ上記のリンク もしくは 公式HPから、『乗船案内』(募集のページ)を御覧下さい。

7月本公演は・・・

三日月バビロン、ステェション№10
ヒューリスティック・ポケット
~懐カシイ夜天ノ果テ~
7月27日(金)~29日(日)・於・ザムザ阿佐谷


櫻木バビ、オリジナル最新作です!! いよいよ本格始動の三日月バビロン、どうぞ、ご期待下さいませ!!


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

空の前触れ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 07.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
++++++++++++++++++++++++++++
☆三日月バビロン・7月本公演キャスト募集中情報はコチラ
   ~~宜しくお願いいたしますヾ@^∇^@~~
++++++++++++++++++++++++++++

先日の5/6(日)の日記(「レイケンアラタカ」ご参照下さい♪)の「晴れ乞い」の結果を申しますと^^;、ものの見事に櫻木君は傘が不要、それどころか一日愛車(自転車)で動き回って全く問題なかったそうです。
・・・東京、豪雨、雷付きで何度か降りましたよね?^^;。
曰く、「芝居を見ている間に降って、マチネトソワレの移動の間の移行中は止んで、でもその間も駅や建物の中に入るとナンカ降ってた@^ェ^;@」だそうです。・・・ほんまにやりおるな、にゃんころ!!

しかし・・・竜巻が発生したり、停電が起きた地域も有るようで・・・、やっぱり変なお天気の一日だったのですよね・・・。被害にあわれた皆様には、心から、お見舞い申し上げます・・・。

***

下記の写真は昨日のお昼ころの池袋付近上空。雲が、なんだか赤血球みたい~(><)と思って私が写した一枚です。(画質悪くて分かりにくいと思いますが)こんな雲、私ははじめてみたのですよ。
120506.jpg
で、この雲の名前は何?と櫻木君にきいてみましたところ・・・
「乳房雲」、ではないかなぁ・・・、とのこと。(*雲の種類って大雑把に分けると10コ位しか種類がないのだそうです- -;ほんとかなぁ?) ぼこぼこしたお饅頭見たいのが沢山くっついている感じの雲のことだそうで、それにはちょっと大雑把にも見えるけれど、多分その一種、かなあと。(専門家では無いので曖昧な書きようしかなくお許し下さいm(_ _;)m)そして・・・竜巻の多いアメリカでは、この乳房雲が低いところにできると、「竜巻の前兆」と言われているのだそうです・・・。

北関東で竜巻があったのが13時頃でしたでしょうか?

前触れってちゃんと出ているものなんだなあ・・・(あ、いや、これは違うのかもしれませんが)、と思いました。しかし・・・たとえこの事を知っていても、何処に、何時に、どんな規模の竜巻が起きるのか起きないのかまでは絶対に分からないから・・・大騒ぎも出来なかったでしょうし・・・。まあ、曖昧な情報ですのでこの件はココまでにさせていただきますがm(_ _;)m。しかし、ちょっと、ぞっとしてしまいました。空はちゃんと語ってるんだなあなんて、柄にもないことを考えたといいますか・・・。

前にもこの日記のどこかの記事に書きましたが、晴れ女とか不思議と傘が不要な方々というのは、普段から星や雲の様子を良く見ている方々なんでしょうね・・・。
櫻木君のツイートを見ていても「月の光が平らかなのに星が凄く瞬いてるから明日天気崩れるのかな」とか「上空と低いところで雲の動き方が違うから、今日の風の感じだと夕立くるよ」みたいなつぶやきが時々見受けられます。本人たちにはそれが普通のことで特殊なこととも思っていないようなので、「雨に何故か降られない、らっきー^^」とニコニコしているだけのようなのですが、認識してはいないけれど、単に運が良いというよりはやっぱりなにか根拠があるんだと私は確信しました。

真剣にその根拠と向き合ったら、結構な確率で天気に関しては「予報」、大袈裟に言うなら先読みができるのでは?と聞くと、「ああ、それ駄目^^;できない。」ときっぱり。

“アタマでばっかり考えると全く分からなくなる”んだそうです。「知識ってよりも風が肌に触れる感じとかでなんとなーく思うだけのことだし・・・何より、忙しかったり自分に心配事があると見逃すし間違うし深読みしちゃったりするし^^;。その辺は芝居と一緒なんだよ。頭とか数字使い出すと駄目なの」と言いおいて、へらっと去って行かれてしまいました。

・・・ほう、芝居と一緒。
櫻木君はアタマ使わないで芝居やってる・・・という意味、ではない、と信じたい。
締め切りの日付とかの、数字を使う気が無い・・・という意味でもない、と信じよう。

うん、信じよう^^;。

雲・・・いや煙に巻かれたようなそうじゃないような。ああ、オシリタタキにきたのに逃げられました・・・orz。

まあ、でも、昨日までのGW観劇週間を終えて、櫻木君もばらばらに敢えて放置しておいたピースを纏める作業に入ったそうです。チラ見した断片はなかなかに唯美の世界。コレが纏めあがってくるのが楽しみだ・・・とどきどきわくわくしたので、大人しくもう少しだけ待ってやりましょう^^;。タイトルその他はあがって来たので制作部もやること満載ですし^^)/。
最新作、「ヒューリスティック・ポケット」乞うご期待ください!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

三日月バビロン † ステェション№10(第10回本公演)

ヒューリスティック・ポケット
    ~懐カシイ夜天ノ果テ~

7月27日(金)~29日(日)・於・ザムザ阿佐谷

出演:木原春菜 今夢子 かやべせいこ 由林 梅原真実/他

硬質透明な言葉でつづる、櫻木バビ・オリジナル最新作!どうぞ、ご期待下さいませ!!


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

木原春菜出演舞台・終幕御礼!

Posted by mikazukibabylon on 06.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
三日月バビロン・木原春菜の出演いたしました舞台

【妖KASHI座grande chalet番外公演】京極夏彦原作『狂骨の夢』

連日満席にて本日無事公演終了いたしました。

ご来場くださいました皆様に、
そして情報を御覧下さいました皆様に、
心より御礼申し上げます!

そしてこの場をお借りいたしまして、お世話になりました皆様にもメンバー一同より御礼申し上げます。

皆様、本当に、ありがとうございました!

*****

木原春菜次回出演作は・・・お待たせいたしました!

三日月バビロン † ステェション№10(第10回本公演)

ヒューリスティック・ポケット
    ~懐カシイ夜天ノ果テ~

7月27日(金)~29日(日)・於・ザムザ阿佐谷

出演:木原春菜 今夢子 かやべせいこ 由林 梅原真実/他

情報開示間近です。硬質透明な言葉でつづる、櫻木バビ・オリジナル最新作!
どうぞ、ご期待下さいませ!!

++++++++++++++++++++++++++++
☆三日月バビロン・7月本公演キャスト募集中情報はコチラ
   ~~宜しくお願いいたしますヾ@^∇^@~~
++++++++++++++++++++++++++++

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

木原春菜です。
客演舞台、無事に終了いたしました。
御来場下さったお客様、応援くださった皆様に心より感謝申し上げます。
今回の舞台を良い経験として、7月には皆様と、三日月バビロンの新作公演でお会いできますように、少しでも成長した姿をごらんいただけますように、かんばりたいとおもいます!
それでは、7月ザムザ阿佐谷でお待ちしております。今後とも宜しくお願いいたします!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

レイケンアラタカ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 06.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 1 trackback
++++++++++++++++++++++++++++
☆三日月バビロン・7月本公演キャスト募集中情報はコチラ
   ~~宜しくお願いいたしますヾ@^∇^@~~
++++++++++++++++++++++++++++

おはようございます、制作部竹ノ内です。
今日でGWも終わりですね。私も櫻木君もそれぞれ「観劇三昧」のGWでした。
三日月バビロンの木原春菜が出演しております舞台、京極夏彦原作『狂骨の夢』も本日千秋楽!
皆様、どうぞ宜しくお願いいたします!
公演公式サイトはコチラでございます。
(連日満席御礼が出ております。良いお席はおはやめのご来場をお勧めいたしますm(_ _)m)


さて、29日から連日舞台を見ているという櫻木君。合間に三日月バビロンでの作業もあり、櫻木亭に集まりましたところ、いつもPCの傍に置いてある櫻木君のモノカキ時必須アイテム「にゃんころ」
nyan_koro02.jpg
↑衣装のLullyさんから戴いたというつぼ押しグッズ^^
…が、
nyan_koro03.jpg
こんな風に置かれてあったので、何とはなしにいつもの置き方に直しましたところ、即時無言でまた上向きに置き直されました。何か意味あるの?と聞きましたら、
「晴れ乞い」
と真顔で、いえむしろ「きりっ」という顔で返されました・・・^^;。
そのときは苦笑して放っておいたのですが、このGW、連日雨の予報、そして雨でしたよね。昨日は何とか晴れ間が見えた、という程度。
しかし櫻木君、観劇や折込に行く先々、一度も折りたたみ傘を使わずに澄んだそうです。
29日から4日までって、かなり降ってましたよね・・・?
「うん、でも、バス降りると止んでて乗ると降るとか、鑑賞中降ってて終ったら止んでるとか、そんな感じで傘要らずだったよ@^ェ^@」、とのこと。

・・・やりおるな、にゃんころ!(笑)

芝居の始まる時間に合わせて行動してる櫻木君が傘を使ってないということは、同じ舞台に向かっている皆様も結構そういう状態だった、というコトですものね。よしよしそれはいいことだぞ^^(笑)

あまりに効き目があったので、ふぁるちゃん(木原)の客演公演が終るまではこのままにしておくんだそうです^^。ささやか~なゲンカツギですが、愛が有るからまあいいか、とニコニコ聞いておりましたら、「もし雨降ったら一瞬元に戻しちゃった君のせいね@^ェ^@」と微笑まれました。

・・・あわあわ (((・・;))) (((;・・)))私にもなにか善い「晴れ乞いグッズ」ないかしら。
・・・照る照る坊主さんでもこしらえておきます!(^o^;)/
とりあえずウチの最強晴れ女Uに「おつむてんてん」でもしてもらってレイケンアラタカなものにでもしてもらおう…って今日Uと会う予定がないのだった…(T T)。
…呼び出しちゃおうかな~(苦笑)。ふぁるちゃんが大変だ、といったら飛んでくるだろうが、理由を言ったと単に笑顔のまま「喝」を入れられそうであります・・・。(Uは理系のリアリストなのでゲンカツギはあまりしないようなのです^^;)

とにかく、GW締めくくりの善き一日でありますように^^。
皆様も、今日がすてきな一日でありますように♪(^^)/

***

さて、当ブログ、そして公式HPでも告知中ですが、三日月バビロンでは、7月本公演のキャストを募集しております
詳しくはこのブログ上記のリンク もしくは 公式HPから、『乗船案内』(募集のページ)を御覧下さい。

7月本公演

三日月バビロン、ステェション№10
ヒューリスティック・ポケット
~懐カシイ夜天ノ果テ~
7月27日(金)~29日(日)・於・ザムザ阿佐谷

櫻木バビ、オリジナル最新作です!! どうぞ、ご期待下さいませ!!

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

妹たちに鯉のぼり † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 04.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
++++++++++++++++++++++++++++
☆三日月バビロン・7月本公演キャスト募集中情報はコチラ
   ~~宜しくお願いいたしますヾ@^∇^@~~
++++++++++++++++++++++++++++

may_2012.jpg

早いものでもう五月です! と毎月最初のブログに毎度書きます竹ノ内です^^;。
いやーでも、本当に早い、早い。

あ・・・そうそう。
4月末の日記の「飛べっ」(当ブログ「花散リテ † 今夢子」ご参照ください♪)はさすがに冗談でした♪・・・本気でやったら逆に止めます・・・が、いつか「気力と集中力で、空も飛べちゃいそう」な気配があるのがまた素敵な三日月バビロンの新たな末っ子となりました夢子ちゃん^^;。そうか、我らの冗談は「大体においていつも本気」とおもわれておりましたか。あー、・・・うん、そうかも♪(わはは、冗談ですよ~^^;)

2109760_1156711322_47large.jpg
さてさて名前が出たついでにご紹介ですが、昨年の舞台のコレ↑とかセットのセンター、メインのステンドグラスも、実は夢子ちゃんの作製品でした^^。絵筆一本で精巧な標本を作り上げてしまう・・・絵心のない私からしたら、それはもう立派な魔法使いでございます。写真の画質が悪いですが、これ凄く良く出来てるんです。公演後、「これ、貰ってもいいかなあ・・・」と蝶マニアとウワサのある衣装さんが言い出したのを皮切りに、我も我もとキャスト・スタッフで取り合いになりました程の出来のよさ。私の家にも小さめのモルフォ蝶の標本を頂きました^^。

どうも三日月バビロンは伝統的に、「そのときの一番末っ子が、一番のしっかり者」という定説がありまして^^;。過去には矢島薫や阿部陽子、木原春菜などが『先頭をつっぱしるしっかり者の末っ子』の重責担って参りました^^。末っ子が「じゃあ私がやっちゃうからね!」とつっぱしる後ろを、兄さん姉さんたちがドドドと追いかけていくという構図。晴れて団員となったと同時にその位置にすっぽり収められてしまった夢ちゃんも、マイペース揃いなお兄さんお姉さんがたのオシリをぺんぺんしながらもニコニコ元気に、時には「菩薩のような慈愛に満ちた無表情(櫻木君・談)」で周囲を引っ張りながら、既に定評のある集中力を発揮して頑張ってくれています。稽古も一番熱心。稽古場の温度を上げているのは最近主に夢ちゃんだなあと見ていて思います^^。
客演続き(本日から!情報コチラを御覧下さいm(_ _)m)でおうちを空けている間に妹が出来た「最近まで末っ子」のファル(木原)ちゃんには、是非「マイペース兄さんズ」には入らず、元気で真っ直ぐな末っ子シスターズになっていただきたいなあと、櫻木君と竹ノ内はニコニコと笑みを深くして@^ェ^@楽しみにしています。バビロン猫も鯉のぼりの上から君たちの成長を祈っているぞ~^^)/
…と、明日の子供の日(僕らの日♪←^^;わぁごめんなさい!)にかけたつもりで?ちびっ子紹介でした~^^。

***

さて、当ブログ、そして公式HPでも告知中ですが、三日月バビロンでは、7月本公演のキャストを募集しております
詳しくはこのブログ上記のリンク もしくは 公式HPから、『乗船案内』(募集のページ)を御覧下さい。

7月本公演は・・・


三日月バビロン、ステェション№10
ヒューリスティック・ポケット
~懐カシイ夜天ノ果テ~
7月27日(金)~29日(日)・於・ザムザ阿佐谷


櫻木バビ、オリジナル最新作です!! まだHPにも載っていない情報(上記タイトル)をココでUP^^。(早く情報開示したくてうずうずしている、制作部メンバー♪) そして12月公演からは、再演のご希望をありがたくも多く頂いております作品を中心に、連続公演企画がスタート! いよいよ本格始動の三日月バビロンです!! 櫻木君の「硬質透明」な切なくも美しいモノガタリ…新作も、新演出の再演作も、どうぞ、ご期待下さいませ!!

情報は随時HPにUPして参りますので、宜しくお願いいたします!!

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@

乗船案内 † キャスト・スタッフ募集のお知らせです!

Posted by mikazukibabylon on 01.2012 募集 † 乗船案内 0 comments 0 trackback
三日月バビロンでは、2012年7月/12月の本公演に向けて、出演者を募集いたしております

『18歳以上で、舞台を愛し、舞台を中心に思考行動出来る方』

応募資格はそれだけです。

『切なくもどこか懐かしい、硬質透明な独自の作品世界』と評される、三日月バビロンの舞台を彩る「外せない一色」となれる“あなた”との出会いを、お待ちしております!

◆◆◆詳しくは…◆◆◆
公式HP http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ より「乗船案内」(募集のページ)をご覧下さい。
(◆劇団員も同時募集中です◆)

では、稽古場でお会いしましょう(^^)/。どうぞ宜しくお願いいたします!!

**************
 応募内容

◆男女経験不問、初心者歓迎。
◆18歳以上の心身ともに健康で向上心のある方。
◆舞台を中心に思考行動できる方。
(採用の方には、演技講師経験者が基礎からのレッスンもいたします。)

【応募締め切り】2012年5月15日(火)
【予定採用人数】 男女計4名
【7月本公演日程】7月27日~29日 於・ザムザ阿佐谷・劇場提携公演 (劇場入りは25日から)

【応募方法】
メールにて、簡単な履歴書(下記要項を記入)と志望動機に写真を添付してお送りください。メール選考通過の方には、折り返し面接日をご連絡させて頂きます。

【応募先メールアドレス】 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月制作事務所まで。

◆◆◆詳しくは…◆◆◆
公式HP http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ より「乗船案内」をご覧下さい。


keiko_off0001.jpg

++++++++++++++++++++++++++
☆おしらせその2☆

木原春菜 客演情報! † 公演直前情報をおとどけいたします!

三日月バビロン・木原春菜が、あの京極夏彦原作の舞台『狂骨の夢』に出演いたします。

目前のゴールデン・ウィーク、5/4,5,6の三日間、大塚の萬劇場にて!

既に完売の出ている日もございますが、こちらのリンク先→「公演公式サイト」からのお問合せで、まだチケットが入手できるとのコト! eプラスの販売完了であきらめていたお客様! もしいらっしゃいましたら、是非公式サイトからお問合せ下さい!!

多数のミステリー作品を手がけ、京極作品「魍魎の匣」においても好評を博した湖条圭子が久々におくる「狂骨の夢」。幾重にも張り巡らされた複雑怪奇な謎を舞台ならではの演出により再現、独自の世界を作り上げます。選りすぐった役者達による極上のミステリーをお楽しみ下さい。 (公演サイトより)

どうぞ皆様、お見逃しなく! 皆様お誘いあわせでのご来場を、よろしくおねがい申し上げますm(_ _)m。

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@


 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

リンク

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m


mixiを見る

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。