Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 今年もありがとうございました! †  制作部

Posted by mikazukibabylon on 31.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
いよいよ大晦日ですね。
皆さま どんな年末をお過ごしでしょうか。

三日月バビロン・メンバーは、帰省や旅行、そしていつも通りと^^;思い思いの年末を過ごしております。
数年前には、年末押し迫っての公演があり、帰省しそびれたメンバーが櫻木君宅に集って、手料理のお節やお雑煮で賑やかに過ごしたこともありましたが、基本的に年末年始は稽古も休みになりますので、それぞれで穏やかに過ごしていることが多い様子です。制作部の竹之内は、生まれも育ちも今いるココなので^^;、帰省、という言葉に少し憧れがあったりします^^。今日新宿駅を通りましたら、午後の中途半端な時間のせいだったかもしれませんが、いつもより大分人が少なく、あの駅の巨大さが際立って見えました。この時期の東京はちょっと寒々しい感じがいたします。・・・といいつつ、オフィス街側だったというだけで、いるところには相変わらず今も人が溢れているんだろうな~というのも東京なのですけれど^^;。

 

2012年は、『ヒューリスティック・ポケット~懐カシイ夜天ノ果テ~』と『over the citylight, under the MOON.~月あかりの空庭~』の二本の新作を行わせていただきました。事務所の年末大掃除では、お客様から頂きました大切なアンケート読み(うっかりコレで2、3時間過ごしてしまうのですが^^;)まとめながら、記憶を振り返ったり、来年への記録を残したりの、楽しくも心地よくも、前向きな良い時間を過ごさせていただきました。ご来場の皆様、そしてお力添えを賜りました皆さまに、あらためて御礼を申し上げます。本当に、ありがとうございました。


さて・・・2013年、三日月バビロンは新展開です!
櫻木作品の再演シリーズに突入です! 

一部に「数年前からやるやると告知しててそのたび新作だったよね?^^;」と笑われましたが、来年はとうとう絶対に始まりますよ!ヾ(^o^)♪
しかし、一般的な再演、というのも少し違うかもしれません。もちろん、皆様の琴線に触れることのできる作品目指してのリライトも櫻木君は行いますす、演出も、一部は主演キャストも大幅に入れ替えての公演、以前ごらん頂いた作品でも、もちろん前回をご存じなくても、
新作を見るように見ていただけると確信しております。皆様、乞うご期待ください!!

三日月バビロンを長くごらん頂いているお客様の中には、同じ1つの公演を2度、3度と見てくださるお客様が何人かいらっしゃいます(いつもありがとうございますm(_ _)m)。「今回は主演の心情を中心でみて、明日は別のあの役を中心でみて・・・と見ていると、別の作品を見ているように楽しめるよ^^」という、とてもとてもありがたいお言葉も何度も頂戴しておりますm(_ _)m。それは櫻木くんが脚本を書くとき、とても大事にしている部分だそうですので、制作部としても嬉しいお言葉です。以前見た作品、見逃した作品問わず、新作のように観ていただけることと思います。2012年の静かな物語群とは違って、サイコホラーな雰囲気のあの作品や、テンポ・テンションともに高いあの物語、8ミリ映写との「舞台ならでは」のコラボ作品や、バビロン名義では未発表の作品など、さあ、どれをどうやっていこうか!と制作部もわくわくと決定を待っている日々です。

『硬質透明な独自の世界感と言葉で綴る、三日月バビロンからの異世界への招待状』
公演のご案内の来年一通目は、5月に予定されております本公演のご案内になるかと思います。本公演のほかにも、三日月バビロン初挑戦となる「とある企画」へのお誘いも舞い込んで、2013年は賑やかな華やかな一年になること間違いありません。

どうぞ皆様、来年も三日月バビロンは、一歩一歩を大切に、皆様のご意見を糧に頑張ってまいりますので、どうぞ引き続きましてのお導きのほど、あらためましてよろしくお願い申し上げます!!

文末でございますが、寒い毎日、どうぞ暖かくお元気にお過ごしくださいますよう、メンバー一同心から皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

2012年12月31日
三日月バビロン・メンバー一同
off_hp020.jpg



スポンサーサイト

公演御礼、そして、Merry Christmas!  †  制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 24.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
We wish you a Happy Merry Cristmas!
merrychristmas_20121224194652.jpg
皆様の今宵が、心温かな一時でありますように・・・。
(三日月バビロン、メンバー一同)


+++

こちらへの書き込みが大変遅くなってしまいましたがm(_ _)m、12月公演「over the citylight, under the MOON.~月あかりの空庭~」、無事に終了致しました。
ご来場くださいました沢山のお客様、情報拡散くださいました皆様、お力添え、ご声援くださいましたすべての皆様に、心から感謝を申し上げます。本当に本当に、ありがとうございました。

上のクリスマスカードの写真は、舞台セットより。(写真は照明のASATOさん)
飛び出してきた例のものでございます。

以下オフ・ショットを何枚か。

otcutm__bs04.jpg

otcutm__bs02.jpg

otcutm__bs03.jpg

otcutm__bs01.jpg

この舞台での思いが少しでも皆様に届いておりましたら幸福です。
どうぞ大切な方とご一緒に、もしくは心に大事な方を連れて、クリスマスの今宵を、みなさま楽しくお過ごしください。


+++

公演でクリスマスをしてしまうと、どうもクリスマスが終わったような気がしてしまい^^;、なんだか今日はぼんやりと過ごしているメンバーが多い様子です。
昨日会った夢子ちゃん(今)、ファルちゃん(木原)も、
「クリスマス・・・まだ終わってなかったんだねぇ(・_・;)」
「街がまだきらきらしてるねえ・・・(・ェ・;)」と点目でつぶやいておられました(笑)。

そんな「クリスマス休暇ボケ」でぼんやりしつつも、昨日は次回作会議が敢行された模様。日程調整がはじまり、もう来年本公演に向けて着実に走り出したメンバーたちです。次回作はきっちり時間をかけて、じっくり良いものを作ろうと静かに熱く燃えておりますメンバーズです。
皆様どうぞ今後とも、三日月バビロンをよろしくお願いいたします。

公演情報 † 三日月バビロン制作部

Posted by mikazukibabylon on 07.2012 公演情報 † Next Stop!! 0 comments 0 trackback
※公演終了までトップ記事。(通常ブログはこの次の記事からご覧下さい♪)


三日月バビロン ステエションNO.11
over the citylight, under the MOON〜月あかりの空庭〜
(オーバー ザ シティライト、アンダー ザ ムーン)
over_moon_web_bs.jpg
2012年12月7日(金)〜9日(日)
於:ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ねぇ、影を失った真夜中の日時計は どんな時を 刻んでいたんだろう
時を歌う鐘を失くした鐘楼守は 君と どこへ行ってしまったんだろう

秘密を隠した聖書の頁を破いて、夜空に放て紙飛行機
月が昇るよ 聖夜が始まる 今宵は街中が滑走路だね
月光航路・最終便は郵便機 約束はまだ…私の手の中

硬質透明な異世界への招待状、三日月バビロンがお送りするオリジナル最新作は…、
切なくもどこか優しく懐かしい“幻想聖夜”のモノガタリ。
月あかりの屋根裏部屋から失くしたカリヨン(音階鐘)を響かせて、
今宵約束の、最後の月下飛行へ…。
少女の日に二人が隠した、音符にできないサンビカの秘密とは・・・?

どうぞ、大切な方とご一緒に、 もしくは、心に大事な方を連れて…
12月のひと時を、夢幻の月あかり纏う三日月バビロンのクリスマスでお楽しみください。

皆様のご来場を、メンバー一同心よりお待ちいたしております!



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

† 出演 †
木原春菜、今夢子、深澤寿美子、梅原真実、榎本淳、
   由林、山口万里奈、深谷雪乃、長谷川真緒


STAFF
【作/演出】 櫻木バビ
【音響】飯田 彰子
【照明】アサト(トランス☆プロジェクト)
【舞台監督】富樫勘九郎
【楽曲提供】Rhea(Sphere Notes)
【衣装】a-m.Lully(幻想芸術集団Les Miroirs) 三日月バビロンお針コ隊
【舞台美術】櫻木バビ 三日月バビロン工作部
【舞台装置】暁月柊 上野智 三日月バビロン工作部 

【記録映像】 山﨑幹夫
【記録写真】 斎藤未生
【宣伝美術】 藤原カムイ &スタジオ2B

【企画・制作】三日月制作事務所

+++

【公演日程】
12/7(金)-19:00
12/8(土)-14:00/19:00
12/9(日)-13:00/18:00
開場は開演の30分前です

【会場】
ザムザ阿佐谷 :杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビルB1

【チケット】
前売:2700円 / 当日:3000円  / 学生:2500円 / 応援団限定ペアチケット:5000円(全席自由)

【チケットフォーム】
PC用: https://ticket.corich.jp/apply/41298/
携帯用: http://ticket.corich.jp/apply/41298/
(*ご予約の際、応援団に登録をご希望の方は、備考欄に応援団登録とお書き添えください。(お得なペアチケット、限定公演のご案内などの情報をお届けいたします♪)

↓こちらのタイムテーブルからも簡単にご予約ができます。↓

携帯からの予約はこちらをクリック!





演劇一目均衡表社交ダンスドレスレンタルドレス

【三日月バビロン公式ホームページ】 http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
【お問い合わせ】mikazukibabylon@ybb.ne.jp

over_moon_web_bs_20121112200650.jpgover_moon_ura_web_bb.jpg
(クリックで拡大できます)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

<公演までトップ記事にしております。通常ブログは↓をご覧下さい♪>
 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。