Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重き荷を背負いし者よ † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 28.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



衣装合わせや使用する小道具やらで、皆さんどうにも荷物が増えるこの時期。
櫻木君も日々肩に食い込みそうな荷物(この人はタタキ場から来るのでトンカチ一式などをもっていることもある)を担いで日々歩いております。


そんな櫻木君が大荷物の稽古帰り、ああ、この差かぁ!とつぶやいた。
隣に居た音響の、いつもクールでハンサムな飯田さん(この「ハンサム」は、凛々しい、カッコいいの意味となります^^)が「何?」と尋ねると、

櫻木「このイデタチだ、全てこの差なんだと納得したよ今・・・@・ω・;@」

何事だ・・・?とみると、視線の先にはいつもおしゃれな朝霞ルイさん。まるでこれから海外旅行にでもお出かけになるような大きなキャリーバックを引いて颯爽と歩いていらっしゃる。櫻木君は、いわるゆホームレスバッグとも呼ばれる百円均一の一番大きなバックを肩に担いでいて・・・。「全ては、この差なんだ!」と月に吼えるサクラ木・・・
こんなのと↓
cb_l.jpg
こんなのね↓^^;
cb_b.jpg

若手の抜き稽古などで、夢ちゃん(今夢子)やふぁるちゃん(木原春菜)に稽古を付けているとき、良く相手役のルイさんの台詞を代読したり代役したりする櫻木君。どーもああいう風にカッコよくならんのだよ@・ω・;@と、悩んでも仕様がない部分でお悩みになっていたようで・・・・
だってねえ、身長(ダイブ)ちがう、声(かなり)違う、手の大きささえ(相当)違うし、相手役としているというより演出として相手しているわけだし・・・「顔が違う声が違う存在する意義と目的が違う。そこは悩むな気にするな。」という部分だったのですが、本人はふと、ちょっと真剣にそれを考えてみたご様子^^;
その結果が
「全ては、この差か!」と・・・^^;。

それを聞いたハンサム飯田さん、流石に爆笑を下さいました。「飯田さんが笑ってくれたから、もう自分、それでいい♪」と自分の立ち位置を再確認した櫻木君、てけてけと荷物に振り回されながらふぁる(木原春菜)ちゃんや夢ちゃんの横へ走って行き、そこでもなにか笑いを取って自分のポジションをキープしておりました。

誰かに笑ってもらうために生きている・・・素敵なことじゃないですか! ね!
と、櫻木とおなじ血が流れているとウワサされる(よくキョウダイ説が出ます)私タケノウチも、春の綺麗な月を見上げてみたりした夜でした(笑)。

櫻木君が自虐ネタに走り出すと、本番ももう、まもなくなのです…。
↑いや、別にそのような前例は特にありませんが…。がしかし^^;
疲れていても笑いに乗ることを忘れない三日月メンバー、今日もみんな元気です^^。

開幕ももう目前です!
皆様どうか、「海色の幻灯綺譚」「その手に触れ得る魔法としての舞台」で春のひとときをお過ごしいただくために・・・

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!
是非お誘い合わせの上、皆様のご来場をメンバー一同心からお待ちいたしております!!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!
スポンサーサイト

ハイ・スペック † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 26.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



昨日の稽古場は元気で賑やか^^♪
昨日の撮影(ブログ記事「頑張れチノぞう!」をご参照下さい)の撮影も無事現像が終わったとの報告に、よし、山﨑幹夫監督の華麗な映写に恥じない芝居をするぞ!と盛り上がる面々。それに加えて、いつも現場を明るくしてくださる舞台監督さんと照明さんが見守る中、通し・通し。
はい、休憩!のこえで「ほー」「ふにゃぁ」「ぱきぃ」(←?)とそれぞれが空気を抜いてフンニャリモードになって、ほわほわと笑顔で食べる差し入れおやつの抹茶チョコレートの美味しかったこと・・・って、私は見てただけなんですけどね、ちゃっかり一緒に頂いてます^^;。

稽古後は舞台監督さんと照明さんと演出の打ち合わせ。
心が稽古の続きのままに走ってる櫻木君を、よーしよーしそこは任せとけ~こっちに投げろ~と手懐ける舞監と照明さんの手腕と、櫻木君に付き添って同席しそっと脳内メモを取り捲る夢(今夢子)ちゃんに癒されて、櫻木君も「あー、今日は良く眠れそうだ・・・」と笑顔で帰っていきました^^。

+++

櫻木君は、時々稽古場で大きな独り言をわざと言います。たとえば
「明日の移動途中に布屋さんに寄って黒布を10m買ってくる」などなど。

これを櫻木君は『外付けハードディスク』と呼んでいます^^;。
自分がうっかり忘れても、一緒に歩いている誰かが、「あれ、布屋寄るんですよね?」と言ってくれる(笑)。心強いメモリー・アラート機能付き。
櫻木君は普段記憶力がいいほうだと思うのですが、本番前には作/演出/美術/その他の容量オーバーで些細なことをぽかっと忘れることがあるそうで・・・。うん、良い方法だと思います。

櫻木くんにとってはさらに、ファルちゃん(木原春菜)と夢子ちゃん、そしてタタキ班長の柊くんは『外付けハードディスク(*本体よりも容量大)』という『ハイ・スペック』なのだそうで、この時期この三人がそろうとそれだけで「なんか、今日きっと大丈夫^^」という気になるらしい。そして独り言を元気につぶやく。もうお腹にメモを張らなくたって良いんだ~!\(^∇^)ノ♪(←4/23ブログ「そんなトコロに?」の記事ご参照下さい)

昨日も、ハイスペック・夢子ちゃんがしっかり色々聞いてくれていたので安心したのか、深夜にご用事をひとつ終えてきてくれて合流した制作岩崎さんに「なんか櫻木さんが今日は腑抜けてる(とは言いませんでしたが、要約するとそんなようなこと^^;)」と笑われておりました。



皆様どうか、頼りになる明るい当日スタッフ陣のお待ちしております劇場へ、「海色の幻灯綺譚」「その手に触れ得る魔法としての舞台」で春のひとときをお過ごしいただくために・・・

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!
是非お誘い合わせの上、皆様のご来場をメンバー一同心からお待ちいたしております!!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

頑張れチノぞう! † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 25.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



「頑張れ!CHINO蔵!頑張るんだ!」
「最期のご奉公だぞ!頑張れ!」
「さ…最期じゃないよ!まだまだ一緒に頑張るんだCHINO蔵~!」

と・・・^^;。何の愁嘆場か?と言うような声が飛び交った某稽古場。
本日は劇中の魔法の一つ、8ミリフィルムの本撮影が行われました!

先日のブログ「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」でもお伝えしましたように、今回は、からからと鳴るリールでの8ミリ映写とのコラボがあります。使用する映像は、初演時に撮ったファルちゃん(木原)の映像と、今回新たに撮影する夢子(今)ちゃんの映像。入団一年の夢子ちゃんは撮影初体験。みんながワタワタと準備をしていると「・・・私も・・・」と直ぐにお仕事したがる生真面目な彼女を、「いいからメイクして衣装着て!」と追い払いつつ^^;準備をちゃくちゃくと進め、後は、櫻木始めみんなが敬愛する映像作家、山﨑幹夫監督監督を待つばかり・・・。

そこへ現れた監督のお顔が少し曇ってらっしゃる。機材運びを手伝っていに行った櫻木君も少し不安気・・・。

どうしたの?と問いますと、撮影機の調子が悪いかもしれない、とのこと。
もう作っているところはどこにもない、機材、それでも監督は数台抱えてきてくださったので、念のため数台で取りましょう、とみんなを安心させてくださり、ライトなどの設置も完了し、リハのあとサクサクとスタート!
ほとんどぶっつけ本番にも関わらず、夢子ちゃんは指定の秒数、指定のキッカケできっちりと演技をこなし、衣装さん渾身の、すごく可愛い(そして良~く見るとあちこちがなかなかに色っぽい)衣装の裾もひらりと綺麗に決まり、良い調子だな♪^^とニコニコ眺めていたそのとき。

監督「今、変な音したね」
櫻木「しましたね。きゅいって、言いましたね」

機会を止めてチェックを始める監督。見守る櫻木くん。何を話していたのか遠くからは聞こえませんでしたが、そのお二人がなんだか雨乞いとか念波発信のような舞(いや主に櫻木君ですが)を舞いはじめて、「CHINO蔵~!」という冒頭の叫びが・・・。

点目できょとん(・_・)とお人形さんのようになって座っている夢子ちゃん。「ちのぞう」って言うの?そのカメラのお名前・・・ですか?
「CHINON」って会社のだからね^^、と監督が、パパの笑顔で教えてくれました。
今も名前はある会社なのだそうですが、8ミリ機材を作っていたころとはもう事実上別会社なのだと櫻木くん。チノンのちのぞう君でしたか。
↓このコ♪↓
130425_1900~001

しかし、一見そういうことをしそうにないお二人が「CHINO蔵~!頑張れ~!」とこぶしを握って叫んでいる姿は、至極真剣で見ていても笑いは出ませんでしたが、なんだかこれも「愛に溢れた素敵な光景」だなぁと、ほっこりしたあったかい気持で、みんなでじっと見つめてしまいました。特に山﨑監督の「最期のご奉公だ!」の台詞に、なんともいえない愛が込められておりましたよ・・・(^ω^)。
(それを聞いた櫻木君が「最期じゃない!まだまだ一緒に…」といいながら目が潤んでたのは後でネタにしよう、と思いました。ホントに壊れたら貰うそうです(笑))
 
そんな一瞬のトラブルも解決し、撮影終了。時間がもうぎりぎりの為、監督は現像のため即お帰りになり、入れ違いで稽古場に到着したファルちゃん(木原)が「お疲れ! あれもう終わってる。早かったねぇ。順調だったんだねぇ。時間余ったし、稽古しようかユメちゃん!」と上機嫌で声を掛けると、夢ちゃんがぽやや~んと、心もとないちっちゃい子供みたいな顔でファルちゃんを凝視している・・・。

ファル「???どーしちゃったの?」

櫻木君曰く、「撮影の集中は、スタートからカットまでが本番一回と同じようなもの。そして8ミリはデジカメみたいに何度も取り直しできないから(持参いただいたフィルムの数も限られているし、もう生産しているところはない)、二台のカメラで全部を数度づつは取ったユメちゃんは、今日は30回くらいの本番をこなしたのとおなじ緊張感味わったんだよ^^。疲れ切って当然なの」とのこと。
それを聞いて「そうなのかぁ・・・」と夢ちゃんも始めて気付いた様子。自分が疲れている、と納得できて、子供のような表情が消え、ふっと眠そうな表情に。ここだけの話・・・普段生真面目さが表面に出やすい夢ちゃん、疲れきったときの表情だけは・・・なんだか少しだけイロッポイ。少女のイロッポサとでもいいましょうか^^、よしよし、あたまポンポンしてあげるそ愛しいぞ、と構いたくなる雰囲気なのです。ファルちゃんも目を細めてそれをみながら、「じゃあ、とっとと彼女家に帰しましょう。片付け私やりますよ~」と言ってくれたのですが、それを聞いて「稽古する!」と復活してきた夢ちゃんは、やっぱりいつもの優等生でした^^;。


皆様どうか、8ミリと舞台の織り成す「海色の幻灯綺譚」「その手に触れ得る魔法としての舞台」で春のひとときをお過ごしいただくために・・・

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!
是非お誘い合わせの上、皆様のご来場をメンバー一同心からお待ちいたしております!!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

アルパカ・キリン † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 24.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



今日は稽古前に櫻木君と買出しへ。
広いホームセンターや画材屋さんをくまなく歩き回り、必要なものを入手していく。一人ではなかなか終わらないので、分担して二手に分かれたほうが楽。もしくは、右端と左端から見ていくとか。そう提案しようとしたところ、園芸用品と言う今回は関係なさそうなところで櫻木君が小さな品物をガン見してより分けている・・・。

何してるの?と聞くと・・・
「雪乃とコリがいる。ジャワとチャケもいないかなと思って・・・」
という不思議なことば。覗き込むと櫻木君の手のひらには、アルパカとキリンの可愛いガーデニング用の置物が・・・。
雪乃(深谷)と、コリ(近藤)?・・・
小さなそれを手にとってまじまじと見てみたら、・・・ああ、解かる! 似てる!
確かに、顔が小さくて首がすらっと長くてでもどこかいたずらっ子のかわいらしさがただようアルパカは雪乃ちゃん! 背がひょろん高い優しい顔のキリン、でっかい草食動物のこの雰囲気はコリちゃんだ!!
zakkasales_zae-126-0a.jpg
zakka-candy_mar4002973-01.jpg
↑買った物とは少し表情が違いますが、↑こういうの

そしてその後10分くらい二人で、ジャワちゃんはこれか?少し違う、チャケは・・・あだ名がそもそもサーモンだぞここにはいないんじゃ、でもあのこも「でっかい小動物」な雰囲気あるよね。あるある。じゃあ、このアルパカとキリンより大きなリスはどうだ? でかすぎるでしょ? ジャワちゃん、顔はこれだよね、でも動物が合わないね。ハリネズミ?うん、顔は似てる。でもジャワちゃん針はださないよ、そうだよねえ・・・と置物の山の前でごそごそ・・・

「・・・・・・はっ!?」

いかんいかん、時間を無駄にしてはいかん。買い物続けるぞ!と我に返った私たち^^;。

そういいながら・・・会計のときにしっかり、あ、それは別会計で、と櫻木君がポケットからマイ財布をだしてアルパカ&キリンをゲットしていたのは、見ないふりをしてあげました^^;。

ちなみに櫻木君が時々書くいたずら書きのなかにはさつまオコジョのふぁる(木原)ちゃんと、夢コン(狐)の夢子(今←コンと読みます)ちゃんがいます。アルパカ雪乃とキリンこりもそのうち落書き固定きゃらに加わるのでしょうか。

公演が終わって森の仲間たちがいくつか出そろったら、櫻木君にはそのコたちで童話でも書いていただきましょう^^。

その後の稽古場は、これまでで一番きついダメ出しが飛び出しました。
明日は撮影で稽古がないので、怒鳴らない演出桜木君、気を引き締めにかかったんだと思いますが、久々にしん・・・と水を打った稽古場、この空気も、呑気な制作目線からは、なかなか素敵なものだと感じます^^。
良い舞台になりますよ!!^^

皆様どうか、「海色の幻灯綺譚」「その手に触れ得る魔法としての舞台」で春のひとときをお過ごしいただくために・・・

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!
是非お誘い合わせの上、皆様のご来場をメンバー一同心からお待ちいたしております!!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

そんなトコロに?(・_・;) † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 23.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



「これの実寸、いくつでしたっけ?」
「あー・・・あれ、いくつだったかな、メモした・・・あ、これだ。」
「ふおぉぉぉぉぉっ!?」

・・・・・・(「ふおぉぉぉぉぉっ!?」)???

皆、何事か?と稽古場に隅のほうを見ると。
こちらに背中を向けた櫻木君の向こう正面で、驚愕の表情で固まっているジャワさん(深澤)。
ええと? 何があったの??? 実寸確認してただけだよね???

稽古場は舞台とつくりが色々と違うので、場所によっては実寸が取れない箇所が出てくる場合があります。
そんなときは、「ここは本当はこれだけあるけど、この場所ではこういう感じで動いておこう」と言うことになる。ジャワちゃんは動きとそのときの置き道具の大きさを確認したくて櫻木君に声をかけた様子。櫻木君の脳内には、劇場の図面が数値つきできっちり頭に入っているようで、聞けば直ぐに答えてくれるのでその手のちょっとした確認は大体櫻木君に行く。そしてその道具も今回櫻木くんの作成物なので、ジャワさんがそこに聞きに行くのも凄く当然。

なのに、相当長いこと固まったあと爆笑しているジャワさん・・・。覗きに行ったSさんも大爆笑。

・・・なんと、櫻木君、ぺらっと稽古着を一枚まくったTシャツのお腹の部分に、赤いビニールテープにマジックで書いた実寸メモを貼り付けている・・・。

実寸聞いたら、目のまえでぺラッとお腹めくられて、淡々と真顔でその数値(メモ)を読み上げた櫻木君・・・。
皆様「「「「変だよ!^^;」」」

櫻木 「いや、だって、さっきまで作業着だったから@・ェ・;@」
タケ 「説明になってない!」
櫻木 「作業着に張っとくと、稽古場で脱いじゃうでしょ? 直行だったし@・ェ・;@」
タケ 「だからなぜ普通にメモらない?」
櫻木 「だって、風強かったから。屋外でタタキしてたから、油性ペンとビニテは作業着のポケットに入ってたけど、メモなんか書いてて飛んだらいやだし、だから書いてカラダに貼っておいて、あとでメモにうつそうと」
タケ 「そこまでは解かったことにする。なぜ腹に貼る」
櫻木 「腕や顔じゃ、万が一見えちゃうかもしれないでしょ? それ変な人でしょ?」
タケ 「腹じゃもっと変な人だよ! ヘンシツシャの気配さえあるよ!」
櫻木 「道端でなんかめくらないもん!」

こんなオトナタチの遣り取りを、カタマリ笑顔で見守る三日月バビロン少年少女たち・・・^^;。
・・・こんなオトナになるんじゃないぞ?^^;。と問いかけたら、全員綺麗な笑顔でそっとうなずいたことでしょう。流石に櫻木君が不憫なのでそこまで言うのはやめておきました。

そんな賑やかな稽古開始でございました^^;。

そういえば櫻木君は、数年前の稽古中、時間がなくて作業着のまま稽古場に来たときに、ツナギの服の腕や太ももにやはり沢山メモをはったままで、「これ忘れてこのまま電車にのってきた。恥ずかしいぞ・・・@>ェ<@」と落ち込んでいたことがあったので・・・きっとあれ以来、ずっとその手のメモは腹に貼られていたんだろうな・・・。


皆様どうか、櫻木君の渾身の大道具を確認しに・・・いえいえ、「海色の幻灯綺譚」「その手に触れ得る魔法としての舞台」で春のひとときをお過ごしいただくために・・・

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!
是非お誘い合わせの上、皆様のご来場をメンバー一同心からお待ちいたしております!!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

集中・集中!^^ † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 22.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



稽古も大詰め! となってまいりました^^。
昨日の稽古場はとても広かったので、同時多発稽古が開催され、センターではちゃけ(山口)ちゃんとファル(木原)ちゃんが、鏡前ではこり(近藤)や雪乃(深谷)やジャワ(深澤)が、あの一隅ではかやべ姉さまが、そしてその横では夢子(今)ちゃんが・・・という風に、稽古場のあちこちからいろんな声がする状態。みんな集中力が高いからこんなことが出来るんだろうなぁ・・・。間を飛び回る櫻木君に、「混乱したり集中できなかったりしない?」と聞いてみたところ、やることガッツリ判ってるこの時期に、そんなやわなコはおらんのよ^^;と苦笑されてしまいました。
勿論、通し稽古になれば、余計なもの音一つさせずに、ぴしりと集中するメンバーたちなのですが、この賑やかな稽古場での集中力も、はたから見ていてちょっと…見とれるものがあります(いつも親ばか気味ですみませんm(_ _;)m)。

最初は指定された「ト書き」だった動きに、そのヒト「らしさ」が加わって、「そのヒト」になっていく。
ちょっとした演出の「最終注意」や変更指示が、ああ^^、とストンと腑に落ちるためにこれまでの稽古や自主稽古があって、それがいままさにこの目の前で一つになっていくところなんだ・・・と想うと、見ていてなんだかどきどきしますですよ^^。役者さんたちには当たり前のことなのでしょうが、演技経験のほとんどない私は毎度感心してしまう魔法のような瞬間です。

櫻木作品は「甘ったるい少女趣味で非現実的な夢物語ではなく、いっそ男性的な方程式を思わせる構成力」という記事ご紹介を頂いたことがありますが、最初は不思議だな、ここ逆のほうが時系列なんだけどな、などと思っていたシーンのつなぎ目が、ああ、ここにたどり着くためのものなんだなぁと、ぱぁっと目の前が開ける感じがしたり、役者さんの呼吸一つでシーンが変わったり。本当に演劇って、編集が効かないからこその「その手に触れ得る魔法」なんだなぁと思います。


どうぞ皆様、目の前で繰り広げられる沢山の魔法を体感しにいらしてください!

GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷でおまちしてます!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!
+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

三日月工作部日記 † 暁月柊

Posted by mikazukibabylon on 21.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



こんにちは、三日月工作部の暁月です。

三日月のタタキ(大道具作成日)日は比較的好天が多いのですが、今回は荒天続き(T_T)うっかりてるてる坊主を作り忘れるくらい受け入れてしまっています。

晴れてくれ~~~~


キャストの皆さんは「日に焼ける~」という心配がありそうですが、工作部の僕は太陽カモン!です。光合成しなければ枯れます(^^;)

そんなこんなで中々外での作業が出来ない日々が続きましたが、そんな時!
急遽「三日月工房」が誕生します。

何のことはない、我が家が工房!です。
雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ…いやいやキッチリ逃ゲ回ッテシマエ~(´ω`)。

部屋で作れないものは意外と少ないのです。…大きすぎて部屋のドアから出られなかったモノは、過去に有ったようですが(^^;)。・・・ね、櫻木さん?

(制作部より返答。
 ↓コレ↓のことですね。ドアの幅より大きかった為3Fの窓から紐で縛って吊り出したという伝説の(笑))
star_fal_0011.jpg

きっと小道具の一部を持ち帰った櫻木さんか竹之内さんあたりも今頃、お宅が工房と化していることでしょう(^^;)


今日のタタキはかろうじて日が射し、現場監督のスイカ君(猫)や時期監督候補のイヨちゃん(猫)も顔を見せてくれました。

工作部作業もそろそろ大詰め。次回は晴れるかな~。


+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

タタキ場の愉悦 †制作部 竹之内

Posted by mikazukibabylon on 20.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



昨日はタタキ!

三日月バビロンでは団員総出で舞台美術をやります。
勿論小屋に入れば頼りになる兄さまがたが力や知恵をふるって美しく仕上げてくださいますが、あとは組み上げるだけ、にしていくために、倉庫をお借りしているおやすみ中メンバーのご自宅ガレージを空けていただき(感謝!m(__)m)
ネジマワシや電ノコをキュンキュンいわせて、木屑とペンキまみれになる何日間かを過ごします。
くたくたになったあとは、キャストは稽古!
毎度タタキ場を仕切ってくれる柊君は心配性で優しいので、何だかんだと「ぶっきらぼうに」 (^_^)理由をつけてキャストを休ませてくれますが、それでも皆がタタキに参加したがる訳は・・・。
可愛い小学生のお嬢ちゃん二人と、双子の赤ちゃんと、沢山のにゃんこたちがいるのです♪(^o^)/

準備も進んで、癒されて、ある意味リフレッシュ環境・・・♪

本番も目の前だぞ!頑張っていこうぜ!とキアイも高まる一日なのです (^ー^)



画像は、タタキ場メンバー「行きつけ」のラーメン屋さんでの昼休憩の一コマ。
syu_lunch.jpg
何故かいつも「干支おみくじ(バツゲーム付き)」を楽しげに引く工作部班長^^;

+++


ブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

かわいいワイロ † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 19.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



今日の稽古場のそばには、メンバーに人気のお団子屋さんがあります^^。

みたらし団子や餡団子といった甘いものだけではなく、醤油味に海苔を巻いた焼き団子などもあり、少し小さめでふくふくに柔らかな手作りのオモチは胃にもたれず、でも小腹をちゃんと満たしてもくれて・・・、早めに稽古場にたどり着いたメンバーの小さな楽しみとなっています。
お団子屋の叔父さんもメンバーの何人かをもう見知ってくれていて、特に櫻木君が、昼夜稽古の間の皆のオヤツに・・・などと買いに行くと、買った本数と同じくらいのおまけを付けてくださったりすることも^^。一つ何十円かの物なのに、こんなにいいんでしょうかと恐縮するくらい良くしてくださって、お腹も心もほっこりさせてくれる優しいお味の小さなお店です。

今回出演者の最年少のチャケちゃん(山口万里奈)も、どうやらこのお店がお気に入りの様子^^。

先日、夜稽古の前にこのお店にテケテケと出かけていき、かしわ餅をポケットに入っていた小銭分だけ買い込んできました。
「早い者勝ちで皆にもあげる~」とニコニコ。もう食事を済ませていたメンバーも居たので全部はなくならず(あまりお腹一杯だと稽古に支障がでるので皆稽古前は腹八分目です^^)「あと2個あるよ~」と再コール。

その日は、照明さんが間もなく稽古場にいらっしゃるご予定。
櫻木君が、「照明さんに、“ワイロです♪ チャケ灯りを吊ってください♪”って言って差し上げなさいな」とちょっとふざけて言いましたところ。

きらきらお目目の、大きな小動物、笑顔の可愛い我らがアイドルちゃけちゃん、
いらっしゃった照明さんにそのまんま。そのまんま言いましたとも\(^o^)ノ。

照明のアサトさん、目を細めて笑いながら「ピンスポット的なものかな~?」とニコニコ^^。
なんて可愛いワイロだ・・・。

ホントにウチの稽古場は癒し系が多いです・・・^^。親ばか気味かもしれませんが・・・本当に(笑)。
客演さんたちにも、三日月の稽古場は現実世界よりよほど癒されるよ・・・と褒めて(ですよね?^^;)頂いております。緊張感高まることも稽古場ですからありますが、柔剛の切り替えがみな上手。そして基本的に、みな温和。ぱっと集中して、笑ってふにゃっとほぐれて、またピシッと集中して。

いい稽古場だな~と思います。

どうぞ皆様、ワイロの結果を確認しに・・・いえいえ、「海色の幻灯綺譚」、「その手に触れ得る魔法としての舞台」をどうぞお楽しみに・・・GW後半5/3(金)~5/5(日)、ザムザ阿佐谷へお越し下さい!

ゴールデン・ウィーク公演ですよ~
may_2012_20130423084300.jpg
(*5日(日)までです!6日(祝)は終了しておりますので、どうぞご注意下さいませ!)

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!!


+++

先日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

稽古場日記 † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 18.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



今日は稽古はお休みでしたが、一部キャストスタッフで打ち合わせを数時間しよう、という予定が急遽入ってきました。
事務所から一番近い稽古場施設に、「打ち合わせ程度なので和室でも会議室でもいいですよ~」と本日の空きはないかとたずねたところ・・・こういうときに限って、いつもは取れない人気の広い部屋“しか”空いてない^^;。

広いねえ・・・
あー、ここ音楽かけてもいいんだねえ・・・
序盤の某シーンの練習とか、しちゃいたくなる広さだねぇ・・・

「そうですねっ^^」
と笑顔の夢子(今)ちゃん。

櫻木→ ^^;
夢子→ ^^
櫻木→ ^^;
夢子→ ^^
櫻木→ ・・・^^♪

確認と打ち合わせを早々に終えて、結局稽古が始まりました。休むのも本番間近には練習のうちですよ!と口ではいいつつ、私竹之内も楽しくガン見してまいりました(笑)。

その「某シーン」は、短い短いシーンなのですが、端的で静かな無言のシークエンスのなかに多くの意味の隠された(ある意味櫻木くんらしい)序盤の重要シーン。しかしこのシーンに関わるのが夢ちゃんとふぁる(木原)ちゃんだけなので、若手も多い今回(いや今と木原も若手ですが^^;)、一日中ここの稽古だけ、というわけにもなかなか行かない、しかし、そのくらいの稽古をイマこの時期だからこそしたいよね~と言っていたシーン。

じゃ、ちょっとだけやりますか^^♪ と言う櫻木君、夢ちゃんの鞄から、ちゃんと音源のCDやら衣装やら小道具やらが出てくる・・・(笑)
打ち合わせ会場の連絡をした時点で、もうやる気満々でしたねお二人さん?^^;

別件のお仕事を頼んでいたふぁる(木原)ちゃんも、こっちに寄越すべきだったなぁ・・・と自分の勘の悪さ(・・・というか櫻木・夢子の性格を考えれば当然の結果・・・)を密かに反省した竹之内でした。


+++

昨日の日記「見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写とのコラボ)」や、このブログ内の「公演のご案内」も是非あわせてお読み下さい。

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

5月GW本公演『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』
どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

見所ご紹介しちゃいます!(8ミリ映写コラボ)  †  制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 17.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



今回の見所の一つが、8ミリ映像とのコラボレーション!
ご存知の方も多いことと思いますが、8ミリフィルムはその機械もフィルムももう生産されていないのです。

チラシの裏に書かれてある櫻木君の文章からの抜粋ですが↓
“映像は撮られた瞬間から記憶の中に封じ込められ(…中略…)「今はもう居ない人の記憶」は生き生きと、しかし映写の度に少しずつ磨り減りながら、優しい日々を繰り返し繰り返し、見せてくれます。(…中略…)カラカラと回るリールの音や油や埃の焼ける匂い…まるで呼吸や体臭を伴うような“暖かさ”を持つフィルム映像は(…中略…)磨耗していくことを恐れながらも繰り返す行為(…中略…)残酷な遊びに耽る子供のような恐れと快感があります。”

・・・そうなのです、フィルムは、映写の度に磨耗してゆくのです。繰り返すたびに掠れいつか消えてしまうのです。それゆえに無くなってしまったものなのでしょうが、今回映写をしてくださる山﨑幹夫監督の素敵な8ミリ映画に始めて「触れた」瞬間から、私も櫻木君と同じように、それこそが愛しく美しく思えてしまうのです。
これは記録というより、記憶に、似て居ませんでしょうか・・・。

今回使用する8ミリの一部は、初演時の2007年や2008年に撮影したものです。前回とは違う役で今回出演するふぁるちゃんこと木原春菜は、数年前の自分との共演もいたします。瞬時に消え去り行く打ち上げ花火のような「演劇舞台」と、記憶のような儚さを持つ「過去の映像」との共演。櫻木君は、「舞台で、簡単に数年前や数年後、別の場所を表現するために映像を使うのは好きじゃない」と言い切っている人ですから、映像とのコラボといっても安易なものになるはずがありません。


今回撮影する新たな映像も含め、初演をご覧頂いた方も、初めての方にも、新作としてご覧いただける改訂・新演出の舞台です。
『 PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~ 』
皆様是非、ご期待下さい!!


(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

稽古場近況  † 竹之内ヒナセ

Posted by mikazukibabylon on 16.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantasmagoria_sh.jpg
(大きな画像、裏面は下記のサイト当からどうぞ)
当ブログ内・公演の詳細情報は→コチラです
公式HPは→コチラ  / CoRich公演情報頁→コチラ です。是非ご覧下さい^^。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

↓↓本日のブログ↓↓



ご無沙汰いたしましたm(_ _)m。制作部竹之内です。
前回も書いたように思いますが、そういいつつ今回も前回以上にそうなので書きます。
稽古場の空気がとても良い今期稽古場です!

常時和やかだけれど同時にピンっともしていて・・・(*^o^*)良い!

見ていて「わぁ、みんな何かかっこいいぞ!」と制作部はひそかにドキドキしているのですが、身内びいきだよ^^;と苦笑したり、ええと…何がですか?まだ私全然ダメですが…(*・_・;*)と生真面目に引いたりする実は照れ屋(?)なメンバーも多いので、あまり飛ばしたハートマークが見えないように、クールに透明に存在しているつもりです(実際どうかはしりませんが・・・^^;)。

休憩のときのお菓子に群がるときは元気一杯で、高まるときには稽古場中が張り詰める。演出の櫻木君からの要求もどんどん高くなっていくこの時期のこの雰囲気。ああ、やっぱりもう一度言おう。今回の稽古場はとてもいいぞ! きっと本番もこのチームワークがカッチリと硬質透明な幽美の世界を構築してくれることでしょう!!

みなさまご期待下さい! GWのおたのしみラストを飾る5/3~5。あなたの中にも潜む少年少女を解き放ちに、是非ザムザ阿佐谷へ!

(三日月バビロン公式HP 公演情報は→こちら! / 切符窓口は→こちら にごさいます!(^o^)/)

どうぞ大切なかたとご一緒に。もしくは心に大事なかたをお連れになって・・・皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!

公演のご案内 †  PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア) ~海の回廊~

Posted by mikazukibabylon on 15.2013 公演情報 † Next Stop!! 0 comments 0 trackback

三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)
PHANTASMAGORIA
(ファンタスマゴリア)
~海の回廊~

phantas_omote_619x877h.jpg


◇作/演出 櫻木バビ◇
◇出演◇
今 夢子・木原 春菜
かやべ せいこ・榎本 淳・深澤 寿美子十矢 真未子・朝霞 ルイ
山口 万里奈・深谷 雪乃・近藤 さゆり

+++++

水面に揺れる月影は、消えた王国への戻り道。
冷たい君の 舌先 が私の 体 に残していった、迷いの水脈…海への回廊・・・ 。
壊れた部品を掻き集めて拵えた、錆び落ちるまでの束の間のラヂオ。どうしても、どうしても、君の声が聞きたかった・・・。

三日月バビロン・珠玉のオリジナル作品、改訂再演シリーズの第一弾! 2008年に好評をはくした舞台を、新演出・完全改訂版としてお送りいたします! すでに生産が中止となった、八ミリフィルム映写(山崎幹夫監督による)との幽玄夢幻のコラボレーションも今回の見所です!
少年少女期の残像が彩る、切なくも美しい「海色の幻灯綺譚」、どうぞ春宵の一時、大切なかたとご一緒に、もしくは心に大事な方をお連れになって・・・三日月バビロンのお贈りする「その手に触れ得る魔法の舞台」をお楽しみ下さい。皆様のご来場を心よりお待ちいたしております!!



◇公演日程/開演時間:2013年5月3(金)~5(日)
3日(金) 19時~ 
4日(土) 14時~/19時~ 
5日(日) 13時~/18時~(計5ステージ。開場は開演の30分前より) 
☆開場は開演の30分前、整理券配布は開演の1時間前からです。☆日曜日の開演時間にご注意下さい。

◇チケット種類・料金:前売 2700円/学割 2500円(要・受付での学生証のご提示)/ペアチケット5000円(要・三日月バビロン応援団へのご登録(無料))/当日 3000円(全席自由)

■チケットご予約・お問合せ:■ 
◇こりっち・チケットご予約フォーム(情報頁 http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=44408
PC用予約アドレス  https://ticket.corich.jp/apply/44408/
携帯用予約アドレス  http://ticket.corich.jp/apply/44408/
■劇団HP・切符窓口■http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ticket.html
~このメールへの返信でも承ります~
1:お名前(フリガナ)2:ご来場回日時 (3日(金)19時~/4日(土)14時~/4日(土)19時~/5日(日) 13時~/5日(日)18時~)3:チケット種類(一般/ペア/学割)と枚数4:ご連絡先メールアドレス (もしくはご住所とお電話番号)5:応援団登録の有無(無料で登録できます)5:キャスト/スタッフへ一言(もし有りましたら)
上記をご明記の上、このメールアドレス (mikazukibabylon@ybb.ne.jp もしくは mikazukibabylon@yahoo.co.jp まで)お送り下さい。追ってご予約確認のメールをさせていただきます。

☆詳しくは・・・ぜひ下記より最新情報をご覧下さい☆(チラシ表裏画像もこちらにあります)
【公式HP】 http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
【劇団blog】 http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/
【お問合せ】 mikazukibabylon@ybb.ne.jp(三日月制作事務所)
 
☆漫画家 藤原カムイによる当公演チラシも残りわずかです☆チラシのご希望も上記メールアドレスで承ります。
 
ご一読ありがとうございました。みなさまと劇場でお会いできますよう、メンバー一同、心よりお待ちいたしております。
 
三日月バビロン制作部
mikazukibabylon@ybb.ne.jp
phantasmagoria_ura_sh.jpg

お誕生日ありがとうございました † 木原

Posted by mikazukibabylon on 13.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
こんにちは、木原です。
現在ファンタスマゴリアの稽古の真っ最中です。
私は初演の時にも出演した舞台なのですが、キャストも変われば演出も変わる、わくわくな再演となっております。
まだまだこれから変身していく稽古場、私自身もとても楽しみです。
みなさまもどうぞゴールデンウィーク、楽しみにしていてくださいね。

さて、先日誕生日を迎えました。
いろんな方からメッセージやプレゼントをいただき、楽しい誕生日週間でございました。
みなさまありがとうございました。
週末の稽古には、今回出演くださる朝霞さんがケーキを差し入れてくださって、ろうそくふーしました!
以下写真
2013birth

うーんちょっと見えづらい…
カメラマニアの域に入りつつある、同じく共演者の榎本さんが、きっと高画質な写真を送ってくださるはず…
いただいたら差し替えます!
えのさんは最近買ったらしいかわいいカメラを持ち歩いてます。
「最近のデジカメは画質きれいね~、あ、このメンバーの写真ちょうだい」
とかなんとか櫻木さんがよく言ってます
(別に隠し撮りとかじゃないですよ!)

そんなひとまわり成長したわたしを観察に、どうぞザムザ阿佐谷においでください。
お待ちしております。
え?いくつになったのかは内緒です。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
公演情報、詳細はコチラです!

劇団公式HP「 NEXT STOP! (公演情報)」 http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/next.html
こりっち(ご予約フォーム)http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=44408
phantasmagoria_sh.jpg

チラシが綺麗! † 制作部竹之内

Posted by mikazukibabylon on 03.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

phantas_omote_619x877h.jpg
(クリックで拡大できます)



チラシ! 三日月バビロンといえば…今回も漫画家の藤原カムイ先生の美しいチラシ!

おお、なんとも淡く儚く、少女めいた危うさの薫る繊細な手書きのタッチ・・・。うっとり・・・(^o^)・・・。
まさしくこの物語で夢子(今)とふぁる(木原)の演じる『海色の幻灯』に照らしだされた刹那の少年少女たちのイメージ通り!! 頂いた瞬間うわあと歓声をあげてしまいました。
三日月バビロンのチラシではずっとカムイ先生のイラストをメインで使っていただいて、それも毎回歓声&感嘆で大好き♪です。しかし今回のような大き目での写真使用はバビロンでは初で、これもまた何て素敵に作ってくださるんだろう…。写真撮ったのはだって…ど素人のワタクシなんです^^;。あれがそれがこうなっちゃうんだから、やはりプロの仕事と言うのはいつも凄いなあと溜息吐息で見とれてしまいました。髪の毛やちょっとした細部に書き込まれた影やくぼみの感じとかの手書きの線がもう…なんというか愛おしい・・・

これはみなさま、是非に是非にチラシをゲットしてくださいませ!! 
ネット用に画質を下げた画像だけではもったいないとおもいます。
お問い合わせはお気軽に劇団 ( mikazukibabylon@ybb.ne.jp )までどうぞ!! 
(こんなこと書くとまたそうそうに無くなってしまうかも知れませんが・・・^^;)


今作、大幅改定新演出で挑みます、三日月バビロン過去作品連続再演シリーズ第一弾!!
少しだけ オトナ になった三日月バビロン・メンバーズを、ちらり・しっとりとお見せしつつ・・・、
硬質透明なファンタジア、現実の隙間からするりと滑り込む異世界への扉を、春の宵月と美しき幻灯妖術(ファンタスマゴリア)で彩りまして、皆様のお出でをお待ちいたしております。

どうぞ大切な人とご一緒に、もしくは、心に大事な方をお連れになって・・・

5/3(金)~5(日)ザムザ阿佐谷でお会いしましょう!!

宜しくお願いいたします!!



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

三日月バビロン・ステェション№12 (第12回本公演)

PHANTASMAGORIA (ファンタスマゴリア) ~海の回廊~

◇日程:2013年5/3(金)~5(日)
◇会場:ザムザ阿佐谷【劇場提携公演】 (JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩3分)

◇作/演出:櫻木 バビ
◇出演:木原 春菜・今 夢子・かやべ せいこ・榎本 淳・
深澤 寿美子・十矢 真未子・朝霞 ルイ・
山口 万里奈・深谷 雪乃・近藤 さゆり


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

水面に揺れる月影は、消えた王国への戻り道。
冷たい君の舌先が私の体に残していった、迷いの水脈…海への回廊・・・

“ 君ヲ聞カセテ、モウ一度ダケ。ニセモノダケドホントウノ、最期ノ夢モ、モウ捨テルカラ。 ”

壊れた部品を掻き集めて拵えた、錆び落ちるまでの束の間のラヂオ。
一人ぽっちの少年/少女が全てと引き換えに待っていた、「ただ一つの、別の声」とは…?

+++

硬質透明な異世界への扉を開く、三日月バビロン・オリジナル作品、再演シリーズ第一弾!
8ミリ映写との幻想的なコラボレーションでお贈りする“その手に触れ得る魔法”のひととき。
『PHANTASMAGORIA(ファンタスマゴリア)~海の回廊~』(新演出・完全改定版)に、どうぞご期待下さい!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

    ご予約は
劇団公式HP,もしくは下記こりっちサイト
↓↓↓コチラからどうぞ!↓↓↓

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] iPhoneケース
ikea通販
ワンピース通販
給与計算アウトソーシング
 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。