Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピー・ハロウィン♪ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 31.2013 メンバーズ・ブログ 2 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

Happy Halloween!
mikazuki_halloween_b31.jpg
(クリックで拡大できます↑)


ということで^^、今日はハロウィンですね♪
昨日の稽古場には、劇団員のかやべせいこお姉さまがいらして、ハロウィンの可愛いお菓子を配ってくださいました♪かぼちゃクリーム!と思いきやオレンジクリーム!の美味しいココアビスケット♪稽古場みんなで群がっていただきました。姉さまありがとうございます!\(^o^)/
131031_1439~002

さて、本日は(何度も言いますが^^;)ハロウィン、万世節!。ケルトのお祭りは日本の八百万の神という考え方とどこかが似ているのかなぁ。普段あちこちに隠れている妖精や小悪魔や大悪魔が「お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ?」なんて言って来るなんて、なんとも可愛らしい祭りだなぁとおもいます。(起源等あまり詳しく知りませんが、確か櫻木君が「キリスト教のお祭りじゃなくて起源はケルト」と前に言っていたように思います。今度確認しておきますm(_ _;)m)日本で言うなら妖怪大パレード(笑)。怖いのに見とれちゃう・怖いのに笑っちゃう。普段見えないものたちの存在を知ることは、見落としがちな自然や死者への礼や過去の善き風習を、祭という楽しい体験の中で、コトバではなく子供たちの心にそっとささやいて伝えていく・・・そんな感じなのでしょうね。経験から感じ得たものは、ちゃんと「自分の感情」「自分の言葉」として残る。うんうん(この辺も櫻木君がそんなこと言っていたような…^^;(笑))

以下は少し前のものですが、三日月バビロンのハロウィンイベント時の写真を少し。ハロウィンの飾りを100均で買ってこようとした櫻木君を制して、すごく可愛いのを皆がさっさと手作りしたのには驚きました! バビロン猫(藤原カムイ先生デザインの三日月バビロンのマスコットマークの黒猫♪)も会場のあちこちに隠れていて、探すのが楽しかったです。
では、皆さまもどうぞ今宵は楽しいハロウィンの夜を!
明日からは11月、公演稽古もいよいよ終盤!メンバー一同頑張ってまいります!皆さまお誘いあわせでのご来場を、心よりお待ちいたしております!

blog_halloween_015.jpg
(↑幕の内弁当状態(笑)上左から夢ちゃん、ちゃけちゃん、柊くん、櫻木君(珍)下左からじゃわちゃん、、雪乃、無防備ファルさん(珍w))
blog_yume_halloween010.jpg
(↑ハロウィンイベント時の夢子ちゃん♪)
blog_jawa_halloween011_201310311647558df.jpg
(↑ハロウィンイベント時の歌うじゃわちゃん♪腕にでっかい蜘蛛が懐いてます)
blog_fal_halloween012_20131031164757279.jpg
(↑ハロウィンイベント時のファルちゃん♪イベントならではのちょっと色っぽい小作品♪)
blog_nd_halloween013.jpg
(↑ハロウィンイベント時のふぁる・夢・じゃわちゃん♪本番中の大騒ぎ♪ こっそりピアノを引いているのは柊くん♪)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
スポンサーサイト

三日月の半分は † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 30.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

劇団では普通に使われているけれど、客演メンバーさんに時々笑われる三日月ワードがいろいろとあります。いくつかはもう過去にも書いたかもしれませんが・・・^^;

たとえば、「やる気バッグ」。これはいわゆる「ガチ袋」(*トンカチ一式を入れたバッグ)のことなのですが、これを手にするとやる気が出るぜ!、叩くよ削るよ色塗るよ!という風に、作業に向かう際の元気アイテムとみなしてのプラス思考な呼び名^^。

あとは、最近あまり出番がありませんが、「タイ丈夫?^^;」「うん、タイ丈夫^^;」というのもあります。決して「だい丈夫」ではなさそうなのですが^^;、頑張り屋さんの多い三日月メンバー、普通に聞いてもどうせ「大丈夫!」って言うので、『まあちょっと笑いに紛らわせて素直におなりなさいな^^;』的な、「このコトバの半分は優しさでできている」系の三日月ワード(苦笑)。まあ大抵これを言われた人はそのあと強制休憩もしくは強制送還です^^;。

そして、ここをよく読んでくださっているお客様にはおなじみかもしれませんが、頻出するのが「バビんちコード」。櫻木くんの台本は妙な誤変換が多いのです^^;。しかし今回の『 琥珀ノ宴 』 では、再演ということもあり思わず吹き出してしまうようなバビんちコードは発見されず・・・一部マニア(*団内)のなかには「…ちっ(- -メ)」と詰まらなそうにしていた人もいるとかいないとか。ちなみに過去あったのは、「禅僧・イン。(正:前奏・イン)」「そこに板前(正:そこに居給え)」等の“知らんキャストが増えとりますがな?^^;”系や、「あなた肌荒れ?(正:あなたは だあれ(誰))?」等の“もしかして喧嘩売ってますか?^^;”系、「尾は仮か?(正:お分かりか?)」「医科内科(正:行かないか?)」等の“私何の役でしたっけ?^^;”系などなど枚挙にイトマはありません- -;。本人、「硬質透明な世界を背負って立とうというのに、決してワザとミスして受けようなどとは思っておりませぬよ・・・orz」とのこと^^;。原因は、櫻木君の「指先どころか画面も見てないブラインド・タッチ」にあるということは判明しているのですが・・・長年打ちなれた(?)癖は中々直らないらしいです^^;。(*注:はたで見ていると、櫻木君は“虚空”を見ながらPCで文章を叩いています^^;)

そして、「選ばれしコッパ箱」。名前のとおり、木材を切り出したときのあまりや切れ端(木っ端と呼ばれる)。その中でも、劇場でセットとセットをつないだり固定したりする添え木や渡しに使いやすそうな、良い感じの長さのものをまとめた箱のこと。コッパは沢山出るのですが、捨てられるもの、某ご家族の趣味のバーベキュー用にまとめられるものとは区別され、劇場入り」のマークをつけられた箱に入れてもらえる、例えるなら激戦を勝ち抜いたオーディション通過者、まさに「選ばれしものたち!」…ってことでそう呼ばれています^^;。昨日の稽古場で、「ああ、アレは確か、選ばれしコッパ箱にいれたちゃったよ」というコトバに、じゃわちゃん(深沢)がなぜクツクツ笑っているのか…、普通のコトバに成り果てすぎていてしばらく理由に気付かなかった昨日のメンバーズでした^^;。
marshmallow_babis.jpg
画像は、以前櫻木君が差し入れ用に作った手作りマシュマロ。
薬包紙に包まれていて「ちょっと休んで元気におなり@^ェ^@」というアイのこもった一品。三日月のいろんなものの半分は優しさで作られておりますよ♪

皆さまどうか、みんなの愛を詰め込んだ『 琥珀ノ宴 』 公演を、劇場にてご覧下さい。
皆さまお誘いあわせでのご来場をメンバー一同心よりお待ちいたしております!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 

じゃわちゃんの小道具 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 29.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

稽古の「初期」のお話ですが、稽古場では本番用の小道具ではなく、仮の小道具を使うことが良くあります。
蝋燭の変わりにペンとか、花瓶の変わりにペットボトルとか。
うっかり自分の500mlペットボトルを小道具代わりにしてしまったため、出番が終わって飲もうとしたら手元に無い…あ、ブツはまだ舞台上だ^^;なんてことも稀に(笑)

稽古が進むとだんだん「これがアレね」と仮小道具が定着してきて、じゃわちゃん(深沢)のバッグについている可愛いぬいぐるみのアクセサリーが「○○」(←ネタばれになりますゆえ書けませぬm(_ _;)m)、櫻木君のペンケースが「○○○○」(←以下同文m(_ _;)m)と、当たり前のように舞台に登場して、その景色になれたころには、櫻木君や夢子ちゃんや雪乃ちゃん等みんなが手を掛けた本物の小道具が仕上がって来ます。
もう使わなくていいとわかっているのに、うっかり仮の小道具も稽古前にスタンバイしてしまい、あ、もう要らないんだった…とそっと片付けている櫻木君…という景色も、ああ、そろそろ稽古も佳境に入ってくるんだなぁというころの風物詩です(笑)

仮小道具にもひと手間掛ける。そんなモノガタリへの愛情あふれた行動を取る方も三日月バビロン参加者には数多く^^。たとえば、今回出演のじゃわちゃんこと深澤寿美子さん。ただ、ペンを変わりにするのではなく、そこに紙や布でミニチュアの飾りをつけて、「これがその小道具なんだよ~^^」と主張する、可愛いひと手間を加えてくださる♪
j1021.jpg
分りにくい写真ですが、飾りをつけてもらって「あるモノ」だよー^^と主張しているじゃわさんのペン♪^^

初めて見た日には、ちっちゃいもの好きの櫻木くんが吸い寄せられていき「短い間だがかんばっておくれ@^ェ^@」とにこにこ手にとって愛でておりました。役やモノガタリが大事にされている気持ちが伝わってきて、皆がほんわかする小さなできごと^^。

本稽古では大きさ、重さとも同じものを使うので、本当に短い間の出番ですが、こういう気持ちも大事なんだろうなぁと見ていてしみじみ思いました。

写真が何か分った方もそうでない方も、是非これを華麗に操る深澤寿美子さんを劇場に観に来てください♪
j2009_010.jpg

皆様のお越しを、メンバー一同心からお待ちいたしております!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 

カボチャ大王♪ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 28.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

まもなくハロウィンですね♪
いつもは、ささやかにでもにぎやかでもナニカシラそういうイベントにはノる三日月メンバーズですが、今年は公演目前、何の企画も残念ながら今のところ無く・・・、しかし^^、今回出演の我らがお兄様♪(一部には殿下、伯爵様と呼ばれる)荻須夜羽さんが、稽古場の皆に大きなかぼちゃ大王を配ってくださいました\(^^)/。
kabochadaiou001.jpg
後ろにちょっと写っている雪乃(深谷)の顔と比べてもその大きさがお分かりいただけるかと^^;。雪乃は顔が小さい子ですが、それにしてもどっしり大きくてとっても美味しかったです♪ 夜羽お兄様、ご馳走様でした♪

それと、今年のハロウィンねたといえば、毎回三日月バビロンの公演に作曲・楽曲提供で関わってくださっているRheaさんが、先週末に都内某所でハロウィンイベントを行っておりました。週末はもうびっしり稽古で、見に行けないなぁと残念に思っていたところ、Rheaさんから、イベントの音楽に合わせた朗読に三日月バビロンのふぁるちゃん(木原春菜)と夢ちゃん(今夢子)出ませんか?とのお誘いをいただき、昼間のパーティに二日間、二人を出していただきました^^。Rheaさんも貴重な楽しい機会をありがとうございます。イベント中に、すごく丁寧に公演の告知までしてくださったとのこと。本当にありがたい♪m(_ _)m

暖かな先輩方やスタッフの皆様に支えられて、三日月バビロンは今日も元気です^^。
皆様と劇場でお会いできます日を心よりお待ちいたしております

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 

タタキ日和♪ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 27.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
台風一過(というか台風未遂)の晴れやかな空の下、本日は「タタキ」!
三日月バビロンでは毎回、工作部部長・暁月柊君(柊くんは今回は出演もします!)の指揮の下、スタッフメンバーのご自宅ガレージをお借りして、トンテンカンテンと皆で大道具(舞台セット)を叩きます^^。

前回、前々回と雨…というより台風の予報に振り回されて行いことができなかったため、「今回は何が合ってもいく!」「頼むぞ三日月バビロン晴れ女部隊!」「ふぁるちゃんにご飯とおやつを!」(←*注「撮影秘話」ご参照下さい)と願い続けたことも功を奏し^^、見事台風は太平洋沖に去って行き、快晴! 気温も高く、しかし涼やかな風もあり…
これはペンキがすぐ乾く絶好のタタキ日和!

タタキ班、燃えました!
柊くんはわき目も振らず次々に木材を切り出し、ほかのメンバーは黙々と色や色止め剤を塗り、乾くそばから劇場に持ち込めるように仕分けし荷造りをしつつ、不足な資材が無いかどうかをチェック!
そしてそのお宅には、可愛い双子の男の子と、これまた可愛い可愛い姉妹がいて^^、友達引き連れてタタキ場に顔を出しては笑いを振りまいてくれ、その上に猫も沢山^^。
131027_1341~001
写真:工作部長・柊くんの疲れを癒す、新現場監督候補メイちゃん

今日は現場監督スイカくん(←進み具合と出来具合を必ずチェックし全ての箱モノに入って見て「いいんじゃないか?」とお墨付きをくださる大きな猫さん^^)はお出かけだったらしく、若い猫たちが交代でチェックに来てくれました^^。

三回分の作業を一日で終了! 皆様にご覧頂く舞台セット、みんなで心をこめて作っております。
是非皆様、お誘いあわせでのご来場を、どうぞよろしくおねがいいたします!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 

「エノ電」超特急 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 26.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン稽古場の顕著な傾向とはいえ、いやー、今日も稽古場が明るい明るい^^。
こんにちは、制作部の竹ノ内です♪

稽古を覗きに来た衣装さんや照明さんが思わず吹き出すようなてんやわんやを主に引き起こすのは、ご存知「エノ電」(*劇団内のみですが^^;)こと榎本淳サマ。年間何本の舞台に客演されているのか数えるとため息しか出ないような、演技派売れっ子の大先輩!なのに、三日月バビロンのコムスメ(含オオムスメ)たちに喜んでイジラレてくださる心の広いお方。そこにじゃわちゃんこと深澤寿美子さんが加わると、もう休憩時間にお腹を抱えて転がっているヒガイシャが続出です^^;。

◆ちなみに「エノ電」とは・・・◆(おお、久々の三日月用語解説だ)
みんなに心から尊敬されている大先輩・榎本淳さんが飛ばす電波のこと。
三日月バビロンのコムスメたちに正統な「オヤジギャグ」を布教・継承・感染させる電波ゆえ、榎本さんが居ないときに思わずオヤジギャクを言ってしまった場合には「エノ電受信!」と叫び、それが全く受けずスルーされたときには「エノ電通過~」と通過電車を見送る車掌の動きをして一人寂しくオノレの感染度合いを確認する、という行為が定着している。繰り返しますが、みんなに心から尊敬されている大先輩・榎本淳さんです。大好き♪
最近では、榎本さん本人が現場で放つ「エノ電」がパワーアップされており、やはり本物にはかなわない…と皆でマッハで循環する「エノ電超特急感情線終日運電」に振り回されておる次第です。
enosan_k2009_01_2013102610365615f.jpg
その榎本さんも大活躍!の11月公演『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )、皆さまぜひぜひ、ご期待下さい! 
皆様お誘いあわせでのご来場を、メンバー一同心からお待ちいたしております!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 

撮影秘話 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 20.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
2013年 11月15日(金)~17日(日)於・ザムザ阿佐谷(劇場提携公演)
只今好評前売り発売中です!
kohakuno_utage2013_jbs_201310281522351dd.jpg
最新情報、公演の詳細は・・・(↓クリックで各頁にリンクします↓)
【当ブログ内「公演のご案内」記事】【公式HP(NextStop頁)】【CoRich情報頁】 よりご覧いただけます。
皆さまお誘い併せの上、もしくは、心に大事な方をお連れになって…秋のひと時をどうぞ三日月バビロンの舞台でお過ごし下さい。ご来場を、メンバー一同、心よりお待ちいたしております!

↓本日のブログはこちらです♪↓

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
先月九月半ばのお話ですが、三日月バビロン・メンバーで写真撮影をしてきました♪

秋公演のチラシ裏に使える写真が少ないなぁと櫻木君がつぶやいたところ、“純和風のお屋敷を撮影場所として一日提供くださる”という方が現れ…、秋公演の演目は『 琥珀ノ宴 』 …おお!ぴったりではないか!と話は一気にまとまり、スタッフの綾瀬雫さんが埼玉県某所のお屋敷への行き帰りとも全員が乗れる車で参加してくれるというありがたいお話までとんとん拍子で決まり、櫻木君はうきうきと「良いカメラ」を借りる手はずも整えて、いよいよ明日!という日

超大型の台風接近(・・;)。
こりゃあダメかなぁと心配して連絡を取ってみた皆が、なぜかさほど心配していない…。

このブログではたびたび出ている話題ですが、三日月バビロンには超強力晴れ女が二人います。
過去さまざまな武勇伝の飛び交うこの話ですが、しかし台風までは無理でしょう…。
櫻木君からは「運転手を務めてくれる綾瀬さんに、くれぐれも無理しないでとお伝えしたから、台風の状況によっては中止になるよ」との連絡。綾瀬さんは劇団髄一の理性派ですから、彼女の判断にゆだねて正解だなぁと、天気図を読む櫻木くんと綾瀬さんの判断待ちで翌朝。
「ゆっくりと行くだけ、行ってみましょう。撮影場所は屋内ですから、到着できれば問題ないし、先様にも準備もしていただいていることだし…。高速などが危なそうな場合引き返します。」
との連絡が入り、時間通りに皆が高田馬場駅に集合、出発。

行きの道路は広い道を選んで安全走行。とはいえ、時折前が見えないほどの雨・・・。
現場に電車で先乗りしていた制作部岩崎さんとメールで情報を確認しあいつつゆっくり進んでいくと・・・

現場着・・・晴れ。

雨雲レーダーを見ると…Σ (・◇・;)埼玉県某所付近上空だけ、ぽっかりと雨雲が無い・・・!
恐るべし、晴れ女たち!!(・_・;)

先方のご一家も、「大丈夫かな・大丈夫かな」と前夜から皆様でご心配くださっており、それが、「いまどの辺です」「埼玉県入りました」と近づいてくるに連れて雨が小雨になり、ついには降り止み日がさしたとき
「・・・すごい子たちがこれからここに来るんだねぇ・・・」と点目で呟いておられたとのこと(笑/^^;)

雨上がりの綺麗な日差しの中、おうちの中に普通に金屏風がある素敵な純和風、そして大正モダニズムの香りも漂う沢山のお部屋と、大きな灯篭のある庭園で快調に撮影をさせていただきました^^。
…いやー、聞きしに勝るすごいお屋敷でした…S様本当にありがとうございました!

夕暮れ。さて、まだまだ台風真っ只中のはずの関東地方であることだし(と晴れやかな空の下でのんびりと)、お名残惜しいけど帰りますか、ということになり、ご家族の皆様に手をふって車は一路東京へ。

そのとたん、・・・豪雨^^;。

帰りの車の中では、晴れ女その1のふぁるちゃん(木原)が、満足げにうとうととしている…。
三日月バビロンでは「ふぁるちゃんがお腹いっぱいだと晴れる」という伝説がありますゆえ、今日はちょっと小腹がすいたかな?とおもうと、彼女に皆がこぞっておやつを提供したらしく(笑)。

ありがとう晴れ女!
その台風は豪雨ではありましたが大きな被害は無く、深夜関東を去っていきました。
台風の中なれど、元気で陽気な一日となりました。
写真はそのお宅の二階廊下の障子。そこにたたずむふぁるちゃんです。
fal_stei_101.jpg

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
【お問い合わせ】
 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 三日月バビロン制作部までお気軽にどうぞ!
【公式HP】→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 


チケット画像♪ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 15.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
チケットの画像公開です。
画質を落としていますので見えにくいと思いますが、可愛いできになってます♪
なんていっても藤原カムイ先生の描いてくれた琥珀のなかの少女の絵がうつくしい・・・!
皆さまに是非是非、チラシ同様こちらもお手にとってご覧頂きたく思います。
皆様のご来場、心よりお待ちいたしております!
ticket_gazou01.jpg


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
三日月バビロン。STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
kohakuno_utage2013_jbs.jpg

公演情報・詳細は
このブログのトップ記事、
もしくは
公式HP→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
こりっち公演情報頁→ http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=50110
をご覧下さい
ご予約はこちら↓からも承ります。

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] 新卒就活婚活貸しスタジオナチュラル服

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。
三日月バビロンメンバー一同

『 琥珀ノ宴 』 † 秋本公演のご案内です!

Posted by mikazukibabylon on 10.2013 公演情報 † Next Stop!! 0 comments 0 trackback
◆最新ブログはこの情報の次の記事からとなります。併せてぜひご覧下さい◆

三日月バビロン・STATION No.13(第13回本公演)

『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
kohakuno_utage2013_jbs.jpg
(宣伝美術:藤原カムイ / クリックで拡大できます)

2013年 11月15日(金)~17日(日) 於・ザムザ阿佐谷
作/演出:櫻木 バビ
出演:
木原春菜・今夢子・荻須夜羽・榎本淳・深澤寿美子
十矢真未子・暁月柊・山口万里奈・深谷雪乃・稲川愛美


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

マダ 誰モ語ッタコトノ無イ 語リ継ガレタ モノガタリ。
見知ラヌ人トノ思ヒ出ミタイナ 音符ニデキナイ 子守唄…

「混沌ヲ一ツ 生ミ出シマセウ」 僕ハ・・・可能性ナンダヨ。
 
天神様のお祭り日に出会った、初めて逢うのに懐かしい女性(ヒト)。 仄かな飴色に滲む縁日の灯りの向こうで、太古(いにしえ)の約束が動き出す・・・。

トウリャンセ トウリャンセ・・・生きては為らぬ子供が通る
凍り夜三世の奉り人 大つごもりの別れの宴(うたげ)・・・


消えてしまいそうな可能性が子供の声で駄々を捏ねる夜。ありふれた童謡に隠された秘密を追って、迷い込んだのは螺旋の迷路…。「記憶されない再会の逢瀬」を重ねて少女が出会った、マレビトたちとの宴の日々…。

+++

今宵、三日月バビロンがお贈りするモノガタリは、時を行き交う迷宮綺譚。
硬質透明な独自の世界観と美しいコトバでつづる、三日月バビロン、“珠玉のオリジナル作品、再演シリーズ第二弾”は…
初演終了時から、再演のご希望を多数頂戴してまいりました『琥珀ノ宴』を、新演出・ベストキャストにておおくりいたします! 
皆様、どうぞお誘いあわせの上、もしくは、心に大切な方をお連れになって…
深まる秋のひと時、三日月バビロンのお送りする和の異世界でお楽しみ下さい!

前公演をご覧頂いたお客様にも、初めてのお客様にも、新作としてお楽しみいただける新演出・改定版。
皆様のお越しを、メンバー一同心よりお待ちいたしております!

kohakuno_utage2013_jmb_ura.jpg
(クリックで拡大できます)

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

日時
11/15(金):19時~
11/16(土):14時~/19時~
11/17(日):13時~/18時~

【チケット】
一般前売 2,700円
学生割引 2,500円(要・受付での学生証ご提示)
ペアチケット 5,000円(要・三日月バビロン応援団へのご登録)
(*応援団へのご登録はご予約と同時に行えます。メールアドレスとお名前の登録のみ。年会費等一切無料)
☆こりっちでのご予約(WEBでの簡単予約)
PC用 https://ticket.corich.jp/apply/50110/
携帯用 http://ticket.corich.jp/apply/50110/

↓ご予約は下記ご予約表からも承ります↓

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 就活新卒就活貸しスタジオパーティードレス


スタッフ
【脚本・演出】櫻木 バビ
【音 響】飯田 彰子 
【照 明】アサト (トランス☆プロジェクト)
【舞台監督】富樫 勘九郎・上野 智

【衣装】幻想芸術集団 Les Miroirs・三日月バビロンお針コ隊
【楽曲提供】Rhea (Sphere Notes)・早川 琴流
【選 曲】竹之内 ヒナセ
【舞台美術】櫻木 バビ・暁月 柊・今 夢子・木原 春菜
【装 置】暁月 柊・三日月バビロン工作部

【宣伝美術・ロゴマァクデザイン】藤原 カムイ & スタジオ2B
【記録映像撮影】山﨑 幹夫
【記録写真】齊藤 未生

【制 作】三日月制作事務所・岩崎都織・椎原静久・鈴木邦宗・樺沢典子・綾瀬雫・幻想芸術集団Les Miroirs・
矢島薫
【協 力】矢島澄子・速水沙里・grande chalet・スタジオ2B伊藤敬一郎・安森由嘉莉・由林・久野恭子・鈴木健蔵・鈴木るり子・宮城友香利・三日月バビロン癒し猫部隊・三日月マメロン (敬称略)

【企画・制作】三日月制作事務所


詳細・ご予約は…
【公式HP】 http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 
【CoRich公演情報頁】 http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=50110 

お問い合わせ・チラシ等ご案内のご希望は…
【三日月バビロン制作部】 mikazukibabylon@ybb.ne.jp 
までお気軽にお問い合わせ下さい。

皆様と劇場でお会いできますことを、メンバー一同心待ちにいたしております!
どうぞよろしくおねがいいたします。


チラシ&公演情報です! † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 07.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
おまたせいたしました。チラシ・ファンの方もいらっしゃいます三日月バビロン・・・そのはずです。今回も宣伝美術ご担当くださいましたのは、漫画家の藤原カムイ先生♪

11月公演、チラシです!
kohakuno_utage2013_jms.jpg
(クリックで拡大できます)

三日月バビロン・ステェション№13(第13回本公演)
『 琥珀ノ宴 』
( コハクノウタゲ )
(Feast of Amber Fossil – Memories of a children that was never)  

◇日程:2013年11/15(金)~17(日)
◇会場:ザムザ阿佐谷【劇場提携公演】 (JR阿佐ヶ谷駅北口から徒歩3分)

◇作/演出:櫻木 バビ
◇出演:木原 春菜・今 夢子・荻須夜羽・榎本 淳・
    深澤 寿美子・十矢 真未子・
    山口 万里奈・深谷 雪乃・稲川 愛美・他
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
マダ 誰モ語ッタコトノ無イ 語リ継ガレタ モノガタリ。
見知ラヌ人トノ思ヒ出ミタイナ 音符ニデキナイ 子守唄…

「混沌ヲ一ツ 生ミ出シマセウ」 僕ハ・・・可能性ナンダヨ。
 
 
天神様のお祭り日に出会った、初めて逢うのに懐かしい女性(ヒト)。 仄かな飴色に滲む縁日の灯りの向こうで、太古(いにしえ)の約束が動き出す・・・。

トウリャンセ トウリャンセ・・・生きては為らぬ子供が通る
凍り夜三世の奉り人 大つごもりの別れの宴(うたげ)・・・

硬質透明な異世界への扉を開く、三日月バビロン・珠玉のオリジナル作品、再演シリーズ第二弾! 
初演終了時から、再演のご希望を多数頂戴してまいりました『琥珀ノ宴』を新演出・ベストキャストにてお贈りいたします!
皆様をどうぞお誘いあわせの上、もしくは、心に大切な方をお連れになって…
深まる秋のひと時、三日月バビロンのお送りする和の異世界をお楽しみ下さい!

前公演をご覧頂いたお客様にも、初めてのお客様にも、新作としてお楽しみいただける新演出・改定版。どうぞご期待下さい!
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

ご予約;詳細は・・・
三日月バビロン公式HP→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
こりっち 公演詳細頁→ http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=50110
よりご覧いただけます

ご予約はこちらからも!
(ご予約カンタン♪コリッチWEB予約↓)

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] レンタルドレス 東京婚活就活給与計算


みなさまのご来場、心よりお待ちいたしております!!


『 琥珀ノ宴 』 、稽古場日記 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 04.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
いよいよ10月。『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )公演まであと一ヶ月と半分となりました。
再演作品で一ヵ月半前なら、今日は随分余裕の稽古場になるかな^^なんて思って見ていたのですが、…いや、皆様熱い熱い!
前回に引き続いて出演の先輩の皆様も、過去の記憶とか思い出とは瞬時に決別なさった模様…それも其のはず、モノガタリの骨格はそのままに、これは新作ですよ! 前作をあちこちいじった というのではなく、よりソリッドに、より膨らませて、現の部分を前に出しつつもより透明感を増して…という感じです! 身内が言うのもなんですが、これは良い舞台になる! という期待が高まる稽古場でした^^。皆様どうぞご期待下さい!



kohakuno_utage2013_jms.jpg

↑張りました。大きな画像でご覧頂くには
http://urx.nu/5u0p
こちらからチラシ表/裏の画像をクリックしてください♪

今回も漫画家 藤原カムイ先生による素敵なチラシです!細部まで美しくて・・・WEB用に画質を下げるのがもったいない…! 是非お手にとってご覧頂きたいチラシです。ご希望の方は
mikazukibabylon@ybb.ne.jp
までご一報下さいませ!
このチラシに負けない、はかなくも切なくも美しい舞台とするべく、メンバー一同頑張ります!
皆様是非ご期待下さい!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

三日月バビロン・STATION No.13(第13回本公演)
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )
kohaku_kari001.jpg


マダ 誰モ語ッタコトノ無イ 語リ継ガレタ モノガタリ。
見知ラヌ人トノ思ヒ出ミタイナ 音符ニデキナイ 子守唄…

「混沌ヲ一ツ 生ミ出シマセウ」 僕ハ・・・可能性ナンダヨ。
 
 天神様のお祭り日に出会った、初めて逢うのに懐かしい女性(ヒト)。 仄かな飴色に滲む縁日の灯りの向こうで、太古(いにしえ)の約束が動き出す・・・。

トウリャンセ トウリャンセ・・・生きては為らぬ子供が通る
凍り夜三世の奉り人 大つごもりの別れの宴(うたげ)・・・

消えてしまいそうな可能性が子供の声で駄々を捏ねる夜。ありふれた童謡に隠された秘密を追って、迷い込んだのは螺旋の迷路…。「記憶されない再会の逢瀬」を重ねて少女が出会った、マレビトたちとの宴の日々…。

今宵、三日月バビロンがお贈りするモノガタリは、時を行き交う迷宮綺譚。
硬質透明な独自の世界観と美しいコトバでつづる、三日月バビロン、“珠玉のオリジナル作品、再演シリーズ第二弾”は…
初演終了時から、再演のご希望を多数頂戴してまいりました『琥珀ノ宴』を、新演出・ベストキャストにておおくりいたします! 
皆様、どうぞお誘いあわせの上、もしくは、心に大切な方をお連れになって…
深まる秋のひと時、三日月バビロンのお送りする和の異世界でお楽しみ下さい!

前公演をご覧頂いたお客様にも、初めてのお客様にも、新作としてお楽しみいただける新演出・改定版。
皆様のお越しを、メンバー一同心よりお待ちいたしております!

詳細・ご予約は…
【公式HP】 http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/ 
【CoRich公演情報頁】 http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=50110 

(ご予約はこの頁右記のご予約表からも承ります。)


『 琥珀ノ宴 』 情報

Posted by mikazukibabylon on 04.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
kohaku_kari001.jpg

三日月バビロン・STATION No.13
『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )

いよいよ明日10月5日より、チケット発売です。
三日月バビロン公式HP→ http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/
の「切符窓口」ページ
もしくは
こりっちサイト(下記表のご希望日をクリックでご予約サイトに飛びます)よりご利用下さい

公演情報は こりっち→ http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=50110
もしくは、  公式HP→ http://bit.ly/aWLN9O
をぜひご覧下さい。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

携帯からの予約はこちらをクリック!





[PR] ファッション通販
レンタルドレス 東京
新卒就活
セール通販

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

三日月バビロンがお送りする、珠玉の和色ファンタジー。
新演出・ベストキャストでお送りします『 琥珀ノ宴 』 ( コハクノウタゲ )!
どうぞみなさまお誘いあわせの上、もしくは、心に大事な方をおつれになって・・・
秋のひと時を三日月バビロンでお楽しみ下さい!

ご予約、お待ちいたしております!!

三日月バビロンメンバー一同
 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。