Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜・花酔い † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 29.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

sakura130329_01.jpg

桜の花ってこんなに薫るものでしたか…?@^∇^@♪
咲き初めだから なのでしょうか。

ほのかに降り注ぐというよりも「立ち篭める」という風な、濃密な花と蜜の薫り。
劇団事務所へ行く途中の見事な桜の樹、夜明けからたった三時間の間に、一気に三分咲きにまで開きました^^。
桜花の薫りで本当に酔えそうなほどです^^。

樹の上のほうでは、誘われた雀や椋鳥が盛んに蜜をついばんでいるのか、額ごと落ちた花がくるくると時折、落下傘のように回転しながら落ちてきて。
咲いて直ぐ落ちる花には可愛そうですが、見ているこちらには鳥たちが浮かれて落下傘遊びをしているようにもみえて、可憐に舞い落ちてくる花を手のひらで受けながら、一緒に遊んでもらっているような気持ちにもなったりして^^;。

こんなに見事な薫りと花とをたった一人で堪能していて、いいのかなぁというような、贅沢だけれど勿体無いような気分です。(この道は通学路なのか、土日の朝は殆ど人通りがない)

同じ樹の下を、二日前に夢子ちゃん(今)と通ったときには、まだほんの1,2輪が開いていただけでしたのに、今朝はまさに「見る見る」間に開いていって…。今日このお天気が続けば、一日で、五、六分まで咲いてしまうのではないかと思えるほど。


明日は天気予報には雨のマーク。
花散らしの強い雨には、ならないで欲しいですね…。
明日は基礎稽古日でもあるので、お天気ならば帰り道に、みんなと軽くお花見が出来るのになぁ。もう何日か後にお誕生日を迎えるファルちゃん(木原)の誕生日前祝いを兼ねて、桜の下でちょっと乾杯と言うのも楽しそうだけれど^^。あれ、そういえば日曜の稽古場は普段あまり使わない場所・・・傍に桜、有ったかなぁ。よく使うところなら見事な桜並木が或るのだけれど・・・。これは少し早めにでて、桜チェックしながら行こうかな♪(←呑気な演出ですみませんm(_ _;)m)


桜の樹の下より、花に浮かれての実況中継投稿@^ェ^@。
劇団の話はどうした!といわれそうですね・・・^^;。

夏の舞台・・・素晴らしい方に登場いただけそうな気配にもなってまいりましたし~~~ヾ@^∇^@♪制作部とメンバーフル回転で楽しいワルダクミ中でございます♪
花に浮かれている場合じゃないぞ!と、熱き三日月・メンバーズに叱られそうな今日の日記(笑)。けれど、「移りゆく季節に思いを馳せること」も、「役者として・ヒトとして、大事なこと」だとも思いますので(とイイワケして^^;)、皆で花を見上げる時間くらい、ちゃんと取りたいなぁと思っております@^ェ^@。
来週じゃもう遅いかもしれないし…いや、ぎりぎりイケるか知ら?@^ェ^;@




スポンサーサイト

えんぶチャート御礼! † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 26.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
今月発表されました演劇ブック誌上の、昨年度一年間の舞台演劇ランキング、
「えんぶチャート2013」
今回も三日月バビロンの作品と役者陣に、沢山の投票を頂きました!

投票してくださった皆さま、そして、それらの舞台を見てくださった皆様に、心からの御礼を申し上げます。

本当に本当に、ありがとうございました!!

m(_ _)m m(^_^)m m(_ _)m m(^_^)m m@_ _@m m(_ _)m m(^_^)m m(_ _)m

昨年の本公演、『ファンタスマゴリア~海の回廊~』と『琥珀ノ宴』の二本とも、そして役者のチャートでも、昨年よりも得票数をUPして掲載されておりました♪

発売日に劇団事務所近くの本屋に行きましたら、売り切れorz。
しかし、某写真家さんや、旧メンバーから、「今年も載ってたよ~^^」と嬉しい連絡をいただき、制作部としてはほっと一息・・・。
毎年、あんな高い雑誌(失礼m(_ _;)m/1月号を買わないと投票券がない=組織票やコピー票がない「一人一枚」のシステムなので、信頼度の高いランキングだと思います。)を買って、投票してくださる方々がこんなにいてくださるんだ・・・と感謝し、踊りだしたくなるほど嬉しく思い、…だからこそ、もしも、今年は載らなかったなんてことがあったら常連の皆さまに喜んでいただけなかったということだ・・・とも心から思うので、毎年三月の「演劇ブック」の発売日あたりは、そわそわと過ごしている小心者の制作部竹ノ内^^;。代表に電話をして、二人で嬉しいね、良かったねと電話の向こうとこちらで踊り(実際主宰も踊ってたに違いないです)、「感謝だね!」「とりあえず感謝の祈りだね!」と、こちらは手の平を合わせ多分あちらは両手を組み、「今年も頑張ろうね!」と明るく誓い合う。
主宰と制作部との、これが恒例行事とさせていただけていること・・・本当にお客様のおかげです。

何度行っても言い尽くすことができませんが・・・

本当にありがとうございました!
今年も精一杯、三日月バビロン・メンバー一同で頑張ってまいります。
今後ともどうぞ、どうか、宜しくお願いいたします!


ランキング頁の画像は、近日夢ちゃん(今)かファルちゃん(木原)あたりが挙げてくれると思います(とブログネタをトス!^0^)。結構上位のほうに載せていただいているんですよ~♪♪♪ヾ(^∇^)ノ♪♪♪これを書いている今もう一度踊りたいほど嬉しいです!




もうすこし!、もう少しで!、夏の公演も冬の公演も、一斉に情報解禁できそうです。楽しいワルダクミが有りすぎて、ちょっと準備が念入りになっております制作部と首脳陣、今精一杯頑張っておりますので・・・
どうぞみなさま、ご期待を下さいませ!!

「夏の舞台は・・・これまでにない仕掛け満載で、おもしろいことになりそうですよ~!(^o^)ノ」
と、小さく呟いておきますね♪

制作部竹ノ内ヒナセでした~。

87dd2871.jpg
(↑演劇ブック、チャート掲載号の表紙:特集されているのがジャ○ーズの方なので、ネット上ではこのように切り抜きみたいな表紙のご紹介になってしまいますがm(_ _)m、見かけた方や、チャートをご存知なかったかたは、是非本屋さんなどでチェックしてみてくださいませ~~~ヾ(^∇^)♪ /劇団事務所の近くは「石を投げたら役者かバンドマンに当たる」といわれている地域なので、売り切れが早いですが、大きいところには今もまだあると思います♪)

工作部の独り言  † 暁月 柊

Posted by mikazukibabylon on 21.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
どうも、「工作部」の暁月です。
昨年末の『 琥珀ノ宴 』 から、暫くお休みいただいていた役者のほうにも復帰いたしました。が、今日は「工作部」として(^ ^)

3月…
役者は夢を与える者、とよく言いますから、役者モードではしないお話なのですが…、
工作部としては! 現実が降りそそいで来ました3月!。
アレが、5%→8%→10%となるではありませんかっ(´Д`)

個人的な買い物をしにホームセンターに行ったのですが…

(あ、まとめ買い割されてる…)
(これは値段変動しないし今買っておいても…)
(工具類新調するなら今だな…)
………。………。………。

個人の買い物より、劇団のためのお買い物のほうが多くなりました(^^;)

今月は「工作部」は完全オフのはずだったのですが、
すっかり工作部モード全開でした(´ω`)

次回はコイツら使って、何を作るのかな(^皿^)
夢のない話で手に入れましたが、夢のあるもの作るために大活躍してもらいます。
いつ予想図や舞台図がきても、準備OKですよ、サクラギさん!(^皿^)

小さな祭壇 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 11.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
今三日月バビロンの事務所に来たら、櫻木君のライティングテーブルの横に、ロザリオで作った小さな祭壇。
あれから三年なんですね…。もう、の部分と、まだ、の部分が入り混じっている気分でそう思います。
本人は今姿が見えませんが、ちょっと買い物に出たという感じだから、震災の起きた時刻には戻ってきて蝋燭に火をともすつもりなんでしょう。平日の昼間でほかのメンバーはほぼお仕事中、ここに集まってはこられないでしょうけれど、気持ちは「みんなで」の黙祷。そういう意味なんだろうなーと思います。


あの時は、ちょうど大地震が絡む大正時代の物語『 玻璃ノ翅音 (ハリノハオト) 』を稽古中だった私たち。被災地のご苦労を思えば全くたいしたことじゃ無いけど、稽古場施設が都内の避難所に指定されて稽古場もなくなったし、何よりファンタジー集団として「今」、この物語を上演すべきかどうか。演劇のこと震災のこと、何度も何度もみんなでいろんな方向からの意見交換と話合いをして、大幅改定の上で、五月の公演を行うことにしたんでした。


櫻木君が最近こっそり始めていた個人ブログのほうで、そのあたりの事にちょっと触れている…というか、その当時のこの劇団ブログの記事を数個拾い集めてリンクさせていたので、リンク、リンクでピンポンみたいになってしまいますが^^;、そのブログへのリンクを ここ に貼っておきます。震災や空襲などが話題となるここ何日かの話はあまりちゃかさず書いてますが、基本はTwitterと大差ないノホホ~ンとした「個人的日記」になるはずだそうです^^;。劇団に絡む話ならこちらにも同じ話を持ってくることもあるかとも思いますが、こちら同様宜しくお願いします。これで少しは更新頻度が上がるかなと、ちょっと期待の制作部(笑/本人は一ヶ月くらいはお試し期間で内緒にと考えていたようですが、そのブログの某機能であっという間に知人に見つかったそうで、先日やっと公表(白状?)しました^^)


昨日今日と、特定の神様を持たない身でも、手を合わせ心から祈ろうと思う日が続く。三年前を自分の中でこれからも薄れさせぬように、振り返る一日。何も出来ぬ身だからこそ、今も痛みを負う人々への祈りと願いを大切に胸に刻んで、今日の報道や現地の状況報告をにもしっかり耳を済ませて過ごそうと思う

(櫻木くんの今朝のTwitterより)


振り返る日、本当にそうだなと思います。


制作部竹ノ内でした。



制作部の役得♪ † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 10.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
140309_02.jpg
こんにちは、制作部の竹ノ内ヒナセです^^。

昨日の基礎稽古は、稽古場メンバーにお休みが相次いで、久しぶりの“若手の正劇団員ONLY”
ならば…と目をキランと光らせる櫻木演出・・・。

「今日はちょ~っと、コマカ~ク行くよ~~~~ヾ@^∇^@」とにこやかに宣言。

そしてメンバーも怯えることなく

「おーっ(^△^)/(б▽б)/(^Д^)/」と元気なお返事♪

かなり難題・・・と思われるエチュードが、手を変え 品を変え 相手を変え 演出を変えて、目まぐるしく展開され、見ていてもすっごく面白かったです!^^♪ そしてお題のせいか、みんなヤケに凛々しかったり美しかったり♪ こういうのが見られると、制作部は役得だなぁと思います^^。

途中、同じ稽古場施設の隣の部屋で、偶然客演舞台の稽古中だった 三日月バビロンでもなじみのベテラン、榎本淳さんが、稽古を覗きに来て下さっていたのに、演出は全く気付かず演技中のメンバーに視線釘付け状態。

「さっき榎さんがいらしてましたよ?」と休憩中に声をかけると

「ええ~? そんなこっそり覗かないで堂々と来てくれて良いのに!@^ェ^;@」と演出。
…いえいえ、結構堂々といらしてたのにまったく気付かなかったのは、あなたのほうですよ?^^;
まあそんなことがあったほどに、集中力の高い、良い稽古場でした^^。


+++

帰り道では、お隣さんだった榎本さんと、別の場所で稽古中でした朝霞さん(『ヒューリスティック・ポケット』のイカシタ物理学者役などのゲスト出演)も合流。
櫻木さん、榎本さん、朝霞さんが「イヤー、稽古は楽しいなぁ♪」とご機嫌で語り合うのを、ニコニコ眺めているファルちゃんたちがまた可愛かったです。


水面下で次回作の構想着々と進行中。ちょっと、面白いことになりそうです…!^^
情報解禁までもう少し♪
皆さまどうぞご期待ください!

幻想雛祭り@^ェ^;@ † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 03.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
march2012_20140304050443ed4.jpg
今日は雛祭りですね@^∇^@。
女の子率の高めな三日月バビロン、みんなであつまって雛祭り~♪
・・・なんてしたいところですが、世間はフツーの平日月曜日^^;。特に集まる予定は無くて、残念。
・・・それにウチのメンバーが集まっちゃったら、「お雛様を飾る^^」という優雅なひととき…というより、「いっそお雛様を造る!」という騒ぎになりそう@^ェ^;@。・・・三日月バビロンのタタキ場をご存知の方は今きっと、「あぁ、やりそうだアイツら - -; 」と思ったことと思います・・・(苦笑)。


+++

・・・以下リアルに想像できるその光景・・・

 「はいっ、雛壇は柊くんね(うっす)、
  人形の原型は十矢とちゃけ(はーい♪)、
  色塗りは夢子と雪乃(了解/ウィッス!)、
  ファルちゃんはぼんぼり作ってっ(ボンボリ!?どんなだっけ?(検索))。
  はいっ、作業スタート!!」 
  ・・・ちゅい~ん(電ノコの音)・・・カンカンカンカン・・・バビさーん、ソケットこのサイズしかないっすか? 茶色のほうのハコにあるよ~・・・雪乃ちゃん赤もう無い? 買出し行ってきますっ あ、あたし行きますぅ、五人囃子一人分こっちも足りない… 五人囃子ちっちゃくしちゃえば? えぇ~バランス悪いよ!(x5) …m(_ _;)mすんませんでしたぁ行ってらっしゃいまし~・・・(以後無言作業1時間経過)・・・お茶だよ~一休みしませんか~ わーヤジさんだぁ♪ 進行どうすかぁ? もうちょっとだよ~^^… ・・・

 ・・・ああ、瞬時に想像ができる・・・できてしまう・・・ @;ーェー@ノ † 


+++

えーと、何故ゆえ妄想日記になったんだろう・・・@・ェ・;@

@^ェ^;@(←とりあえずわらっておくサクラギ)(←それが主なお仕事のサクラギ ^^; )

+++


画像は三日月バビロンカレンダー(当ブログ「三日月バビロン・カレンダー♪」ご参照ください^^」)より、三月の画像。バビロン猫でお雛様♪
これ最初は
こう

babineko_3_ohitorisama_v.jpg
だったのですが、照明スタッフのアサトさんが「おひとりさまですか?^^;」とおっしゃったので、それもそうだよね、とお二人様になりました(笑)
漫画家の藤原カムイさんの書いてくださった劇団マスコットのバビロン猫は存在感があるもので、最初に作ったときはなんだか一匹で満足してしまいまして@^ェ^;@

ああ、折角こうなったのならもう、七段飾りに…するにしても、来年にしよう- -; (それまでには誰かに止めて貰えると思う^^;)





壊れ気味のカキチラシで失礼いたしましたm(_ _;)m

咲くやこの花 † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 01.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
3月になりましたね。
お久しぶりです、サクラギです。久々にしゃしゃりでてまいりましたヾ@^∇^@

三寒四温の日々。今日明日はまた少し寒くなりそうですが、季節は確実に春めいてきましたね。公園や、庭先の花も綻びはじめ、花屋さんの店先も多様な花の色で溢れてまいりました@^ェ^@。

そう言えば…今日で劇団の夢子(今)ちゃんが入団二周年です。
まだたった二年なのかぁと感慨深い@^ェ^@。(…も少し前から居た気も、何故かやたらにいたしますが(笑))
本当の入団日は2/29でしたが四年に一度の祭典になってしまうから今日ということにして、これからもよしなに、とこんなところから手を振ってみるヾ@^^@。

◆ ◆ ◆
almond01.jpg
ところで、この花↑
何の花かご存知ですか?桜に似ていますが 桜じゃなくて。

…そういうと、杏かな?とか、
いや花海棠じゃない?
いやいや、ソメイヨシノじゃないだけでやっぱ桜だよ河津桜、早咲きだし…
等々、周囲の人々は中々に木々に詳しく答えてくれましたが、それらでもなく。

答は アーモンド @^^@。

桜と杏を見分ける方法は花のつき方なのですが、これも杏と同じように枝から直で花がつきます。以前、欧州周りの旅から帰ってきた友人が「何でか知らないけど桜だらけのところがあった!」とその花の下現地の友人たちとお花見気分♪の愉快な写真を見せてくれて、その中に花のアップもあり、皆で調べてこれはアーモンドだ!と判明。しかし良く似てますよね、可愛らしい花です。

桜が好きな遺伝子が組み込まれている、とまで言われる日本人。花が桜にそっくりで、実は美味い。となれば、もっとそこここの庭に咲いていそうなものですが、実ができる頃、日本は大抵梅雨の季節で、成熟すると自然に亀裂が入る実の中に雨が入って落ちてしまったり、そこからムシがついてしまったりで、収穫は中々むつかしいそうです。お庭で取れたアーモンドをカリッとロースト♪それをつまみにクイっとバーボン、うーむそれ、なかなかいいぞ! 誰か(自分ではない(笑))育てないかなぁなんて思ったのですが、残念 @^^;@。

+++

難波津に 咲くやこの花 冬篭り 今は春べと 咲くやこの花   (王仁)

百人一首競技カルタの「序歌」としても知られるこの歌。(序歌では四句目を「今を」と詠みますが原典は「今は」) この歌の「この花」は桜の説も有りますが、「梅」のこと。
まだ寒い、雪さえ残っていそうな頃。どの花もまだ咲かず硬くつぼみを閉ざしている頃に、一番に花開き、芳香を漂わす、しかし、その姿は 群れ咲く・舞い散る などの主張をしない奥ゆかしさ…雪の残る庭園の白梅を想像すると、この歌はやはり梅が似合うなぁと私は思います。
東京の梅の見頃は、たいたい今頃まで。何年か前、浜離宮の庭園の小さな梅林をファルちゃんと観に行きましたっけ。(菜の花を狙って行ったらまだ梅だった^^;)
今年もメンバーを誘って観に行きましょうか@^ェ^@

 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。