Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月への扉、間もなく開きます♪  †  サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 21.2014 公演情報 † Next Stop!! 0 comments 0 trackback
bar_2_01.jpg
昨夜は、7月に三日月バビロンで公演をします 一軒家の素敵なギャラリー・バーに行ってまいりました@^ェ^@


お店の中には、石をくりぬいた小さな井戸があって、そこから少しずつ水が滴っています。
そのためか、空気がいつもしっとりとしていて優しい。
聞こえてくるほかのお客様の話題も、アートやスポーツを日常にとりこんで楽しんでいる方々のもの。なんて居心地が良いんだろ。心の渇きが癒される空間です。


詳細近日発表いたします。
席数が限られおりますので、多分当日券が出せません。6月1日より、三日月バビロン応援団の皆様からの先行前売り券のご予約を開始いたします。
2014年7月24日(木)~27日(日)、夜の演劇公演にはワンドリンクが付きます。昼間のギャラリータイムにも、作品展示に加えて、メンバーによる突発イベントが有りますよ^^。お馴染みの三日月メンバーに加えて、ゲストも素敵な方々ばかり♪ どうぞご期待ください!

+++
bar_c_01.jpg

下の写真は昼間に(画質の悪い携帯でm(_ _;)m)撮りました概観の一部。
クスノキがすぐ近くにあって、その横にある蔦の絡まる綺麗な建物・・・。
お店の素敵な女性いわく、
「時々、知らない方が入り口の前に座り込んでお弁当食べていたりする^^;」
とのこと。
まさか個人宅とは思わないのでしょうね@^ェ^@
(今はギャラリー・バーですが、もともとは個人宅として建てられ、建築雑誌やフランスVOGUE誌等に紹介されて話題となり、1988年の新建築賞を受賞した建物とのことです)

7月の三日月バビロンは、この素敵な建物内部の全てを使った公演となります。
さまざまな場所で同時多発する、切なくもどこか懐かしい珠玉のオリジナルストーリー、絡み合ういくつもの物語の行方をぜひ、お見届けくださいませ。
硬質透明な独自の世界観で構築する、新たな異世界への扉。その招待状を皆様に、まもなくお届けいたします♪



仕掛け満載の三日月色の4日間、どうぞお楽しみに♪




スポンサーサイト

夏が始まる(『ヒューリスティック・ポケット』)

Posted by mikazukibabylon on 05.2014 過去舞台・こぼれ話 0 comments 0 trackback

fal_river12_1.jpg



今日は立夏。 夏が 始まる。

+++

三日月バビロン・STATION No.10『ヒューリスティック・ポケット』で木原春菜が演じた主人公の名前が「立夏(りっか)」でした。さすれば彼女の誕生日は今日、ということかな@^ェ^@(年によって6日だったりもするけれど^^;)。相方のユノちゃん(由乃(よしの)/今夢子)と賑やかに今日を過ごしていることだろう。いかれた、違う、現実には「いかした」物理学者さんからは気取った花束でも届くだろうか。こういうお名前は誕生日がバレバレなので、一度友人知人になったら、忘れる人のほうが少なそうだ(笑)。ああ、でも、暴走シスターはうっかり忘れて本当の夏が来た頃にやっと思い出しそうだ…^^;。

なんだか「内輪の話」(?)ですみませんm(_ _;)m。
物理学者とかシスターとか珍しく出てきましたが、そういう人たちが「いたって普通」に暮らす海辺の田舎町のモノガタリ。そう、あの話の、書き手からみた最初(書き始め)の主人公は、真東を向いた海、その海沿いに建っていた、月窓のある小さな古い家でした。
すこうし前の春まで、海辺に実在したその家は、今はもう、ありません。

もともとは地元の漁師さんの家だったそこを、細やかに自分で手を掛け、月窓や天窓までを拵えて、海辺の季節のすべてを、月星の彩(いろどり)までをも家の中に取り込んで過ごした人の、海を愛する眼差しが作り上げたような家。
私はそこが大好きでした^^。


heuristic_w002.jpg
(宣伝美術:藤原カムイ)

櫻木バビ個人ブログより抜粋)

心に大事な誰かを連れて(『玻璃ノ翅音 』より)

Posted by mikazukibabylon on 05.2014 過去舞台・こぼれ話 0 comments 0 trackback

2109760_1156711322_47large_201405072103512af.jpg


『 いらせられませ、カフェーの夜へ。
 人待ち独りの慰みに、心に大事な誰かを連れて・・・。
 大切な人は、そばにいますか? 今日の思いを つたえましたか?
 もうけして届かぬ場所にいるのなら…今の「あなた」を伝えるための、
 静かなお席をご用意しましょう・・・(中略)
 ・・・気持ちの全部を 連れといで・・・。さあ、いらせられませ・・・(後略)』

(三日月バビロン・STATION No.4『 玻璃ノ翅音 (ハリノハオト) 』より一部抜粋 
 :2011年5月上演作)


+++

画像は、上記に抜粋した舞台の客席含むあちこちに飾られていた「青い蝶の標本」です^^。
ちなみにこの「モルフォ蝶」は幻覚を引き起こす「モルヒネ」の語源なんだそうですよ。
終演後、蝶マニアの衣装さん他みんなが奪い合って引き取っていった(家にもあります^^)この標本は全部、まだ学生さんだった、現在はメンバーの夢子ちゃんが作ってくれました^^。力作だ、と私は思うのですが、そう言うと本人は多分「やめて下さい本当はもっと手も時間も掛けたかったのに…」とか言い出すんだろうな~と思います(苦笑)。彼女は完璧主義の傾向があり…、このお仕事以降、「あまり根を詰める作業は彼女に振っちゃいけない。寝なくなる!」というのが、団員の共通認識となりました~@^ェ^;@。

hari_chirasi_omote_600b_20110528085406.jpg
(宣伝美術:藤原カムイ)


(櫻木個人ブログより一部抜粋掲載)

君が見上げるコイノボリ † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 01.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
201405_babicat00.jpg

風は五月のエメラルド・・・(by立原道造)

いよいよ五月ですね♪ 今日は平日で「いつも通り@^ェ^;@」・・・というかたと、
「GWだぜ♪ お休みだ~ヾ@^∇^@♪」というかたがいらっしゃるのでしょう。
私は、「いつもよりうっかり多忙@・ェ・;@」な日々でございます(笑)。なぜでしょうねぇ@^ェ^;@
しかしGW中には基礎稽古も開催されますし、演劇三昧の日々であることには変わりありません♪ 今のところ帰省等でお休みの連絡が入っているメンバーがいないので、みんなも同じような日々ではないかなと思っておりますが、どうなのかな??^^


+++

五月雨、と呼ぶには、ちょっと激しすぎる雨で始まった五月の早朝。しかし、朝8時前にはすっきりと晴れて、もう初夏を思わせる空。雨に洗われたケヤキのさみどりが美しい…。まさに木漏れ日はエメラルド。都内にいくつかある好きなケヤキ並木を自転車で流しながら、季節がまたひとつ進んだことを体感した一日。

・・・そうそう、色味はいまいちなれど、この時期のイチョウの葉っぱの可愛らしさをご存知ですか?^^ 一センチにも満たない数ミリの若い葉っぱが、「キッチリ一人前のイチョウです!(`・ω・´)キリッ」とでもいうような顔をしていて^^;、ミニチュア好きとしてはなかなかに堪らない可愛らしさなのです。
この小さな葉が、この手のひらほどに大きくなって、金色にひかり舞い落ちる頃、自分はみんなと何を思ってすごしているのかな…。
(夏公演よりもいろいろ確定している11月の本公演の頃だから、のんびり見上げる間もなく、走りまわっているのかもしれない@^ェ^;@)



下の画像は、地面から50センチくらいの高さで花壇に飾られていたこいのぼり。猫が見上げていてとても可愛かったのですが、携帯を取り出している間に猫は行ってしまいました- -;。普通に歩いていたらうっかり見過ごす高さだなぁ と思ったら、その某公園内の花壇のすぐ横は赤ちゃんも入れる小さな保育園。その入り口横にはきれいなスノコが立てかけてあったから、これを敷いてお座りしたら、ちっちゃい子が見あげるのにちょうどよい高さなのかな??@^ェ^@。
140501koinobori02.jpg

コイノボリの全長は15センチくらい。
イチョウの葉っぱと同じように、この鯉たちも立派に元気に、一人前の顔で五月の風に泳いでおりました♪ 


上の画像は、三日月バビロンのちびちびカレンダーの五月の図。
漫画家の藤原カムイ先生がロゴと一緒に作ってくださった劇団マスコットのバビロン猫をのせておよぐコイノボリ♪。

 HOME 

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。