Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しき習慣 † 灯華(笑)

Posted by mikazukibabylon on 07.2009 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
(『 琥 珀 ノ 宴 』裏話1)

美しい長男が 仏壇にシュークリームを供えて、そっと手を合わせる。
新しい水を供えて、末っ子の少女がが小さな手のひらを合わせてきゅっと目を閉じる。
なんて礼儀正しい、古き良き日本の家・・・ではなくここは劇場の楽屋だ- -;。

美しい長男=夜羽様が始めたに違いないこの一見正しき習慣は、
公演中の私の化粧前(楽屋の私の席)で行われているのです(笑^^;)。
新しい水(ペットボトルだが)だの喉飴だの栄養ドリンクだのを、皆が置いて行ってくれるのは嬉しいのだが、なぜ皆律儀に正座して手を合わせる- -;。確かに、今回の舞台で死んでる役私だけだったけど・・・
な~んていいつつ、一番それが気に入って自分でも「悪い、これ私の仏壇前に置いて来て」とか使いまくってたんですが(^^わはは)。
末っ子の少女(木原ふぁる)は最初ちょっと「縁起でも無い!」って顔をしていましたっけ^^;。


今回の劇場の楽屋は少し狭い。
並んで座れる長机は五人がせいぜい。でも五人目の足元は桟敷へ向かうスロープになっているので、ゆったり使うなら4人ってところ。
男性陣は申し訳ないがもうひとつの「座れない楽屋」(さらに水回りがあるので人の出入りが多く落ち着かない)を利用していただき、さて、今回和服を着る私はどこへ行こう??と思案の結果、サイコロ(一辺45センチほどの木で作った箱。)をひとつ、楽屋の机の無い隅に持ち込んで、そこに大き目の鏡をセットし、一人化粧前を作ってもらったのだ。
直前までスタッフ兼任でばたばたする私なので、流れに割り込むより隅っこでも少し広いほうが良い。和服もそのほうが着易い。

でも、部屋の隅にぽつんとそこだけ孤立してある三面鏡的な箱物・・・見た目、確かに慎ましやかな仏壇です。
意外にお○ゃめな夜羽お兄様が、そんな楽しいものを見過ごすはずもなく、この習慣は楽日まできっちり続けられました。
残念ながら写真は有りません(仏壇だからね^^)。

おかげさまで、物語の中では墓もなかった灯華さん、迷わず成仏できたことでしょう^^;。
灯華はほんまに幸せでしたえ♪、とシュークリーム抱えて笑ってたかもしれません。





そろそろネタばれ話題、いくつか投入してしまおうかと思いますが、・・・まだ早いですかねぇ(笑^^;)
しかし本当に、今回のメンバーは明るくて、笑いの絶えないたのしい稽古場&劇場でした。
楽日まで取っておこう、と巫女Sが言っていた裏話の数々を、私は打ち上げで席が離れて聞きそびれてしまっているので、色々聞き出してまた書いてみようと思います^^。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/316-5879a3fe

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。