Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒し猫(稽古場日記) † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 20.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
080207-093717_20100921095123.jpg
こんばんは、制作部竹ノ内ヒナセです。
ネコズキバビロン、とも呼ばれる三日月バビロンメンバー^^。
しかしその対応には大きな差がある・・・というヒナセ独断の観察日記(若手のみ^^;)。稽古場日記というより稽古帰り日記という感じですがお許しください。

暁月柊。
とにかく寄っていく。写真を撮る。猫のほうもそれなりに興味を示す。仕舞いに激しくじゃれ合う。

今夢子。
しばし互いに探り合う。意思の疎通が成立した場合のみおもむろに歩み寄る。その後まったり。

由林。
ひたすらにこにこ眺めている。互いに互いの世界で満足している。

植松みさ希。
互いに懐く。寝に入る。同化する。

安森由嘉莉。
互いのやる気がイコールで結ばれたときには凄い事になる。そうでなければ尊重しあう。

木原春菜。
本人まったく興味を示さないのに猫のほうが纏わり付いていく。(「何か(フェロモン?)出てんのかなあ・・・」と本人が言うほど^^;。周囲も納得の集猫パワー。)


稽古帰りやタタキ場に沢山の猫がいて、それが誰かには引っかかる^^。癒されます。
(*稽古帰りについては、櫻木君が猫遭遇ルートを通りたがるせいで猫が多いのかもしれず^^;。)

三日月バビロンには「癒し猫部隊」というものがあり、お手伝いメンバーさんの集団なのですが、その名の由来は、長い航海などで、豪華客船などに同行するニャンコたちの呼び名から。昼は退屈したお客様の膝の上で人々を癒しながら眠り、夜は船室に隠れているねずみを退治するという働き者の代名詞のような、それでいて愛しい可愛い存在。君たちがいませんと出航できないよ~という大事なメンバー♪ 皆さんいつもありがとう。本当に感謝しております!!^^。

皆さんに追加で、タタキ場Y家のニャンコたち、稽古場Nの帰り道のCとM、Tの帰り道のDちゃんにEの帰り道のAちゃんGちゃんTちゃん、Aの帰り道の名前を知らない長毛種2匹。にこにこ眺めているみんなを見ていると、私の脳内ではヤツらもちっちゃな癒し猫メンバーとして認定したくなります^^。

画像は櫻木君の稽古着のフードの中で大人しくしているTちゃん^^。


**************

harinohaoto_a4sd.jpg

2010年10月29(金)~31(土)@ザムザ阿佐谷劇場提携公演
櫻木バビオリジナル最新作
『玻璃ノ翅音』(ハリノハオト)
お問い合わせは三日月バビロン mikazukibabylon@yahoo.co.jp まで
よろしくお願いいたします!!

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/359-8037c757

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。