Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原体験 地方訛り

Posted by mikazukibabylon on 10.2010 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
>お題は同じく方言若しくは国内で旅行したい地域。でどうでしょう?

とのお題柊くんよりいただきました。はい、ではまとまりの無いまま行ってみます(笑)。

方言は…どれを聞いてもほっこりします。無駄に喧嘩腰に聞こえる一部地域を除いて、大体、ちゃきちゃき江戸弁でもボンソワールな東北訛りでもばってんおいどん(but then?)な南の言葉も奄美沖縄アイヌの言語も^^。江戸弁は喧嘩腰ではないんですよ。あれはあれでちゃんと相手の呼吸を取り入れた柔らかさがあって、イメージとしては京都の商家の言葉みたいな・・・あ、そう、京言葉は個人的に好きどす(笑)。最近役で演じた言葉は印象が強い、というだけかもしれませんけれど、女性が本音を隠して本音をふっと言える(ゆえに腹黒いと言われるのでしょうが決してそういうイメージだけではなくて)、華の町で育った艶やかさも嗜みも日常普遍も取り込んだ、綺麗な言葉だなあと思います。うん、大好きかもしれない(笑)。


最初にガッツリネイティブな○○弁の役だった、という言葉は山形弁です。

続きを読む?
  ↓
  ↓ 
昭和29年の東京が舞台の物語で、山形から見合に出てきた、東京暮らしに憧れるお金持ちのお嬢さんの役でした(あはは、十代半ばの時です^^;)。舞台の上に「離れの下宿」といった感じの縁側付きの小さな家がちゃんと建っていて、襖がちゃんとあって、それをスパーン!と開けて元気に登場!なのですが、スパーン!と元気に襖が外れてすっ飛んでいったアクシデントが一回ありました^^:。そのときにアドリブでずっと話しながら主人公様と二人でm(_ _;)m襖をガタピシ直したのですが、「セリフ以外もちゃんとやっておいてよかったぁ(><)」と内心ひやひや。そんな原体験があるので、お国訛りの有る役を頂戴するとその期間ずっとそれ、が癖になり、標準語の連中が「引きずられる~やめて~」というほどに巻き込むのが通例となりました。(今は立場上あまりそういうことはしませんが^^;)。

その後あちこちの方言もやらせていただきましたが、…十代後半からちゃんと舞台をはじめて、二十代まで、なぜか(ナゼカ)あまり元気のよい役が来ませんで- -;、台本を頂く度に「今度は最後まで生きていられるかな・・・今度はちゃんと人間かな・・・そうだといいな・・・」と祈りながらそうっと開いて、ああ、また切ない一生だ…とうなだれる(笑/切ない役は役についている間中なんだか日々も切なくなりがちだったんですもの- -;)と、そっちのほうが気になっていて、特に「地方訛りが来た!」という部分は気にせずに居りました。確かに難しいですが、どの道ネイティブではない=生まれ育った環境が自分とは違う、という意味と、何処の言葉でも耳に心地よいかただ気に障るかは感情の問題、という意味では、全ての役にそういった側面は有るので・・・と優等生回答(?)で終わっておきます(^^;)。まだまだ駆け出しなので。

国内で旅行したい地域。
んー。水辺の景色が好きなので、海でも川でも湖でも滝でも有れば何処へでも・・・。行ったことの無い場所なら尚嬉しい・・・と考えていたら取り留めがなくなってしまいました。該当地域が島国日本多すぎます。

基本的に私は国内外問わず、何処でものほほんと溶け込んで生活していけるタイプだと思います^^。旅行先でも商店街などを歩くと「奥さん」と親しげに話しかけてもらえます。高校生くらいのときから、ずっと・・・(- -;)。

じゃあ、次は・・・、あれ、次の人にもう話題振ったのに何振ったか判んなくなったぞ^^;。
確認してまた振りなおします~(><)。「役が無いと人格と生活が無い」とも言われますorz、梅原でした。




にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。ポチッとクリックお願いします(^^)/。



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/393-7cfeaeee

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。