Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のたかおに  †  櫻木

Posted by mikazukibabylon on 05.2011 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
大地震の翌日、夜の8時頃、
私の家の近所で小さな男の子2人とそのご両親が、突然「たかおに」を始めました。

元気な笑い声が路地に響いて、勿論、うるせえ なんて無粋な事を言う人もいなくって、
…ううん、その声には、私は逆に元気を貰いました。

家で震災の報道TVを見続けている事が、幼い子供の神経には良くないと判断したのでしょうね。
夜だし、思い切った行動で賛否はあるかもしれないけれど、「あの日あの時」それを聞いていた近所中が多分、それを否定しようとは考えもしなかったと思います。

被災地の惨状を思えば、直後には書けなかったことだけれど、あの夜のチビたちの笑い声は、近所中を元気にしました。みんながさまざまな不安を抱えている夜に、お年寄りと古い家の多い路地が、ちょっとだけ息をついたように思えました。
「今守るべきは何か」 を、「それぞれ」が はっと思い出した瞬間だったのかもしれません。

(↓続きを読む↓)
 
共に体験しなければ共有できない感情というものは 確かにあって、ライブで行う舞台演劇を好きな私たちは、それをひしひしと感じる機会が多く有ります。ネット上ではとても簡単に、これは良い と思った意見などが、自分の言葉じゃなくてもどんどん拡散コピーされていきます。勿論それらの殆どが善い意見で、役にも立つし、素晴らしいことだとも思う。けれど、皆が同じ気持ちで拡散しているのかどうか、ふと不安になるものも少しだけ有ります。
著名な誰かが、精一杯前向きになろうと明るく書いた言葉が、失礼だ、自粛すべきだと叩くためだけに拡散されたりもしています。ほんの、一部のことだと思いますが・・・。



今。 
あの時 
自分が、大切な人が、何処にいたか で、
言葉の意味、感じ方は、大きく対極にまで違ってしまいます。
そんなものすごいことが、確かにあったあとなのだ、と痛感します。




自粛。するべきは「被災地のためになること」
非難されたくないから右に倣う等の、ネガティブな偽善的自粛は、結果的には被災地を後に追い詰めることになりかねない。(買占めも買い控えもその一つのように思う)
“自粛要請”、なんて“奇妙な日本語”が、あぁとても日本人らしい言葉だなぁと、そんな認識をしてしまいたくは無いな・・・と、言葉が大好物の私はふと思います。
「今できること、するべきこと」むつかしい問いですが、自分で「考え」て、続けて行こうと思います。


人が動けば経済が動く。交通機関やお店にお金が動けば遠く繋がったルートへの小さな一助になるという考えの人もあり。飲みにいくお金があるならその分全部を募金しようという考えの人もあり。両方、その人の「考え」の下で行われたことで有れば、誰かを支えたいという思いから生まれたものであるならば、そこから長期的に「何が正しいか」もみえてくる日がくるのでしょう。私程度のものはそこから全てを始めていくしかありません。


あの夜の笑い声や、心配してやっと連絡が取れた人のメールやネットの向こうの笑顔、幸いにも与えて貰ったこの気持ちをさぁ、どうしよう。どう返して行こう。痛みを抱えてしまった人の心を一瞬でも暖めるコトバを、表情を、さあ、自分たちはどうしたら、手渡していけるだろう。
台本を片手にそう考える日が、公演まで何度も何度もありそうです。




にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致します


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
harino_chirashi_500x350.jpg5/27~29春公演 『玻璃ノ翅音』(ハリノハオト) の情報はコチラ(公式HP公演案内頁)




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/427-9697ca15

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。