Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・マスケーラ! † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 11.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
maschera_wk.jpg
2月。とある国では、仮面祭の季節です。真冬の仮面祭は、華麗な仮面を奢ってくるぶしまである衣装に身を包み、個人の日々を・顔を・性別をも隠し忘れて、ひと時の魂の自由に酔いしれるものなのだそうです。

三日月バビロンの五年前の公演 『リンデンバウム~回転木馬の柩~』 は、架空の街設定でしたが、この仮面祭のある街がモデル。おかげさまで、とっても素敵に作って頂いた仮面(ありがとうございます!)が沢山倉庫に有り、別のものを探しているときでもつい取り出してうっとり眺めてしまったりします。今度一個一個ちゃんと写真に取ってこよう^^。『 琥珀ノ宴 』と並んで再演希望を多く頂く舞台ですので(ありがとうございます!!)、いつかまた直に、皆様のお目に触れる日もあるかもしれません。

+++

小道具にまつわる話は、三日月バビロンでは枚挙に暇が無い、というほど色々ありますが、素敵話もマヌケ話もおいおい書くことにして、今日はネタではありませんが、上記の「リンデンバウム」の小道具の思い出。
仮面は、もう“この方々にお願いすれば絶対美しいものがあがってくる!”という恵まれた状況でしたので、三日月バビロン工作部では主に「人が乗って動ける木馬(一角獣)」「少年少女がかぶる木馬の仮面」を製作。前者は小道具というよりもう大道具ですが、頭部や胴体は仮面と同じ素材で作るのだし、同時進行してしまえ、ということになりました。
こちゃこちゃ寄せ集めた写真で見難くて申し訳ありませんが、下の写真の真ん中くらいにある木馬とそれに乗っているファル(木原)がかぶっているのがそれなのですが、、このように、人間のアタマにすっぽりかぶせるとどうしても丸みが出る。馬らしく顔を長くすると子馬っぽさが無くなる、鼻面を大きくすると重くなりそうだしアクションもし難いだろう・・・などなどと試行錯誤している途中、まだ白く大雑把な粘土の形だけだった馬の頭部に、「穴を開ける目の位置だけは決めておかないとね・・・」と櫻木君がビーダマを押し込みました。
白くて丸みのある面長の顔、ぴんと立った耳、そこに青いビーダマのツブラな点目・・・。

これ、ムー〇ンだっ!!

意図せず目の前に現れた癒し系生物ム〇ミンに、一同笑いが止まらなくなってしまい、「じゃ、こんなんどうかな?」と形を変えても変えても、やっぱりつぶらなビーダマ点目がこっち見てる…。「も、それヤメテwww早く目玉まわりちゃんと作ってwwwじゃないと判らない^^;」「いや、もう何やってもムーミ〇に見える~~^^;」「もう今日は諦めて〇ーミン作る?」「いやそれ何の為に?w^^;」「一角獣の角が無いから駄目なんだよ!(割り箸をそれのひたいに立てる)」「や~!ムー〇ンになんて事をするの!wwwそれでもツブラな瞳でこっち見ないで!!」「だからこれムーミ〇じゃないから!^^;」と大騒ぎに。
結局「独りで静かに作ってくる- -;」と櫻木君がお持ち帰りして形にしてきたのですが、深夜に何度も「やっぱりこいつはムー〇ンだぁorz」とアタマを抱えたそうです(^_^;)。
再演を、もしするときには、今は美術系が得意なメンバーが多く居ますので、作り直すのもいいかもしれません。その現場にまた立ち会えるなら、こっそり青いビーダマを持っていこうと思います。でも、もうあんなフェアリーな生物?は出現しないでしょうね^^;。
linden2007p99.jpg
写真:舞台『リンデンバウム~回転木馬の柩~』より

にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/454-90a32fd3

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。