Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

櫻木君ちの妖精 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 06.2012 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
card.jpg
櫻木君の本棚から本を借りようと見ていたら、有る文庫本が「上上巻」で並んでいました。
つまり、同じ本2冊^^;。お友達に上下巻で貸したら何故か上上巻で返ってきていて、それに本人も最近気づいたのだそうです(笑)。

櫻木君は結構気軽~に本を貸します。読書好きな人にはマレに、本を異常に大事にして、人に貸すなんてとんでもない!と、美術品のように綺麗にしている人がいますが、櫻木君は「好きな本は読み潰してなんぼ」派です^^;(ここだけのはなし、お風呂の中でも読んでいるそうです- -;)。一部の本は、美しくきちんと保管され並んでいますが、それは「装丁ごとお気にいり」のものだけ。新しいものも色々読むのに、比較的古い小説や詩歌を好み、それを何度も繰り返し読む人のその本棚は、カバーがはずされていたり、本自体が読み込まれていて一部は補修までされていたりで、ちょっと、「古めかしい図書館の本棚」の雰囲気です。実は「貸し出しノート」もあったりするので、いっそ昔の図書館みたいに巻末に図書貸し出しカードのポケットをつけたら楽しいかな?と提案したら「そこまでするのはメンドクサイよ- -;」とのことでした^^;。

そう、折角貸し出しノートまであるのに、それを書くのは「ココから黙って本を抜いていく人だけ」で、自分がひょいっと貸したものは書いていません。誰に貸したか分からなくなっているものも結構有るようですが、「絶版本とかは余り知られてない本が多いから興味もって借りていく人もいないし、私の好きな古い時代の本は大体図書館にあるから平気^^;」とのこと。

でもでも、そうは言いつつも本を愛する活字中毒者。「中には、無くなって惜しかった本とかあるでしょう?」と聞いてみましたら、
「ああ、そういうコはちゃんと戻ってくるみたいだよ^^」
・・・と妙なファンタジー発言^^;。・・・アンタ、モノ探しの妖精でも飼ってんんですかっ?!

↓↓↓

見せてもらったのは一冊の小さな本。
カバーも無く、染みもちょっと有り、薄汚れているけれど、余り聞いたことの無い出版社が出している星と神話の本。神話の本なのに挿絵は無く、かわりに白黒の天体写真が多用された少し科学本の雰囲気の飾りの無い本。

この本は櫻木君が小学生のころ買い、愛読して、多多の引越しのたびに処分すること無く大事に「読み倒して」いたものだそうですが、二十代半ばに、ある小劇団の作家さんが「脚本の資料にしたいから貸して」と持っていったっきり帰ってこなかった本なのだそうです。その劇団はもう解散して作家さんも音信不通。重版はされなかった本で、「これだけは無くなって残念だな」と思っていたそうです。

そしてそれから十年。
神保町の櫻木くん行きつけの古本屋で再会。
これ、本当に本当のお話だそうです^^;。
なぜ分かったかというと、欄外にいくつかの、小学生櫻木君の「書き込み」が。
見せてもらうと「ああ、これは(小学生だけど)櫻木君だ!」と傍から見ても分かるほど。
カバーは無くなってちょっと染みも付いて、本自体にボールペンで古本屋さんの書いた値段が書かれちゃってたりしますが、もう無くなった出版社の本だったので、一応店頭に並んでいたのでしょう。そしてまたそれを本人が、何万冊もの本が並ぶ神田古書街の一店舗で手にする確率って、いったいどのくらいのものだったのでしょう。ちょっと凄いことじゃないですか??

うん、本当に妖精飼っているかもしれない^^;って思いました。

その割りにやつはしょっちゅう「稽古場の利用書」とか「書きかけ脚本入りのUSBメモリ」とかをどこしまったか忘れて慌ててるのは、何でだろうなー? とも思ったことは、内緒です♪(って、はっきりと言ってますが^^;)。


にほんブログ村 演劇ブログ 劇団へ
にほんブログ村←ランキング参加してみました。クリックお願い致しますヾ@^∇^@
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/465-9c3c2bcc

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。