Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっぺるちゃん † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 26.2013 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
「櫻木さ・・・あれ? こっちか。え? こっちも違うのか? あれは…あれも似てるけど違う」
ああ、殿下が逡巡しておられる・・・。
その珍しいお姿を遠くにみて思わず笑ってしまったのは、本番10日前ほど前の稽古場だったでしょうか?

似たタイプが集まったのか、似てきてしまったのか、全てが気のせいなのか・・・わかりませんが^^;、三日月バビロンでは「同じ血が流れているかも…」と言われる人々が居ます。

二つの流れがあり、その一つのほうは、判りやすい説明がつく。
過去の舞台で実際に血縁の役が多かった方々。こちらの一派は「顔が似ている」というよりも、凛とした雰囲気が似ているという程度ながら、立ち居振る舞いに同じ血の匂いがする「血統」系(←竹ノ内分類による)
ふぁるちゃん(木原)を末っ子に、素敵なお兄様お姉様を演じてくださった夜羽さん、かやべせいこさん、そこに、まるで実の兄のようにデビュー当時から幼い妹(ときに弟)の面倒を見てきてくださった朝霞ルイさんが加わった、ちょっとした「綺羅の一族」です(笑)。
ketsuzoku_f002.jpg
・・・過去のブログ等に使った写真をちょちょいと無作為に集めただけでなんか似てると思うのは、私だけでしょうか^^;。

もう一つの流れは・・・説明が難しい。いや単純に似てる部分も有るのですが・・・
櫻木君とじゃわ(深沢)さんなんかは骨格から似ている、しかし、同じ「血」が流れているというよりは「地」が似てるんじゃないの? という部分もあり。
いや、見た目や性格はぜんぜん違うんだけど雰囲気が似てるんだよね・・・という、櫻木君と綾瀬さん十矢さんなどの例があり、
かとおもえば、ああ、芝居の作りこみ方が似てるのかな? 声質も近いものが・・・という、十矢さんと夢子(今)ちゃんなどの例もあり、
でも結局雰囲気が似てるんだから同じ血の匂いがやっぱりするよ、という櫻木君と夢ちゃんの例もあり。。。

冒頭の、夜羽殿下がお悩みになった
「櫻木さ・・・あれ? こっちか。え? こっちも違うのか? あれは…あれも似てるけど違う」
というのは、その日稽古場に、夢子ちゃん、じゃわさん、綾瀬さん、十矢さんと当然櫻木くんがいたために、衣装などを広げながら櫻木君に声を掛けようとした夜羽さんが「あっちにもこっちにもいる櫻木っぽい生き物に声を掛けようとしたらみんな違った」という事態が発生した際のもの(笑)

内部だけでの思い込みと思っていましたが、櫻木君が他所の劇団の助っ人に入ったとき、そこにチラシ折込をさせていただきに来た夢ちゃんが、なぜか「櫻木君の妹さんが来た!」と勘違いされ、出演者さんやスタッフの皆さま、果てはその劇団の演出さままでは顔を覗きがてら挨拶に来られたそうで、夢ちゃんは「なんで織り込みに来ただけでこんなに厚待遇なの??」と焦ったという話もあり。(櫻木君は「あとでうちのが折り込みに来ます~^^」と言っただけだそうなのですが^^;)。この一族の写真も並べようかと思ったのですが、並べて見てもなんかぴんと来ない・・・。でも実際にはすごく、間違って声を掛けてしまう程に「似ている」のです・・・。似ているのは見た目ではなく生きて動いているさまのようだと判明しました。

この記事を横から読んでいた櫻木君いわく、櫻木くん自身が稽古場に来て、「あ、私が先にもう来てる」と思ったことがあるというというエピソードも今飛び出しましたΣ (・_・;)

そのときのどっぺるちゃんは誰だったのでしょう…^^;。
自分が先に来ている、と言う感覚・・・良く解りません、よね?? 私は解りませんw(>ω<;)w

勿論、作品によっては綺羅の一族に夢ちゃんが参入したり、どっぺる系にファルちゃんが参入したりもありえまして。役者さんは作品ごとにいろんな人になる人々(時には人以外にも^^)なのだから、この族性(?)も今後どんどん変化していくのだろうとは思いますが、みんなが「どことなくファミリー」になっていくのは、私は楽しく微笑ましく、ちょっと嬉しく眺めています。お兄様お姉さま方、うちのチビちゃんたちを今後もどうか宜しくお願いいたします♪ 
お客様にも可愛がっていただけるともっと嬉しいです^^。そうしていただけるように、皆で頑張るです!^^)/

+++

↓公演終了の御礼記事↓
御礼!『 琥珀ノ宴 』 、無事終幕いたしました!
あわせてお読みいただけますと幸いです。
みなさま本当にありがとうございました!

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/601-9946b74d

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。