Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな祭壇 † 制作部竹ノ内

Posted by mikazukibabylon on 11.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback
今三日月バビロンの事務所に来たら、櫻木君のライティングテーブルの横に、ロザリオで作った小さな祭壇。
あれから三年なんですね…。もう、の部分と、まだ、の部分が入り混じっている気分でそう思います。
本人は今姿が見えませんが、ちょっと買い物に出たという感じだから、震災の起きた時刻には戻ってきて蝋燭に火をともすつもりなんでしょう。平日の昼間でほかのメンバーはほぼお仕事中、ここに集まってはこられないでしょうけれど、気持ちは「みんなで」の黙祷。そういう意味なんだろうなーと思います。


あの時は、ちょうど大地震が絡む大正時代の物語『 玻璃ノ翅音 (ハリノハオト) 』を稽古中だった私たち。被災地のご苦労を思えば全くたいしたことじゃ無いけど、稽古場施設が都内の避難所に指定されて稽古場もなくなったし、何よりファンタジー集団として「今」、この物語を上演すべきかどうか。演劇のこと震災のこと、何度も何度もみんなでいろんな方向からの意見交換と話合いをして、大幅改定の上で、五月の公演を行うことにしたんでした。


櫻木君が最近こっそり始めていた個人ブログのほうで、そのあたりの事にちょっと触れている…というか、その当時のこの劇団ブログの記事を数個拾い集めてリンクさせていたので、リンク、リンクでピンポンみたいになってしまいますが^^;、そのブログへのリンクを ここ に貼っておきます。震災や空襲などが話題となるここ何日かの話はあまりちゃかさず書いてますが、基本はTwitterと大差ないノホホ~ンとした「個人的日記」になるはずだそうです^^;。劇団に絡む話ならこちらにも同じ話を持ってくることもあるかとも思いますが、こちら同様宜しくお願いします。これで少しは更新頻度が上がるかなと、ちょっと期待の制作部(笑/本人は一ヶ月くらいはお試し期間で内緒にと考えていたようですが、そのブログの某機能であっという間に知人に見つかったそうで、先日やっと公表(白状?)しました^^)


昨日今日と、特定の神様を持たない身でも、手を合わせ心から祈ろうと思う日が続く。三年前を自分の中でこれからも薄れさせぬように、振り返る一日。何も出来ぬ身だからこそ、今も痛みを負う人々への祈りと願いを大切に胸に刻んで、今日の報道や現地の状況報告をにもしっかり耳を済ませて過ごそうと思う

(櫻木くんの今朝のTwitterより)


振り返る日、本当にそうだなと思います。


制作部竹ノ内でした。



スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/612-41ea4010

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。