Loading…

スポンサーサイト

Posted by mikazukibabylon on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜・花酔い † サクラギ

Posted by mikazukibabylon on 29.2014 メンバーズ・ブログ 0 comments 0 trackback

sakura130329_01.jpg

桜の花ってこんなに薫るものでしたか…?@^∇^@♪
咲き初めだから なのでしょうか。

ほのかに降り注ぐというよりも「立ち篭める」という風な、濃密な花と蜜の薫り。
劇団事務所へ行く途中の見事な桜の樹、夜明けからたった三時間の間に、一気に三分咲きにまで開きました^^。
桜花の薫りで本当に酔えそうなほどです^^。

樹の上のほうでは、誘われた雀や椋鳥が盛んに蜜をついばんでいるのか、額ごと落ちた花がくるくると時折、落下傘のように回転しながら落ちてきて。
咲いて直ぐ落ちる花には可愛そうですが、見ているこちらには鳥たちが浮かれて落下傘遊びをしているようにもみえて、可憐に舞い落ちてくる花を手のひらで受けながら、一緒に遊んでもらっているような気持ちにもなったりして^^;。

こんなに見事な薫りと花とをたった一人で堪能していて、いいのかなぁというような、贅沢だけれど勿体無いような気分です。(この道は通学路なのか、土日の朝は殆ど人通りがない)

同じ樹の下を、二日前に夢子ちゃん(今)と通ったときには、まだほんの1,2輪が開いていただけでしたのに、今朝はまさに「見る見る」間に開いていって…。今日このお天気が続けば、一日で、五、六分まで咲いてしまうのではないかと思えるほど。


明日は天気予報には雨のマーク。
花散らしの強い雨には、ならないで欲しいですね…。
明日は基礎稽古日でもあるので、お天気ならば帰り道に、みんなと軽くお花見が出来るのになぁ。もう何日か後にお誕生日を迎えるファルちゃん(木原)の誕生日前祝いを兼ねて、桜の下でちょっと乾杯と言うのも楽しそうだけれど^^。あれ、そういえば日曜の稽古場は普段あまり使わない場所・・・傍に桜、有ったかなぁ。よく使うところなら見事な桜並木が或るのだけれど・・・。これは少し早めにでて、桜チェックしながら行こうかな♪(←呑気な演出ですみませんm(_ _;)m)


桜の樹の下より、花に浮かれての実況中継投稿@^ェ^@。
劇団の話はどうした!といわれそうですね・・・^^;。

夏の舞台・・・素晴らしい方に登場いただけそうな気配にもなってまいりましたし~~~ヾ@^∇^@♪制作部とメンバーフル回転で楽しいワルダクミ中でございます♪
花に浮かれている場合じゃないぞ!と、熱き三日月・メンバーズに叱られそうな今日の日記(笑)。けれど、「移りゆく季節に思いを馳せること」も、「役者として・ヒトとして、大事なこと」だとも思いますので(とイイワケして^^;)、皆で花を見上げる時間くらい、ちゃんと取りたいなぁと思っております@^ェ^@。
来週じゃもう遅いかもしれないし…いや、ぎりぎりイケるか知ら?@^ェ^;@




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mikazukibabylon.blog86.fc2.com/tb.php/615-7bcc30bb

プロフィール

三日月バビロンの公式HPブログです。 HPへはリンクからどうぞ!

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon

Author:mikazukibabylon
三日月バビロン・劇団ブログ
  「月面中継基地☆飛来波観測室」
               へようこそ!
硬質透明な異世界への扉を抜けて、さまざまな世界から「飛来」するメンバーたちの声をこちらで観測いただけます。
皆様からの飛来波も心待ちにしております♪

http://mikazukibabylon07.web.fc2.com/

mikazukibabylon@ybb.ne.jp

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

mixiのご案内

劇団コミュできましたm(^ ^)m

三日月バビロンコミュに是非ご参加下さい!お問合・ご案内は劇団メールへお気軽に♪

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。